ハーブヨガアカデミー2019 【人生に恋する女性のための養成講座】

2018年12月6日

結論からいうと、ハーブヨガアカデミー2019に参加したあなたは、

女性を癒し輝かせるハーブヨガと100種の瞑想法をマスターし、

世界中から集う仲間たちと国内外を旅して交流しながら、

一生ものの出会いと気づきの中で女性として成長する日々をスタートさせます。

2019年、あなたは東京日本橋にて開催される外国人向けの養成講座に参加し、交流するチャンスがあります。

さらに、協会代表の宗夫妻と共にハーブヨガを伝えるために世界を旅する資格も得られます。

タイ、インド、ニューヨーク、ベトナム、ラオス、台湾、香港、上海、シンガポール、スリランカ、バリなどが宗夫妻が訪れ、学びを深めてきた場所です。

ハーブヨガアカデミーで育てたい人はズバリ、海外メディアからインタビューに答えられる存在。

このハーブヨガ伝道師を育てるため、3名様のみ限定で特待生として募集しています。

「でも、私は英語ができないんです」

「私はヨガの初心者なんですよ。」

大丈夫です。

私たちは2013年より日本が世界の観光立国になることを見込んできました。

だから長年かけて英語のハーブヨガ指導教材とコミュニティを用意してきました。

これまで英語初心者でもヨガ初心者でも楽しく外国人と交流したり、海外で学ぶ体験を通じてさらにハーブヨガを深く味わい身に着けていただいております。

実際に私たちの講座の参加者の8割は、ヨガやセラピー初心者からスタートしています。

だから、私たちは誰にだってチャンスがあると断言するのです。

あとはあなたが決断するかどうかだけです!

あなたの決断を後押しするために以下の奨学金を用意しています。

はじめまして、国際ハーブヨガ協会の宗 冨美江(むね ふみえ)・健太郎(けんたろう)と申します。

fumie_hyi.jpgkentaro_hyi.jpg

宗 冨美江&健太郎(むね ふみえ・けんたろう)

私達は2008年より夫婦で活動を始め、これまでに世界中でハーブヨガ指導と指導者の育成をしてきました。

私達、ハーブヨガの理念の元に集った仲間達は、これまでに世界中で数万人以上のクライアントと接し感激の声を頂いてきました。

そして、私たちだけでなく、沢山のセラピスト・トレーナーたちが活躍しています。

私達の著書として、2010年には『姿勢美法』をマーブルトロン/中央公論新社より出版。

2012年は東京日本橋に本部校を開設し、12月25日にはBAB JAPAN社より『ハーブヨガ』の書籍、そして2013年1月にはハーブヨガのDVDをリリースしました。

cover_small.jpg

herbyoga_cover02.jpg

2016年1月4日に発売した「女たちよ、今すぐヨガを教えなさい!」Amazon「女性と仕事」部門のベストセラーランキングで第一位を獲得しました。


また、2017年7月には世界で初めてハーブボールのセラピーについて包括的に扱った、書籍「ハーブボールSPAセラピー」も出版いたしました。

>>こちらの書籍の特設ページはこちら

私たち夫婦の活動は多岐にわたり、様々な媒体で取り上げていただいています。

例えば、2018年9月7日にはラジオJ-WaveのLiLiCoさんと稲葉友さんの番組「ALL GOOD FRIDAY」にて出演させていただきました。

また、2017年には東京新聞にも取材されています。

さらに、2015年12月22日、世界最大のヨガメディアの一つであるWANDERLUST.COMの公式ページにて、宗代表が大々的に取材されました。ヨガ指導者であることは勿論のこと、アーティストでもあり、ギャラリーのキュレイターでもある宗代表のヨガ・瞑想についての知見が紹介されています。
interview01
>>wanderlust.comの紹介ページはコチラ!(英語ページ)

 

therapist_3.jpg

yogajthai.jpg
yogini.jpg
media.fw.png

このページの目次

このページの目次

劇的な体質改善をもたらすハーブヨガとは?

私たちはこれまでに多くの女性たちの人生を応援し、ヨガと癒しで社会を変えることへの様々な取り組みを行い、国内外のメディアからも注目を集めてきました。

その核にあるのがハーブヨガです。

ハーブヨガとはハーブという命の源である自然の力と、ヨガという数千年の英知を組み合わせた壮大な世界観のあるメソッドです。

ハーブヨガとは心と体と人間関係に働きかけるヨガであり、そのメソッドは多種多様です。

勿論、太陽礼拝などの基本的なものも学びますが、歪みを解消する姿勢のワーク、人間関係を浄化する言葉のワーク、潜在意識と対話する瞑想、そしてハーブボールを用いたアーサナなど、古代の英知が詰まったオリジナルなメソッドによって構成されています。

一般的な運動だけを行うヨガとは大きく異なっているため、運動系のヨガとは全く異なる体験談が得られたのです。

ハーブヨガの特徴とは?

そのハーブボールを自分で体の各部位に当てながらヨガを行うことで心と体の癒やしと活性を促すのが、ハーブヨガの最大の特徴です。

このメソッドは、2008年にタイにてアジアの伝統療法とヨガを組み合わせたメソッドとして開発され、世界中のメディアに絶賛され、2012年には日本でも書籍化しています。

 

その理論的な背景には中国医学、日本の自然療法、アーユルベーダなどなど、最新の脳科学や生物学など様々なものが組み込まれています。

ハーブヨガの特徴であるハーブボールとは?

ハーブヨガでは天然のハーブを布でくるみ温熱したハーブボールを使います。

ハーブボールとはチベットやインドなどの南アジアを発祥として、タイなどの東南アジアにも普及している自然療法の方法です。

現地では医療行為の一環として用いられています。

私たちはハーブボールの専門家でもあり、ハーブボールを用いたセラピーについての書籍も出版しています。

ヨガだけでなくセラピーについても第一人者だからこそ、あなたに最適な学びを提供できると自負しています。

ハーブヨガは人生全てを扱うホリスティックなアプローチのできるヨガ

これまでの指導経験を活かして確立された方法論によって、一流のセラピストに必要な以下の複数のメソッドをハーブヨガに凝縮してお伝えしています。

circle.jpg

Tune-inは自然と対話し、潜在意識に押さえ込んできた内なる子供を解放する方法。

tune-in.jpg

姿勢美法を通じて脱力の指導法をしっかりと身につけます。

現代人の大半が脱力できないことで、様々な疾患に遭遇しています。

姿勢美法では脱力を通じて、体の力みの中にある恐れや怒りを手放す方法を徹底していきます。

自分自身を自分自身の手と意識と眼差しで愛すること、自分の体が自分の子供であると認識し、母となって抱きしめてあげる習慣を身につけることを学びます。

Kotodamaワークを通じて過去、現在を祝福し、未来に最大限の幸福の種を撒いて育てていく方法を学びます。
Kotodamaワークでは専用のワークシートをご用意しています。

