ハーブヨガとは?

ハーブヨガとは国際ハーブヨガ協会が提唱する人生に恋をするための方法論です。

宗 冨美江(むね ふみえ)と宗 健太郎(むね けんたろう)夫妻が創始し、世界中で実践・指導されています。

これまでに数万人が実践し、不妊症の克服・乳がんの治癒・冷え性改善などの体質改善だけでなく、人間関係の改善や夢の実現などの体験談を頂いています。

これまでに書籍とDVDが発売されています。

herbyoga_cover02.jpg

その根幹は、
・世界があなたのハーブになる
・あなたが世界のハーブになる

この2つを目指して、毎日を楽しく生きることを目的としています。

そのためにハーブヨガはホリスティック(全人的)にあなたに働きかけます。

心・体・関係性の三つの側面に働きかけて、日常をリゾートのように楽しみながら習慣にできる方法が求められているのです。

現在では月のハーブヨガ、星のハーブヨガ、太陽のハーブヨガの3種類のハーブヨガが成立し、老若男女問わずライフステージにあわせて学ぶことができます。

まずはYouTubeで無料で公開している40分前後の自宅でできる月のハーブヨガの動画で、ハーブヨガを実践してみましょう。

ハーブヨガとは?

私たちはこれまでに多くの女性たちの人生を応援し、ヨガと癒しで社会を変えることへの様々な取り組みを行い、国内外のメディアからも注目を集めてきました。

その核にあるのがハーブヨガです。

ハーブヨガとはハーブという命の源である自然の力と、ヨガという数千年の英知を組み合わせた壮大な世界観のあるメソッドです。

ハーブヨガとは心と体と人間関係に働きかけるヨガであり、そのメソッドは多種多様です。

勿論、太陽礼拝などの基本的なものも学びますが、歪みを解消する姿勢のワーク、人間関係を浄化する言葉のワーク、潜在意識と対話する瞑想、そしてハーブボールを用いたアーサナなど、古代の英知が詰まったオリジナルなメソッドによって構成されています。

一般的な運動だけを行うヨガとは大きく異なっているため、運動系のヨガとは全く異なる体験談が得られたのです。

ハーブヨガの特徴とは?

そのハーブボールを自分で体の各部位に当てながらヨガを行うことで心と体の癒やしと活性を促すのが、ハーブヨガの最大の特徴です。

このメソッドは、2008年にタイにてアジアの伝統療法とヨガを組み合わせたメソッドとして開発され、世界中のメディアに絶賛され、2012年には日本でも書籍化しています。

その理論的な背景には中国医学、日本の自然療法、アーユルベーダなどなど、最新の脳科学や生物学など様々なものが組み込まれています。

ハーブヨガの特徴であるハーブボールとは?

