第28回 5分間の習慣があなたに革命を起こす理由

さて、日常生活を変えるとは難しそうに聞こえるかもしれません。

しかし、その作業は難しいわけでも苦しいわけでもありません。

ハーブヨガの枠組みに従えば自動的に健康になり、自動的に美しく、そして自動的に女性としての魅力を上げることができます。

そして、新しい習慣を身に付けるには一ヶ月程度の労力が必要ですが、新しい習慣を身に付ければそれは一生モノの価値をもたらすのです。

ハーブヨガがあなたの日常生活の中で行っていただきたい習慣はわずか5分間です。

それなのに、この習慣を作る術を身に付けるだけで人生を変えることが出来ます。

こう聞いてしまうと、「5分間で、本当に効果が出るの?」と思うかもしれません。

勿論、一日、5分間だけというわけではありません。

一つ一つの要素を5分間です。

しかし、この習慣を繰り返し実行するだけで、確実に効果が出てきます。

実を言うと人間の脳は4~5分連続すると、慣性の法則によって今行っていることを持続したいと思うようになるのです。

これを利用するのです。

それは私達が数千人というクライアントに指導して蓄積された知識や技術、そして自分自身の経験によって得られた『効率よく効果を引き出す習慣』を身に付けるからこそ可能なのです。

これらの習慣は最小の努力で最大のアウトプットを引き出せるように洗練された習慣ですので、安心して臨みましょう。

一日の中で習慣を並べ替えていく

世の中には様々に自分の体に良い事が紹介されています。

健康食品だけでも、ローヤルゼリー、サプリメント、アガリクス茸…etc.枚挙に暇のない状態になっています。

エクササイズにしても、ヨガ、ピラティス、フィットネス、ウォーキング、タイチー・・・。

その全てが健康と美容に良いと喧伝されているものばかりです。

しかし、『心身に良い情報』は氾濫していますが、そこから何を選べばよいのか優先順位は付けられているわけもなく、混乱してしまう事も多々あります。

人によってはどんな健康法を選べばいいのかというだけでストレスを感じてしまうかもしれません。

私達も自身のメソッドを確立するまでは様々な健康法を集中的に実践してきました。

その中で発見したのは世の中には『レバレッジの効く』習慣があるということです。『レバレッジ』というのは、「てこ」のことを指します。

上図のように、少ない努力で望んだ結果をもたらす方法が確実に存在しています。

勿論、それは特定の高価な食品を摂取したり、アスリートにしか出来ない運動法を実践することではありません。

本書のテーマである「自分の人生に恋をする習慣」を形成するという観点から言えば、以下の7つが挙げられます。

朝から夜にかけて、時系列的にその5分間の習慣の例をご紹介します。

冒頭で『人生を変えることが出来る』と大見得を切ったのですから、どんな習慣かと息を呑んだかもしれませんが、一見すると大した習慣ではありません。

しかし、これだけでも自分の人生を前向きに変えることが出来るのです。

その理由を次回で説明して行きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

第28回 5分間の習慣があなたに革命を起こす理由」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 過去記事のまとめ:ハーブヨガの生活習慣の基礎 | 国際ハーブヨガ協会 公式ウェブサイト

コメントは受け付けていません。