ワークシートでは自分自身の過去現在未来に向き合い、よりより人生のためのヒントを見つけていきます。

ハーブボールを使った坐法を通じてあなたの内側に愛の種を植え、そして育てていきます。

するとあなた自身がハーブそのものになり、誰かをいやし、元気づけられる存在になるのです。

hym.jpg

さらに、現在、大きな注目を浴びているTune-inという瞑想法を指導できるようになることで、あなたとあなたのお客の目指す人生の方向性の道を作っていきます。

その道を作ることで愛で溢れたあなたの体はそこをスムーズに進んでいくことができるようになるのです。

ハーブヨガを学ぶと「5倍おトク」な理由

ハーブヨガクラスは普通のヨガクラスとは全く異なる特徴をいくつも持っています。

ハーブヨガは5つのメソッドで構成されています。

  1. Tune-in瞑想法 香りと触感の瞑想法と絵を描く瞑想法
  2. 姿勢美法 脱力と丹田の呼吸法
  3. Kotodamaワーク 自分の内面に気づく言葉に向き合う瞑想法
  4. ハーブボールを使ったアーサナ ハーブボールの使い方とヨガの坐法を組み合わせた技法
  5. Seeding瞑想法 非日常の気づきを日常に種植えする瞑想法

このように、ハーブヨガセラピークラスは瞑想の技術を深めるためのヨガとセラピーを融合した内容となっています。

70分のハーブヨガセラピークラス自体が瞑想クラスといっても過言ではない内容です。

また、これらを分割して、一つずつクラスにして指導することも可能です。

例えば、Tune-in瞑想のみを1時間行うクラスや、Kotodamaワークのみを1時間行うクラスなどなど、無限のバリエーションを作りクラス開催できることも魅力です。

その意味では、一回の講座で5種類のクラス開催の手法を学べてしまうともいえるものですので、大変お得なのです。

体操としてのヨガクラスしかできなかったら、本当に参加者の人生を変えることができるでしょうか?

日常生活の中で気づきを入れるための姿勢美法レッスン

言葉に向き合い人生に気づきを入れるKotodamaワーク

さらに、季節のハーブを使うことや、その場所ごとの地域の特性を生かしたハーブなどの知恵や技術も織り交ぜることで、ずっと参加者を飽きさせないサロン活動をあなたは行うことができるようになるのです。

ハーブヨガの体験談

このメソッドは、世界中で実践・指導され、数万人の体質改善を導いたことで注目を集めた私達のオリジナルメソッドです。

ハーブヨガを通じて体質改善のみならず、人間関係が大きく向上した人など、多数いらっしゃいます。

これまでハーブヨガを通じて、沢山の物語が生まれ、拡大しています。

これまでに数万人が実践した結果、ハーブヨガの体験談には驚くようなものがたくさんあります。

例えば、

・妊娠をすることができた

・子宮内膜症が治癒した

・卵巣嚢腫が治癒した

・乳がんの症状が軽くなった

・平均体温が1度上昇した

・アレルギー症状が改善した

・夫婦関係が回復した

などの声を多数いただいてきました。

ハーブヨガは、世界の方に日本の文化および、アジアの文化を知ってもらいたいという思いで生まれたヨガです。

そして、自然療法で自分自身の婦人病と息子の小児喘息を克服した経験を持つ私が妻になっても母になっても、人生をもっともっと楽しみたい!

という思いで指導を始め、夫と二人三脚で世界に伝えてきたメソッドです。

だから、あなたが妊娠中でも、育児中でもおばあちゃんになっても世界中に愛されながら輝き続けたいのなら是非ハーブヨガを今すぐ教え始めてほしいと願っています。

しかも、私達は奨学金やインターン研修制度、そして、私達の書籍にあなたの活動を紹介できるチャンスなど、一般的な資格講座ではあり得ない枠組みでサポートしています。

あなたも世界を癒やすハーブヨガセラピストになろう!

誰かに癒やされるのを待っているのではなく、まずは自分自身が他者を癒やすこと、これが幸福の秘訣です。

であるからこそ、今回の資格区分はあくまでもハーブヨガセラピストなのです。

なぜ、この呼称にこだわるのかというと、一人一人の体の状態をしっかり見ながら応援していくというハーブヨガの指導法の基本を着実に担える人を育てたいからです。

そのことをクライアントたちに示せる呼称がハーブヨガセラピストなのです。

敢えて言えば、従来の一般の人がヨガに持つイメージでは、これからの時代には対応していけません。

また、そもそも伝統的なヨガは男性が悟りを開くために行うためのものでした(下図)。

yogi.fw.png

伝統的なヨガの文脈において、女性はヨガの対象者ではないのです。

現在までに伝わっているアーサナ(座法:ヨガのポーズ)のほとんどは、男性の男性的な欲望や衝動を抑えるために成立しています。

つまり、実際には婦人科系に対応することすらないのが実情なのです。

むしろ、男性ホルモンを刺激する激しい筋肉運動や呼吸法で女性性は下がる一方になることが多いのです。

だからこそ、ハーブヨガセラピストはハーブヨガの知見を使って、魂(心・体・関係性)のお悩みを癒やす応援をするエキスパートとしての活躍が期待されているのです。

水着のようなスポーツウェアを着た女性がストレッチをメインにした体操をすし詰めのジムで指導するという従来のヨガのインストラクターだと思われては、これからの時代は敬遠されてしまうでしょう。

ハーブヨガセラピストはハーブヨガの知見を使って体のお悩みを癒やす応援をする存在としての活躍を期待されているのです。

従来のヨガでは少子高齢化社会にはもはや対応できない

これからの時代は生徒さん・クライアントさんと向き合うセラピスト的なヨガが求められています

どうして、ハーブヨガ『セラピー』なの?