ハーブヨガでは天然のハーブを布でくるみ温熱したハーブボールを使います。

ハーブボールとはチベットやインドなどの南アジアを発祥として、タイなどの東南アジアにも普及している自然療法の方法です。

現地では医療行為の一環として用いられています。

私たちはハーブボールの専門家でもあり、ハーブボールを用いたセラピーについての書籍も出版しています。

ヨガだけでなくセラピーについても第一人者だからこそ、あなたに最適な学びを提供できると自負しています。

ハーブヨガは人生全てを扱うホリスティックなアプローチのできるヨガ

これまでの指導経験を活かして確立された方法論によって、一流のセラピストに必要な以下の複数のメソッドをハーブヨガに凝縮してお伝えしています。

circle.jpg

Tune-inは自然と対話し、潜在意識に押さえ込んできた内なる子供を解放する方法。

tune-in.jpg

姿勢美法を通じて脱力の指導法をしっかりと身につけます。

現代人の大半が脱力できないことで、様々な疾患に遭遇しています。

姿勢美法では脱力を通じて、体の力みの中にある恐れや怒りを手放す方法を徹底していきます。

自分自身を自分自身の手と意識と眼差しで愛すること、自分の体が自分の子供であると認識し、母となって抱きしめてあげる習慣を身につけることを学びます。

Kotodamaワークを通じて過去、現在を祝福し、未来に最大限の幸福の種を撒いて育てていく方法を学びます。

ワークシートでは自分自身の過去現在未来に向き合い、よりより人生のためのヒントを見つけていきます。

ハーブボールを使った坐法を通じてあなたの内側に愛の種を植え、そして育てていきます。

するとあなた自身がハーブそのものになり、誰かをいやし、元気づけられる存在になるのです。

hym.jpg

さらに、現在、大きな注目を浴びている瞑想法を指導できるようになることで、あなたとあなたのお客の目指す人生の方向性の道を作っていきます。

その道を作ることで愛で溢れたあなたの体はそこをスムーズに進んでいくことができるようになるのです。

ハーブヨガの体験談

このメソッドは、世界中で実践・指導され、数万人の体質改善を導いたことで注目を集めた私達のオリジナルメソッドです。

ハーブヨガを通じて体質改善のみならず、人間関係が大きく向上した人など、多数いらっしゃいます。

これまでハーブヨガを通じて、沢山の物語が生まれ、拡大しています。

これまでに数万人が実践した結果、ハーブヨガの体験談には驚くようなものがたくさんあります。

例えば、

・妊娠をすることができた

・子宮内膜症が治癒した

・卵巣嚢腫が治癒した

・乳がんの症状が軽くなった

・平均体温が1度上昇した

・アレルギー症状が改善した

・夫婦関係が回復した

などの声を多数いただいてきました。

ハーブヨガは、世界の方に日本の文化および、アジアの文化を知ってもらいたいという思いで生まれたヨガです。

そして、自然療法で自分自身の婦人病と息子の小児喘息を克服した経験を持つ私が妻になっても母になっても、人生をもっともっと楽しみたい!

という思いで指導を始め、夫と二人三脚で世界に伝えてきたメソッドです。

だから、あなたが妊娠中でも、育児中でもおばあちゃんになっても世界中に愛されながら輝き続けたいのなら是非ハーブヨガを今すぐ教え始めてほしいと願っています。

しかも、私達は奨学金やインターン研修制度、そして、私達の書籍にあなたの活動を紹介できるチャンスなど、一般的な資格講座ではあり得ない枠組みでサポートしています。

宗 冨美江からのメッセージ:女性のためのヨガとしてのハーブヨガ

『ヨガを過度に実践すると男性化していく』

このことは、もう6年も前に出版した書籍「ハーブヨガでデキる」の中でお伝えしたことです。

まだまだ、非常識なアイデアだと思います。

なぜかというと、「ヨガ」のイメージというのは女性が行う習い事のようなイメージがありますよね。

しかし、真実はというと・・・。

ヨガは男性の男性による男性のためのメソッドだったのです。

しかもヨガにはいい意味でも悪い意味でも中毒性があります。

はまった場合は抜けられません。

どんどん厳格になっていき、ヨガのポーズだけでは飽き足らなくなります。

かくいう私こそが、ヨガの教えにどっぷりつかって、痩せるのを通り越して、中性化してしまったのですからその効果は痛いほどわかります。

気がついた時には、肌は浅黒く、筋張った少年のような体型になっていました。

中にはまだ20代で生理が止まったりする方もいました。

確かに、ヨガを厳格にすれば痩せますし、現代社会において、痩せることはいいこと、とされています。

しかし、年を取るにつれて、痩せていることはリスクになっていきます。

特に中性化した状態で痩せていくというのは、痩せるというよりは「枯れる」と表現した方が適当なほどです。

言葉はきついですけれど、ヨガを熱心にすればするほど性的には枯れていくのです。

私たちは枯れないようにヨガをしなければならない!

そのためには性エネルギーにもしっかりと注意を払って女性のためのヨガをしようじゃないか!

