国際ハーブヨガ協会/国際ハーブボール協会 公式ウェブサイト

体質改善を応援するハーブヨガとハーブボールの知恵を普及するための組織です

「姿勢美法」の記事一覧

体軸がぶれると体は歪む【歪みと対話する10の方法】その9

姿勢美法では体への意識の払方に最大限のポイントを置いて指導します。 これは無意識に生活していると、どうしても体の重心がぶれてしまうからです。 体の重心がどこにあるかというと、中国医学ではおへその下9センチのところの丹田の […]

筋肉の柔軟性が低下すると体が歪む【歪みと対話する10の方法】その8

筋肉の柔軟性が低下すると、どうしても筋肉の可動域が狭くなり、歪みへと固定化していきます。 よって、体を柔軟にする事は歪みを防ぐ第一歩と言えます。 よく、『私は元来、関節が硬いので柔軟運動は難しい』と言う人がいますが、体の […]

加齢によって筋肉と骨と関節が減ることで姿勢が崩れていく【歪みと対話する10の方法】その7

一般的に、老化と共に人間の体はどんどん筋肉と骨を失っていく傾向にあります。 その結果、お年寄りになると体が小さく丸くなってしまいますますよね。 これは加齢による筋肉量と骨量の低下のサインなのです。 公益財団法人長寿科学振 […]

あなたは片足に重心を置いていませんか?【歪みと対話する10の方法】その6

片足に重心があって体に左右差があるけれど、どう対処すればいいのか迷ってしまいますよね。 そこで、このページでは重心の左右差の理由とその解消策についてお伝えします。 1.片足に重心をかけ続けると歪んでいく 浮き指と同じく、 […]

口の動かし方が姿勢に与える影響とは?【歪みと対話する10の方法】その5

顔の歪みは体の歪みと同じか、それ以上に他の人の目に大きく映ります。 人間の外見は(基本的には)左右が対称な造りなっていることから、人間は基本的に均整の取れたもの、バランスの取れたものを『正常』として認識することが脳科学的 […]

視力と姿勢の歪みの関係【歪みと対話する10の方法】その3

視力を適正に管理することはあなたの体の歪みにも大きく関係しています。 目は私たちの情報を仕入れる窓口として、とても重要なものです。 視覚情報は私たちの脳にインプットされる情報のうち、8割を占めるといわれています。 人は見 […]

つま先を浮かせる(浮き指)と姿勢が歪む 【歪みと対話する10の方法】その2

意外に気づきにくいのが、つま先を浮かせてしまう浮き指の状態です。 浮き指とは立った姿勢のときに足の指、特に親指が浮かんでしまう事を言います。 人間は従来、つま先、足の平、かかとの三点で体重を支えます。 しかし、浮き指の姿 […]

歯の健康状態やかみ合わせと姿勢の関係 【歪みと対話する10の方法】その1

まず、一番最初にご紹介するのは歯の健康状態です。 「え!?歯ですか?」と思われるかもしれませんが、歯の状態は私たちの心と体と関係性の健康に大きな影響を与えるのです。 もしくは歯の状態が健康であっても、かみ合わせが悪い場合 […]

過去記事のまとめ:【姿勢美法がよーくわかる!まとめ記事】

こちらのページでは姿勢美法についての過去記事の中でも、特に反響の大きかったものをまとめています。 姿勢美法【歪みと対話する10の方法】 歪みと対話する10の方法 はじめに「人の体の歪みの原因は○○だった!?」 歯の健康状 […]