ハーブヨガは心・体・人間関係という3つの側面に大きく働きかける深遠な方法です。

そのため、習得までにはどうしても多くの時間がかかりました。

しかし、この講座ではハーブヨガがもたらす体への効能を最大限に引き出せる方を育成していきます。

そのためにハーブヨガセラピーと呼んでいるのです。

ハーブヨガセラピーを提供するのは、ハーブヨガセラピスト(または、ハーブヨガ療法士)です。

一般的なヨガ講師と同様に、60~80分間のハーブヨガのクラスを複数人数に対して行なうことが出来ます。

ただし、その根幹はあくまでセラピーですので複数人数のクラスであっても個別対応が基本です。

ハーブヨガセラピーを身につけることで体質改善を強力に応援できる

私達の指導しているハーブヨガには才能は必要ありません。

はっきり言って、運動経験のない初心者でも、高齢者でもしっかり学び、準備をすれば指導できるようになります。

その理由はハーブというもう一人の先生がクラスをリードしてくれるからです。

私達の開発したハーブヨガは簡単に言えば、ハーブを様々に使って行くヨガ。

その中でもハーブボールというハーブのぎっしり詰まったものを温めて、体中のエネルギーポイント(チャクラやツボなど)に当てながらヨガのポーズを行なうのが一般的な形態です。

hy_flow.jpg

 

この図からも分かるように、ハーブヨガは全身に快感とエネルギーの循環をもたらします。

あなたの自信をハーブがしっかりサポートしてくれるから、あなたは安心して指導やサロン運営に臨むことができるのだ。

ハーブヨガは何千人もの人々が体験し、多くの奇跡的な結果を出してきた。

その結果、書籍やDVDにもなっていて、今後は、英語版が出版される予定なので世界中の人にも広がって行きます。

あなたはいわば、その先駆けになれる可能性があるのです。

生徒さん一人一人をしっかりと観察し、フォローしていくのがハーブヨガ

あなたが提供するハーブヨガクラスは、一般的なスタジオで行なわれている何十人も参加するようなヨガクラスとは異なっています。

だからこそ、これまで私達は沢山の奇跡的とも言えるような体質改善の声を頂いて来たのです。

これは高齢化という時代の流れからいっても至極当然なこととも言えます。

高齢者の多くはヨガスタジオに行くことはありません。

しかし、それではヨガという自律的なメソッドの持っている価値を最大限に活かすことはできませんよね。

また、若い世代であっても、ヨガスタジオに行ってエアロビクスのように体を動かすことだけを求めているわけではありません。

少人数でしっかりと自分自身の体に向き合いたいという人も確実に存在しています。

それがハーブヨガセラピストのクライアント像なのです。

 

ハーブヨガアカデミーとは

ハーブヨガアカデミーのビジョン

そのハーブヨガの学びの中心にあるのが、協会本部校で開催しているハーブヨガアカデミーです。

ハーブヨガアカデミーとは、ハーブヨガの習慣を実践し、ハーブヨガを身近な人々とシェアし、ゆくゆくはヨガをライフワークにするという夢を応援する場所です。

私達が国際ハーブヨガ協会本部校での養成講座を「アカデミー」と銘打っているのは、これまでのヨガの養成講座を大きく越えた枠組で参加者がハーブヨガを深めることができる学びを提供するからです。

この講座を受講することで、あなたはヨガを通じて人生を楽しみながら成長し続けることを確信できる魔法の扉の前に、辿り着くでしょう。

私たちは試行錯誤を重ねながらハーブヨガを伝え、広めてきました。

今や、ハーブヨガの書籍が誕生し、DVDも全国に届けられ、日本全国には多くの講師達も育ちました。

彼ら・彼女らの活躍はめざましく、医療機関、介護施設、教育現場などの様々な場所で日々、多くの感謝の声を頂いてます。

それぞれのセラピスト達の現場で

・夢の妊娠が叶った
・難聴が改善した
・アレルギーが改善した等の

感激の声を多くのクライアントさん達から直接頂いているのです。

また、雑誌やテレビなどで紹介される講師たちも増え、社会の認知度もますます向上しています。

宗冨美江からのメッセージ

ハーブヨガアカデミーはプレミアム講座です。

出会うべくして出会った方だけが、ご参加になれるからです。

日本中、世界中から集まる生徒さんたちへの指導、各地でのワークショップや、メディアからの取材への対応・出演、イベントへの代表参加や企業や施設からの講演・講座開催依頼への出張指導担当、書籍やDVDのモデル出演やアシスタントなどなど・・・

卒業生たちはすでに様々に活躍を始めています。

なぜなら、そのような重要な役割を任せることで、ハーブヨガを広める主役としての実践的なキャリアを積んでいって欲しいと願っているからです。

ハーブヨガアカデミーで育てている人材はそれぞれの家庭生活をハーブヨガで彩りながら日本全国、全世界を股にかけて活躍していくビジョンを共有しています。

ハーブヨガアカデミーのカリキュラムの特徴

複数の講座を組み合わせることで指導力が飛躍的に向上する

ハーブヨガアカデミーではハーブヨガセラピスト養成講座、ハーブボールSPAセラピスト養成講座、月のハーブヨガマスター講座の3つの基礎講座で構成されています。

一般的なヨガインストラクターの養成講座とは異なり、1対1のセラピーについても学ぶことが特徴であるといえます。

この理由は、セラピーを身に着けることによって、あなたの観察力が格段と上がるという点が挙げられます。

一般的なヨガインストラクター養成講座では一人で複数人数を相手にするヨガクラスの運営法を学びます。

その場合、学習する内容は一人一人の状態に基づくものではなく、一通りのクラスを運営することだけに主眼が置かれがちです。

その結果、一人一人を丁寧に観察することが難しく、多くのヨガ指導者は一人一人の生徒さんにあった指導ができないという状態が生まれてしまうのです。

それでは通り一遍のインストラクションをするだけに終わってしまい、生徒さんがどんな悩みを持っているのかわからないままです。

それでは生徒さんの長期的な体質改善を応援できませんし、感動を呼ぶ体験談を頂くこともできません。

協会代表の宗夫妻は、ハーブボールという古来の知恵を扱うエキスパートとして、ハーブヨガだけでなく、ハーブボールSPAセラピーというメソッドも確立しています。

究極の体質改善を促すことができるのは、ヨガとセラピーとハーブボールという掛け算があってこそ可能なのです。

その意味では、ハーブヨガアカデミー参加者は世界でここでしか学べないヨガとセラピーを身に着けることができるのです。

ハーブヨガアカデミーではハーブボールSPAセラピーについて学ぶことで、一人の人間の中で気血水のバランスがどのように変化していくのかを観察できるようになります。

宗夫妻はヨガとセラピーの両方について書籍を出しているからこそ、あなたの成長を約束できるのです。

上図:書籍「ハーブボールSPAセラピー」より

大人数相手のヨガインストラクターと1対1のセラピストではその観察の姿勢が大きく異なるのです。

そして、クライアントさんの意識の動きを読み取る対話力や、その場その場で最適な対処をするための判断力を磨くことができます。

セラピーで培った観察力と判断力はあなたのヨガクラスを大きくレベルアップさせます。

あなたは一般的なヨガインストラクターでは決してまねのできない、癒しと気づきにあふれたハーブヨガクラスを運営できるようになるのです。

ハーブヨガを通じて劇的な体質改善の声を頂いたり、人生が変わったという声を頂けるのは、そのメソッドの差異だけではなくカリキュラム自体が大きく異なっているからなのです。