2008年の10年前の私は自分自身の反省をもとに、ヨガと自然療法を掛け算したハーブヨガを指導し始めました。

勿論、ただの運動ではなく、生活から言葉の使い方まで含めたホリスティックなヨガです。

私たちのバンコクのサロンに訪れる生徒さんたちの多くは女性またはカップルで一人一人が悩みを抱えていました。

・流産体質を克服したい

・難病を解消したい

・冷え性を改善したい

・二人目の子供がなかなかできない

・ひどい便秘で体がむくむ

・子宮内膜症や卵巣嚢腫を抱えている

・家族関係で悩んでいる

最初は少し影のある表情の生徒さんでも、サロンのみならずハーブヨガを自宅でも実践するようになると、表情がだんだんと明るくなっていくのです。

そして、こちらが驚くような体験談をおっしゃって下さるようになりました。

その中には一般的なヨガを熱心にされている方も多かったでですし、養成講座を始めてからは現役のヨガ講師の方もたくさんいらっしゃいました。

そんな彼女たちですら、ハーブヨガを実践すると効果の質もスピードも違うと感激の声を口にするのです。

なによりこれまで彼ら彼女たちが行ってきたヨガで解決できなかった悩みがハーブヨガで解決できることを体験し顔を輝かせるのです。

女性にとって、男性向けにつくられた一般的なヨガを盲目的に実践するのは大きなリスクがある。

私たち女性はヨガを行うにあたって、これを知っておかなければならない。

その確信を込めて、初心に戻って動画を作りました。

お題は「ハーブヨガで不妊症・乳がん・子宮内膜症・卵巣嚢腫の治癒体験が続出する理由」というもの。

 

ハーブボールについて

hb.jpg

ハーブヨガでは世界中の様々なハーブを用いてハーブボールを調合することが出来ます。

そこで、世界や日本のハーブや野菜を用いて、ハーブボールを作っていきます。

hb02.jpg
ハーブを調合している様子

特に現在、注目してるのは、一般的なハーブティに用いるようなハーブではなく、日本の自然療法にならった本格的な自然の原始的なエネルギーを持ったハーブや野菜です。

国際ハーブヨガ協会の独自調合のハーブボールは本場のタイやスリランカ、チベットの現地の医療機関で行われているものとコンセプト的には同じです。

全身のエネルギーバランスを向上し、邪気を抜き去り、心と体のお悩みを根本から解消させるために存在しています。

一般的に市販されているハーブボールはマッサージやリフレッシュのためだけに存在しています。

よくあるハーブ療法やハーブボールマッサージとは根本的に別のものとお考え下さい。

ハーブボールはセッション中でも用いることもありますし、ご自宅でもお使いになれます。

ご自宅では電子レンジで1分程度温めて、指示された場所に当てながら呼吸するなど、簡単にハーブヨガを実践できる方法を指導します。

空き時間や就寝前など、無理なくハーブヨガを習慣にすることで、あなたの全身の気血水のバランスが好転していきます。

hy_flow.jpg

ハーブボールで使用するハーブボールは協会直営のウェブショップからお求めになれます。

ハーブヨガの簡単な解説:

ハーブヨガはハーブボールに代表される自然の恵みの力を使って、ヨガを行います。

簡単に説明すると、ハーブヨガはハーブでお灸をしながら、ヨガを行うと考えていただければ想像しやすいと思います。

ヨガに含まれる『動き』と『呼吸法』、

そして東洋医学の知識に基づく『陰陽論』、『ハーブ療法』が根底にあり、

それらの効果を自然療法に基づく『内臓の手当て』や中医学の『ツボ・経絡』という技術、

そしてアーユルベーダの『チャクラ』という概念に掛け算する事で、大きな効果が得られます。

what_is_hy.jpg

ハーブヨガで注目するポイント

ハーブヨガヨガは日常生活を最大限に楽しみたいと考える人のためのヨガです。

苦行を重視する従来のヨガとは性格を異にします。

体が硬くても大丈夫ですし、特別な信心も必要ありません。

呼吸ができ、体を動かす事ができれば、その気持ちよさを体感することができます。

また、動きがそれほど激しくないヨガですので、特にスポーツが苦手な方にもお勧めできます。

私達は自分と楽しく対話しながら、自分を変えたい人を専門知識と技術を持ってサポートいたします。

それは、ご自身が知らず知らずのうちに身に付けられた習慣、特に体(姿勢)の習慣、考え方(言葉)の習慣、食習慣に気づくきっかけを与えます。

さらに、ご自身の意識で目標達成のために行動を起こすメソッドにもなっています。

なぜ、ハーブヨガでは日常生活の習慣に注目するのでしょうか?

