動画でわかるハーブヨガのアーサナ研究:マントのアーサナ

2018年12月6日

 

マントのアーサナの効用

このアーサナは星座の姿勢から始まることで、下半身と上半身をつなぐ大きな筋肉をストレッチさせます。

さらにハーブボールを用いて、腕の付け根のエネルギーバランスを改善することで、乳房から背中のラインまでの気血を整えていきます。

マントを羽織っているように優雅に動き、ゆっくりと呼吸をしましょう。

マントのアーサナの流れ

  1. 正座の姿勢でスタートします
  2. 片手にハーブボールもちます。
  3. マントを羽織って腕を広げるようにして後ろ側にハーブボールを持っていない方の手を付けます。
  4. 肩の付け根のあたりにハーブボールを置いて、脇の気血水のバランスを改善させる観想をします。

※両方の腕で行います。

 

 

マントのアーサナの動画はこちら

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で