ハーブヨガアカデミーの枠組み

圧倒的な通信講座で予習復習し、通学講座で集中的に学ぶ

ハーブヨガアカデミーは通信講座と通学講座の組み合わせとなります。

一般的なヨガ講師養成講座においては通学講座がメインであり、通信講座を導入しているところは殆どありません。

しかし、通信講座を導入することは理論学習のためにも、そして、実践法を学ぶためにも非常に効果的です。

通信講座で日々自分のペースで学ぶからこそ、通学の際の学びの質が高まり講師や参加者同士の触れ合いでの気づきもさらに濃密になります。

養成講座受講後も、協会から継続的にサポートが受けられる

講座を修了した後は、協会にて継続的に学び続けることが出来る枠組みがあります。クラス開催やワークショップなど運営面での質疑応答にも対応しています。

同時にさらなるスキルアップのための講座もご用意しております。

日本全国、海外からも集うセラピストたちと一緒に切磋琢磨することができます。

トレーナーとして活動を始めるための条件が整った後には、無料の研修も受けられます。

あなたがハーブヨガアカデミーに参加することで得られる報酬

あなたがこの講座を修了し、ハーブヨガセラピストとして活動を始めると、以下の6つの種類の報酬が得られます。

それぞれについて端的に解説していきます。

報酬その1:活躍のチャンス

あなたが活躍できる可能性のある場として、すでに活躍を始めている協会の仲間たちの例を以下にあげます。

一般的なヨガインストラクターよりも、もっと幅の広い活躍の可能性があるでしょう。

  1. ハーブヨガクラスの開講
  2. 地域のマルシェイベントへの出店
  3. 企業や団体への研修指導
  4. 幼稚園・介護施設・助産院・医療現場などでの講習会・ワークショップ
  5. 協会書籍へのモデル出演
  6. 協会ウェブサイトでのハーブヨガ公式ライターとして記事執筆
  7. 宗夫妻の運営するYoutube番組でのゲスト出演
  8. 海外からの本部校留学生徒への指導
  9. 海外への交換留学の引率

国際ハーブヨガ協会は「産後ママの心・体・関係性のケアと言えば、ハーブボール」という専門性を確立しています。

私たちは日本で唯一の産後のトータルケアのできる助産院である「おおたかの森助産院」とタッグを組んで、新しいケアプランを作成しています。

そして、今後は 日本中の産婦人科・助産院などの各分野のエキスパートと提携して、ハーブボールやハーブヨガの知恵を広めていく活動を行っているのです。

こういった医療機関とタッグを組んで、科学的なデータを取って、女性の抱える課題を発見し、研究活動をしている団体は日本では私たち、国際ハーブボール協会・国際ハーブヨガ協会ぐらいであると自負しています。

女性とその家族にハーブヨガやハーブボールSPAセラピーがどのように効果を発揮するかを蓄積しています。

報酬その2:やりがい

「ありがとう」

この笑顔の言葉を今までは触れることのなかった世界の人々から沢山頂けること、それ以上の喜びはありませんよね。

あなたが認定セラピストやトレーナーになることで、得られるやりがいは無限大です。

例えば、幼稚園、助産院や介護施設、医療施設などでの現場で教え、役立ててもらえることを知ることは、本当に大きな力になります。

直に、社会にとっての使命を果たしていることを感じることでしょう。

感動や共感の力で協会全体をより内面から豊かにしていきます。

報酬その3 スキルアップ

資格取得はゴールではなく、スタートです。

プロとして活動していくためにはずっと学び続けなければなりません。

そこで、認定セラピストとして一旦、認定を受けた場合、そこからさらにスキルアップしていける仕組みがあります。

国際ハーブヨガ協会にはあたらしい上級テクニックを教えられる講座を学び、さらに上の講座を提供できる枠組みがあります。

あなたは協会に参加することで、また、協会がこれまでに蓄積した知恵は膨大なもので、かつ、日々研究と実際の指導の中で学びが磨かれています。

古今東西の様々な智恵と最新の知識と技術を協会会員たちは日々、学び学習していける枠組みがあるのです。

まさに一生学びを磨き続け、ハーブヨガを日本が誇る文化として世界に広げていきましょう。

報酬その4 仲間

セラピスト達はこれからの日本をハーブで癒やすためのリーダー達です。

地域を癒やし、日本を癒やし、地球全体を癒やしていきたい。そのような信念を持つ者たちの集いです。

自分自身の向上や成長したいという思いだけではなく、常に社会的な存在としてありたいと願う志の高い仲間です。

人というのは、どのコミュニティに属しているのかが、人生を左右する結果を生みます。
幕末でいえば、江戸幕府に残るか、新政府側につくかで全く違った結果が出ました。

そのように、今という時代は大げさでもなんでもなく、時代の分かれ目の時です。
この時代をどのように生きたいかによって、あなたが本当にあなたの使命を生きるかが問われているのです。

一人では、大きな変革は起こせません。
しかし、このハーブヨガ協会の仲間達の力があれば、きっと10年後には日本中がハーブで癒やされ、素晴らしい自然と一体化した景観を誇る国になっていることでしょう。

報酬その5 人としての魅力の向上

あなたが今、どのようなお仕事についていても、ハーブヨガセラピストとして学ぶことは、人としての魅力やコミュニケーション能力を圧倒的に高めることができます。

言葉を磨き、外見的魅力を磨き、さらにセラピストとしての技術の向上も磨いていくことであなたは、何倍も人としての魅力を開花していくことができる環境を手に入れることができます。

すると、家族の中で、友人や知人に、今の職場の中でハーブとなり周囲に癒しと活性を与える存在になれるでしょう。

その上でさらにハーブヨガセラピストとして社会や世界と新しい視点で関わりながら自分を磨いていきましょう。

ハーブヨガアカデミーのカリキュラム

カリキュラム01:ハーブヨガセラピスト養成講座

ハーブヨガクラスを通じて、参加者に新次元の心・体・関係性の癒し体験を提供する存在、

それがハーブヨガセラピストです。

ハーブヨガは何千人ものクライアントとの折衝や、長い時間をかけて熟成され、体のみならず、心、人間関係、姿勢や生活習慣カウンセリングなどの分野にわたり、深く、広大な知識体系にまで発展してきました。