それは、習慣こそが人を作り、人間の体と心はその習慣の集大成であると考えるからです。

ヨガの教えでは『習慣を変えて定着させるのに必要な期間が3ヶ月』と言われています。

最短で3ヶ月の間、毎日意識を変えて行動を変えていくことで心と体に大きな変革を与え、人生を変えるきっかけを作ることができるのです。

ご自宅で少しずつ、サロンでの食事指導、指定されたエクササイズ、心の習慣を確実に行っていただくことで、その期間はあなたにとって人生を変えるきっかけになるかけがえの無い経験になることでしょう。

尚、短期間でどこまで変われるかは、ご自身のそれまでの習慣やどこまで行動を変えられるか次第で人によって大きく異なりますが、自分自身で人生を変えていくためのゆるぎない自信が身につくでしょう。

その自信こそが、あなたの人生を豊かにしてくれると私達は考えています。

hysimple.jpg

ハーブヨガを実践するのは、こんな人におススメです!

心と体の状態をもっと健康に、もっと美しく保ちたいあなたに

・現在、結婚を考えていて妊娠したいと考えている
・これから妊娠を考えている
・現在、妊娠中で幸せな一生もののマタニティライフをエンジョイしたい
・医療機関で婦人病と診断されていて、薬剤や手術以外の方法で病と対話したい
・婦人科系の状態に感じている違和感を取り除きたい
・生理痛やPMSが重く、毎月の生理期間をもっと快適に過ごしたい
・更年期障害などについて、早めに対策を打っておきたい
・心身のだるさを抜き去って、毎日をもっと快適に過ごしたい
・女性として、男性としてもっと魅力的になりたい

自分らしさを磨いてきたあなたに

・セミナーや占い、自己啓発の本に手を出してきたが・・・結局変われなかった。でも、変わりたい!
・心の声を聴いて、なりたい自分になりたい
・「それなりの人生」だけど・・・なんとなく満たされない想いがある
・「人生、このままでいいのか」漠然とした不安がある
・変わりたいけれど、何から始めていいのか分からない
・なんとなく満たされない想いや寂しさを、モノで一時的に紛らわすのではなく、根本的に変えたい
・ありのままの自分を好きになりたい
・自信を持ちたい
・楽しく人生を変えたい。キラキラ輝きたい
・もっともっと幸せになりたい

 

自分の使命・可能性を探してきたあなたに

・自分探しをしたい
・自分の本質や活かし方を知りたい
・自分の生まれてきた意味(使命・ミッション)を知りたい
・自分らしさや、自分のギフト(才能・強み)を知りたい
・自分の人生を根本的に変えていきたい
・肩の力を抜いて、自分の魅力や能力を発揮したい
・もっともっと、幸せになりたい
・人の目や評価を気にせず、自分の軸をしっかりと持ちたい
・使命を実感しながら生きていきたい
・一度限りの人生。「偽りの自分」でなく、ありのままの自分で輝きたい
・人生のステージを大きく変えていきたい

 

仕事の中で輝きたいと考えているあなたに

・自分が本当は何を望んでいるか。自分にはどんな可能性があるのか知りたい
・「本当にやりたいこと」「好きなこと」を見つけたい
・好きを仕事にしていきたい
・色々やってきたが、一貫性がない。でも「これだ!」というものを見つけたい
・独立、起業、具体的に叶えたい夢がある
・経済的にも豊かになりたい

 

人間関係・恋愛関係を充実させたいあなたに

・心から信頼できる仲間に出会いたい
・恋や仕事、人間関係が何となくうまくいっていない
・人間・恋愛関係で、同じ失敗やパターンを繰り返してきた
・人の目や周りの評価が気になる
・誰にでも「いい顔」をしてしまう
・結婚、恋愛、婚活など、具体的に叶えたい目標がある
・ぶれない自分になりたい
・子育てから少しだけでいいので身を置いて、自分自身のこれからについて見つめ直したい

ハーブヨガのメディア掲載紙例(一部抜粋):

25ans_2010sept.jpgkaradaniiikoto_pic_september2010.jpg

(左)25ans 2010年9月号  (右)からだにいいこと 10月号

shimotuke02.jpg

下野新聞「ダメージヘアはゴマでケア ハーブヨガの岩舟出身・宗さんに聞く」

yj_cover_012010_small.jpg
Yoga Jounral Thailand

umagazine_mini.jpg
U-Magazin(香港の情報誌)

yogini_small.jpg

Yogini 2010年6月号

therapist_3.jpg

セラピスト2013年1月号

 

ハーブヨガがTVで紹介されています!

※これら以外にもTVやラジオに出演しています!