動画でわかる姿勢美法:木の呼吸法

木の呼吸法は姿勢美法の基礎的なメソッドです。

大地にしっかりと根を張って、そのエネルギーを吸い取り、やがて大木へと成長していく様子を観想しながら呼吸を行います。

このメソッドには様々なバージョンがありますが、以下では最も基礎的な方法をご紹介します。

木の呼吸法のステップ

両手を広げて体の下の方から息を吸いながら手を上まで持ってきて吐きながらおろします。

3回ほど行ったら今度は逆に吸いながら両手をあげてゆっくり吐きながら下までおろす。

この時に、指先に神経を集中させ、呼吸をゆっくり行うことがポイントです。

さらに自分が1本の木になった観想(イメージ)をしましょう。(腰から下は根っこ。上半身は幹で枝、葉がそこから広がっている)

下から吸うときは養分や水分を上に送ってやり、上から吸うときは太陽の光を下まで送ってやるイメージをします。

さらに、手の先から熱や光がでていてそこから波が起こるイメージをすることで、あなたが一本の大木へと成長していく様子をありありと思い描くことができます。

その結果、あなたは自分自身のエネルギーバランスを改善するための呼吸を無理なく身に着けることができるのです。

動画でわかる木の呼吸法

以下の動画は下から上に行うシーンを解説しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

動画でわかる姿勢美法:木の呼吸法」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: なぜ姿勢美法を教えると、生徒さんのヨガが10倍高まるのか? 第一回 | 国際ハーブヨガ協会 公式ウェブサイト

コメントは受け付けていません。