しかも、時代の流れにマッチするように現在進行形で常に進化し続けています。

ハーブヨガでは単なるアーサナ(ヨガの動き)だけではなく、自然を観察するワーク、言葉を磨くワーク、感情や感性の老化を防ぐワーク、精神性を磨くワーク、また習慣にするための体質改善指導などがあることも大きな特徴です。

ハーブヨガセラピストはハーブヨガの知見を使って、魂(心・体・関係性)のお悩みを癒やす応援をするエキスパートとしての活躍が期待されているのです。

ハーブヨガでは単なるアーサナ(ヨガの動き)だけではなく、自然を観察するワーク、言葉を磨くワーク、感情や感性の老化を防ぐワーク、精神性を磨くワーク、また習慣にするための体質改善指導などがあることも大きな特徴です。

 

通学講座では70分間のハーブヨガクラスの指導法を身につけます。

例えば、ハーブヨガのクラスの運営法は通信講座を通じて身につけたハーブヨガの指導法をチェックし、補正することができます。

通学講座は16の単元からハーブヨガクラスの運営法を学びます。

flow03.fw.png
16単元の流れ

カリキュラム02:ハーブボールSPAセラピスト養成講座

ハーブボールを用いたセラピーであるハーブボールSPAセラピーを学ぶことがハーブヨガアカデミーの最初のステップです。

この講座ではハーブボールと自然療法にいて深く学び、古来からの自然と人間の気の触れ合いを学んでいきます。

その結果、あなたはハーブボールSPAセラピーを通じて、一人の人間と向き合うことで、気(観想・感応)を様々なワークを通じて学びます。

あなたが気によって人を癒やすという術を学ぶことで、ハーブのエネルギーを取り入れるための道が開くのです。

こちらはヨガクラスの指導ではなく、1対1でセラピーを行なうことに主眼があります。

ハーブの香りに癒やされながら、あなたはじわーっと温かいハーブを触って、手の平からそのエネルギーを頂けます。

その結果、あなたは自分自身の体に負担をかけ痛めつけることなく健康になりながら、他者を癒す施術を行なうことができるのです。

ハーブボールSPAセラピーの施術は特に婦人科系を癒すプログラムになりながら全身を深くリラックスさせ、各チャクラの位置を意識しながらエネルギーバランスを整えていきます。

この施術を習得することを通じて、ハーブヨガに必要な微細なエネルギーの変化を五感でみて、聴いて、感じるという基本姿勢を観に着けていただいております。

カリキュラム03:ハーブヨガメディテーションセラピスト養成講座

こちらは女性の人生全体を癒し、輝かせる100種類の瞑想をマスターし、それを用いたヨガクラスやワークショップの運営ができるようになるための講座です。

2018年に誕生10周年を迎えたハーブヨガはこれまで私たち宗夫妻が生徒さん一人ひとりへの個別のカウンセリングやコーチングの中で伝えてきたKotodamaワークや瞑想法を体系化し、妊活や婦人病を含む女性のあらゆるお悩みを癒す100種類の瞑想法を伝えることのできるハーブヨガメディテーションセラピスト育成を開始しました。

一般的に瞑想の指導法は運動系のヨガクラスとは全く異なっています。

しかし、ハーブヨガは瞑想的なヨガですので、あなたはしっかりとマスターすることができるのです。

修了者は瞑想を通じて自分自身の心と向き合い、自分自身の体と向き合い、自分自身の人間関係と向き合うことをお手伝いすることができます。

さらにハーブヨガの瞑想を通じて、生理痛・不妊症・婦人病・女性特有のストレス・パートナーシップの悩み・更年期障害などについて、寄り添う癒しの瞑想を指導できるようになります。

このクラスで学んだことは、あなたのヨガクラスの前後に導入するほか、専用のワークショップの形でも生徒さんに提案することが可能です。

最終的には企業などの働く現場での瞑想の導入なども行える瞑想のプロフェッショナルを育てます。

こちらの講座を修了された場合には以下の瞑想を生徒さんに紹介することが可能です。

カリキュラム04:月のハーブヨガマスター養成講座

こちらは現在、Youtubeで公開して、大きな反響をいただいている月のハーブヨガをマスターするための講座です。

月のハーブヨガは生理周期に合わせ女性性の癒し神秘を引き出すための4週分にもわたるハーブヨガを身に着けます。

月のハーブヨガ第一週目の動画は以下から閲覧できます!

ハーブヨガアカデミーを選ぶ際の注意点

この講座の対象者は、ハーブヨガという自分の心と体と関係性と対話し、人生を豊かに生きようとする習慣を作りたい方です。

他者にプロとして指導する予定がない方であっても、自分自身の人生の向上を目指す姿勢があれば、仲間として迎えられます。

なぜなら、ハーブヨガセラピストとして大切なのは自分自身の人生と対話する習慣だからです。

そのため、生徒さんに指導する内容も、生徒さん自身が自分の感覚や感情と向き合い、対話することを促すというものです。

つまり、生徒さんの症状や悩みについて、対話する方法や習慣を指導するのがハーブヨガセラピストです。

そのためセラピストが自分自身の経験や知識から生徒さんの悩みや症状に対して、診断を下すことは禁止しています。

なぜなら、人の症状は移ろいやすく、その言葉に責任を持つことはとてもリスクが大きいからです。

人は、「プロ」や「専門家」という肩書のある人の言葉に影響されやすい傾向があります。

「あなたは~です。」と言われた瞬間に自分自身の心と体がそれをその通りに生き始める力を持っています。

現状の医療制度の元で、「あなたは鬱ですね、だから、この薬を飲みましょう」と診断を受けてしまうとそのまま、鬱である自分を肯定し続けてしまう方が多いのです。

鬱に限らず、病や症状の全てがそれに当てはまります。

そして、何かにつけてその病と診断された自分を呪い、周囲を呪い、ありとあらゆることに言い訳を始めて、人生を諦めてしまう傾向にある方が多いのです。

ハーブヨガでは、どのような症状も、病も、悩みも、一時的な人生の意味を見出すためのヒントとして存在すると考えます。

そのヒントを人生の改善のために読み解き、対話し、習慣を変えることができれば、病や症状は確実に癒やされるという信念の元に存在するメソッドです。

 

現状の健康観というものに改革を起こすためにもハーブヨガの指導の鉄則を守る必要があります。

以下に一つでも当てはまる人は十分にこの講座を受講する資格があります。

  • これまでの人生の中でたった一つでも熱意を持って取り組んだ経験があり、それを他者と共に祝福できたという経験がある
  • 金銭がかかわらなくても何かを人に教えることが好きだと言える
  • 子育ての経験がある
  • 学生時代にサークルやクラブ活動の中で人をまとめたり、指導したりした経験がある
  • 仕事の中で同僚に得意なことを指導した経験がある
  • 仕事で部下を指導する立場を引き受けたことがある
  • 家庭教師や塾講師など自分より年少者に指導する経験がある

私達のカリキュラムはこれまでの膨大な養成講座の経験を反映した画期的な内容ですので、ヨガ初心者であっても、未経験者問わず参加可能です。

セラピストやトレーナーとして活動するには準備と講座でのしっかりとした予習復習が必要です。
資格取得後には地道に活動していくための努力が条件です。

※女性性を応援するといっても参加者自身の妊娠・出産・育児経験は条件ではありません。他者の妊娠出産育児を応援したい方が対象です。

ハーブヨガアカデミーの対象者でない方

以下に該当する場合には講座の対象者とはなりませんので、ご了承下さい。

  • ハーブヨガの知識を通じて医師のように診断したり、それを通じてメソッドの指導やアドバイスを行いたいと思っている方
  • ハーブヨガの知識や技術の全てではなく、自分自身がよいと思うところだけ取り入れて、自分なりの方法で指導したい方
  • 自分なりに他のメソッドや自分の知識と混ぜあわせてアレンジしたものをハーブヨガとして指導したい方(他のメソッドと銘打っていれば平行して指導やメニューに取り入れることは可能です)
  • ハーブヨガ指導の対価だけを目的としている方
  • 現状で体調が著しく悪く自分自身の体質改善のみ(妊娠出産を含む)をお考えの方
  • 下剤や腸内洗浄を定期的に使って排泄をされていらっしゃり、その習慣を変える意志がない方
  • 通信講座で予習復習することに抵抗のある方
  • 自分自身の生き方がハーブであり、私達自身の心と体がハーブであり続けるための習慣を作りたいという意思がない方

ハーブヨガアカデミーの日程と開催地

東京通学講座の開催日時

・ハーブボールSPAセラピスト養成講座:2019年3月13日(1日集中講義)

・月のハーブヨガマスター養成講座:2019年2019年4月17日・18日(2日間)

・ハーブヨガセラピスト養成講座:2019年2019年5月15日・16日(2日間)

・ハーブヨガメディテーションセラピスト養成講座:2019年6月12日・13日(2日間)

アドバンス講座のスケジュール:

・ハーブヨガスパイラルセラピスト養成講座 2019年7月13日・14日(2日間)

東京通学講座の開催場所:

東京都中央区日本橋馬喰町1-3-3 「国際ハーブヨガ協会本部校」


大きな地図で見る

 

受講料について

ハーブヨガアカデミーの受講料の意味について

ハーブヨガでは、世界に存在する全てのモノをハーブと捉え、人生に癒しと活性をもたらす大切な存在と認識します。

お金もまた、大切な大切な存在です。

全ての人にとって大切なお金を受講料として頂くからには、出したお金の何倍もの価値を参加者に得ていただきたいと考え、プログラムを改良し続けて参りました。

通信講座の教材の充実度一つとっても、再受講制度やトレーナーインターン制度など画期的な枠組みになっているのはそのためです。

「多くの講座で学んできましたが、これほど充実した教材や学びを与えてくれる講座は他にはありません。この受講料でここまで出し惜しみせずに与えてくれる、国際ハーブヨガ協会に感謝しています。」Kさん

また驚くことに、私たちの養成講座では講座受講後、実際に活動を開始し、受講料を回収している方がこれまでのデータでは、8割以上を占めます

(※こちらは講座受講後資格認定を経て2年以内に活動開始している方のみを対象にしたデータです。期間を5年以上にした場合、さらに多くの方が受講料を回収しています。)

多くのヨガ資格がタンスの肥やしになってしまい実際にその資格を取得しても使えないことを考えると圧倒的な数値となります。

なぜなら、多くの講座では資格を役立てられるという視点でヨガを学べないからです。

私たちの講座は、確実に役立てられるようにプログラムが組まれています。

また、子育て中のママやフルタイムでお仕事をしている方でも自分のペースでワークショップを開いたり、イベント出店したり、気づきをシェアする情報発信することを応援する枠組みがあります。

「私はフルタイムで仕事をしており、子供も育てていますが、それでも空いた時間に月2回ハーブヨガを教えることが私の楽しみでもあります。何より、協会で他の参加者の皆さんや宗先生たちと触れ合うと、ハーブヨガを教えたくてウズウズしてしまうんです。」Yさん

また、お金という点ではそれ以上に、あなたが家族の揺るぎない心と体の健康を守ることができたら年間何万円を守れるでしょうか?

病気で一日仕事に行けなかったら?

お子さんが受験日に病に伏せっていたら?

人生全体で言ったら数十万円?数百万円?

いいえ、お金には変えられない価値が守れるかもしれません。

事実、協会の養成講座に参加されている方の中には、

長年の不妊治療で巨額を投資してきた方が最後にハーブヨガを身に着け実際に赤ちゃんを授かったり、

乳癌の手術を控えていた方がハーブヨガの実践でしこりが消え、手術も投薬治療も必要なくなったりといった方達がいらっしゃいます。

健康こそがお金を生み出します。健康が揺らげば大金を支出しなければいけません。

なによりも幸せは揺るぎない健康という基盤あってこそです。

多くの女性たちの家族の幸せという大事な価値を守ってきたハーブヨガだからこそ、ハーブヨガの受講料の持つ意味は普通の資格講座の受講料と同じ次元で考えていただく訳にはいきません。

あなたは、ハーブヨガセラピストとして自分と家族の健康を守るだけでなく、多くの女性たちとその家族の幸せまで守ることに貢献できる力を身に着けるのです。

人生を確実に輝かせ、夫婦の絆を深め、家族の揺るぎない健康と幸せに貢献し、多くの女性たちに力を与える存在になるための受講料としては、破格であるとこれまでの参加者のほとんどが断言しております。

【12月15日まで】今なら奨学金割引を適用しています

  1. ハーブヨガアカデミーの入会金3万円を免除
  2. 一年間のハーブメール(1万円免除)
  3. ハーブヨガメディテーションセラピストの受講料を2万9千円免除

以上を奨学金としておつけいたします。

A:ハーブヨガホリスティックマスターコース

こちらはハーブヨガのメソッドを主体に女性を応援していきたい方向けのコースです。

取得可能資格:
ハーブヨガセラピスト

ハーブボールSPAセラピスト

ハーブヨガメディテーションセラピスト100

月のハーブヨガマスター

ハーブヨガ誕生10周年を記念して12月15日までにお申し込みの場合に限り、
なんと
奨学金割引を適用します!

31万5000円のところを26万6000円(税込28万7280円)となります。

B:ハーブヨガアドバンスマスターコース

こちらはハーブヨガのメソッドの中でも、さらに運動量の多いハーブヨガスパイラルまでをマスターするためのコースです。

取得可能資格:
ハーブヨガセラピスト

ハーブヨガスパイラルセラピスト

ハーブボールSPAセラピスト

ハーブヨガメディテーションセラピスト100

月のハーブヨガマスター

ハーブヨガ誕生10周年を記念して12月15日までにお申し込みの場合に限り、
なんと
奨学金割引を適用します!

38万3000円のところを31万4000円(税込33万9120円)となります。

 

受講料以外の経費について

※受講料をお支払になる際に、教材費1万5000円+税と国際ハーブヨガ協会への初年度の年会費(1万円+税)が発生します。

※教材費の内訳(15000円+税 :ハーブヨガヨガオケDVD+ハーブボールSPAセラピーDVD+各種印刷資料+ハーブボール10個セット×1パック)

※年会費は取得している資格の数に関係なく1万円+税のみとなります。年会費のお支払をもって、資格の認定が更新されます。

※ハーブヨガセラピストとハーブボールSPAセラピストの資格取得をされた場合には認定料として、それぞれ1万円+税が発生します。

※Amazonなどで一般販売されている書籍やDVDにつきましては、ご自身でご購入いただいております。

※クレジット決済の場合には、手数料としてお手続き総額に2%加算させていただきます。

※こちらの講座は少人数制の講座となり、もうすでに枠は埋まってきております。ご関心のある方はお早めにお問い合わせください。

キャンセルポリシーにつきまして

本講座は通信形式でのご参加および、資格取得が可能です。そのため、通学形式でのご参加をご検討された場合にいかなるご事情によって参加できない場合であっても受講をキャンセルすることができません。その場合、受講料の返金はできませんことをご了承ください。また、ご入金をもってキャンセルポリシーが適用されます。

再受講および再試験費用につきまして

再受講を希望される場合には1日あたり1万円+税の受講料が発生します。日程によって受入可能な人数がぎりぎりになっている場合がありますので、余裕を持ってご確認ください。一回目の資格認定試験に不合格で、再度試験を受ける場合、再試験費用は5000円+税となります。

申し込みの流れは以下のようになっています。まずはお気軽に資料請求をこちらのページ最下段のメールフォームからお問い合わせ下さい。
お手続きは基本としてe-mailにて行います。

入学審査について

誠に恐縮ですが、国際ハーブヨガ協会の講座は受講料を支払えば誰でも受講できる物ではありません。

受講者の質を重要視して、入学を受け付けております。

ホリスティックにクライアントにアプローチする方法というのも、やり方が悪ければ、クライアントの人生の質(Quality of Life)を落としてしまう可能性があるからです。

よって、講座の受講を本格的にお考えの場合は、以下の事項を必ずご確認ください。

ハーブヨガは通常の運動だけのヨガとは異なり、指導者自身の『生き方』が大きく影響します。

単なる筋肉運動やストイックな生活習慣を応援するものではありません。

ハーブヨガは関係性のヨガです。

自分の人生にワクワクしながら、誰かと一緒に人生を歩んでいきたいと願う人のためのヨガです。

究極の目的は他者や自分の存在自体がハーブとなってお互いを癒し、そして活性化するものです。

まずは自分が人生に恋をし、絆を深めていく誰かと共に自分達の信じる価値観を、日常的に磨きながらそれを社会に広げていく生き方を提唱しています。

この点を、ご了承頂ければ幸いです。

伝説を生むハーブヨガアカデミーのテキスト&資料

市販されている教科書

1&2)ハーブヨガの学びについて:
BAB Japan社刊行:ハーブヨガでデキる&ハーブヨガ入門DVD

3)ハーブボールSPAのセラピーと自然療法について:
【新時代の自然療法の決定版】ハーブボールSPAセラピー

4)ハーブヨガ空間の作り方について:
ヨガマット一枚の革命

※これらの書籍は受講料とは別途にお買い求め頂く必要がございます。

オリジナルテキストと音声講義&限定動画

養成講座のテキストはセラピストとして必要不可欠なことだけを抽出しています。

全てインターネットを通じて閲覧できるように、電子版になっています。

テキスト:ハーブヨガの生活習慣:美の革命プログラム

text01.jpg

ハーブヨガの指導している生活習慣をしっかり学ぶためのテキストです。

音声講義:食事法についての解説

food.fw.png


こちらの音声講義は食生活の最初の基準をご紹介しています。
「ハーブヨガでデキル!」の書籍や「90日間のハーブヨガプログラム」ではGREEN食美法をご紹介していますが、それよりももっと基礎的な内容です。
食生活について迷っているとき、疑問がある時にはまずはこの音声講義に立ち戻って考えて頂きたいとお思います。
また、皆様の実際の食事指導の際にも是非、活用して下さい。

目次:
・鳥蝶のGREEN食美法の基本的な姿勢
・あなたが優先すること
・宗冨美江と健太郎がお答えします!
・Q1:苦手なものは食べるべきですか?
・Q2:家族が苦手なものがあります。どうしたらいいですか?
・Q3:有機野菜・減農薬野菜などありますが、食材にはどのように気をつければいいですか?
・Q4:食生活は劇的に変えるべきですか?
・Q5:どうしても、今の生活習慣を変えられないのですが、どうしたらいいですか?


とても基本的な内容ですが、最新の鳥蝶の考え方をもとにわかりやすく解説していますので、是非、お聞き下さればと思います。

音声講義:TUNE-INのコンセプトと指導法についての解説

tunein.fw.png

音声講義:姿勢美法のコンセプトと指導法についての解説

shisebi.fw.png

脱力のワークはクラスを成功させる上でも、とても大きなウエイトを占めます。

こちらの講座では脱力の基礎を扱っていますので、是非、お聞き下さい。

音声講義:Kotodama Workのコンセプトと指導法についての解説

Kotodama Workのシェアの基本について:

kw.fw.png


Kotodama Work:60種類のワークシート

kw_sheet.fw.png

60種類のKotodama Workのワークシートを記載しています。

あなた自身を発見することは勿論、こちらを印刷してクラスに使用することも可能です。

音声講義:運営法と指導法

感想シートと言霊の力について

kansou_sheet.fw.png

こちらの講義では皆さんがハーブヨガを指導する際に使う『感想シート』を100倍効果的に使う方法についてお伝えしてます。

音声講義の目次:
・モニタークラスの鉄則
・感想シートがもたらす、あなたの利点
・感想シートがもたらす、あなたの生徒さんの利点
・書き言葉と話し言葉の違い
・言霊の力を磨くには?
・郵送で感想シートをもらっている事例

などなどについて扱っています。

はっきりいいますが、値千金の内容です。

もうすでにプロとして教え始めている方も、まだ、講師養成講座に入って間もない方も是非是非、聞いてみて下さいね。

特に『書く力を養おう!』という部分は是非、習慣にして下さい。

テキスト:ハーブヨガクラスの指導法

ハーブヨガクラスを指導するための知見についてまとめた教科書です。

収録されているのは、

・Tune-inについて
・姿勢美法
・Kotodama Work
・ハーブヨガの座法
→ウォーミングアップ
→チャクラクレンジング
→肝臓のアーサナ
→腎臓のアーサナ
→脾臓のアーサナ

・ハーブヨガのSeeding

についての指導法となります。

※こちら以外にも多数の教材をご用意しています。

yogaoke_tab.fw.png

YOGAOKE動画による画期的な指導法習得システムであなたもマスター!

国際ハーブヨガ協会ではこれまで100人以上のハーブヨガ講師達を育てて来ました。

しかし、その指導法は少人数制で手取り足取りといった旧時代型の修行スタイルに近いやり方だったと言わざるをえないのです。

あなたもヨガを習得するって言ったら、そうやって動きやポーズやインストラクションを先生から見て貰うことを考えているでしょう。

しかし、敢えて言えば、そんな少人数や個別指導のやり方はもう古いのです。

特にあなたが早くセラピストになって、一人でも多くの人を癒やしたいと願っているのなら、効率を重視しましょう。

何故かというと、セラピストとして活動するに当たっては、アーサナの種類や完成度なんかよりも遙かに大事なことが沢山あるからです。

あなたが持っているものをしっかりと指導し、継続的に通ってもらうための仕組みの方が100万倍重要です。

だから、私達は独自に開発した画期的な教育システムを導入している。

それがYOGAOKEシステム

yogaoke.fw.png
※画像は開発段階のものです


簡単に言えば、ヨガの指導法をカラオケで歌うように、楽しみながら身に付けてしまう教育システムです。

動画を見ながら、講師と一緒に身体を動かし、講師と一緒に声を出す。

インストラクションのトーンやタイミングまで、超一流の指導法をそっくりそのまま身に付けられます。

そして、1ヶ月間のトレーニング後には、いつの間にかあなたにもその技術が身についてしまいます。

ここで扱われているのは、
・Tune-in瞑想:ハーブを使って自然とつながる
・脱力:体の緊張を解きほぐす
・ウォーミングアップ
・ハーブボールを使ったチャクラクレンジング
・ハーブボールを使った肝腎脾のアーサナ
・リラクゼーション
・Seeding瞑想
という70分間のハーブヨガのクラスをしっかりできるだけの内容です。

この70分間のクラスができるようになることを、このハーブヨガセラピストの資格区分としています。

ハーブボールを使った坐法では全身のチャクラを浄化するものや内蔵を癒やすもの等、幅広く揃えています。

これはインターネット上で閲覧できるので、自宅で空き時間を使って行なうことが出来ます。

最小のインプットで最大のアウトプットを得る。

その鍵がこの学習システムにあるのです。

  • 鳥蝶公認90日愛の革命プログラム 教科書&ワークブック
  • 教科書とワークブックのコンセプトの解説の音声講義:18分38秒
  • 教科書:120ページのテキスト
  • ワークブック:35ページのテキスト
  • 食事法についての解説:10ページのテキスト 23分50秒の音声講義
  • TUNE-INのコンセプトと指導法についての解説:17ページのテキスト 40分18秒の音声講義
  • 姿勢美法のコンセプトと指導法についての解説:2ページのテキスト
  • 姿勢美法の脱力と観想と軸のワークの指導法について:13ページのテキスト 1時間19分21秒の音声講義
  • Kotodama Workのシェアの基本について:11ページのテキスト 59分44秒の音声講義
  • Kotodama Work:60種類のワークシート :61ページのテキスト
  • 感想シートと言霊の力について:30分45秒の音声講義
  • 感想シートのサンプル:2ページのテキスト
  • 感想シートのサンプルその2(モニタークラス用):1ページのテキスト
  • ハーブヨガクラスの編成法について:12ページのテキスト 35分21秒
  • YOGAOKEシステムについて 1時間10分45秒の動画
  • 通学講座の申し込み日数分の様子を収録した映像(5時間以上)または音声講座+資料
  • ハーブヨガの運動理論テキスト29ページ

こちらに加えて

  • 365日のハーブメールコーチング(一般的な書籍12冊分以上の分量)
  • Youtubeチャンネルでの動画サポート:活動に関する質疑応答や協会ハーブヨガライターの記事のご紹介などのサポートを協会代表が自ら行います

会員専用のハーブボールサポート

オーガニックハーブボール専用ショップであなたの活動を強力にサポートします

私達はハーブヨガとハーブボールSPAセラピーの二つのメソッドを指導・普及させています。

ハーブはハーブボールの形で用いたり、或いは、Tune-inという香りを嗅いだり、観察したりするワークのために使用します。

その中でやはり一番のウエイトが置かれるのがハーブボールです。

ハーブボールのレシピは『ハーブヨガでデキル!』にも一応、ご紹介しています。

しかし、セラピストの有資格者としてハーブを使ったヨガクラスまたはセラピー行なうに当たっては、

オーガニックハーブでのハーブボール

の使用をお願いしています。

具体的に言えば、重量比で90%はオーガニックのハーブを使用するのがポリシーです。

※オーガニックとは農薬と化学肥料を用いずに育てられた作物のことで、有機とも呼ばれます。

オーガニックを推奨する理由は勿論、オーガニックであることでハーブの力を最大限に引き出すことができるからです。

一般的に殆どの農作物は効率的な収穫のために農薬と化学肥料を多用して育てられます。

勿論、一般流通している農作物は基本的には残留農薬は基準値以下になっていますので、健康への悪影響はないことになっています。

しかし、農薬や化学肥料という天然由来でないものを用いることによって、どうしてもハーブ自身の持っている力は低下してしまいます。

例えば、有機農作物は一般の農作物よりも発がん作用を抑える抗酸化物質を多く含むことは多くの研究者が指摘するところです。

有機栽培の野菜は、農薬を使う従来の野菜に比べ、いくつかの点で栄養的にすぐれているとする研究が2014年7月、イギリスの科学雑誌『ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・ニュートリション(BJN)』に掲載された。2012年に「有機野菜は従来野菜より栄養的に勝る点はない」とする研究が発表されて大きな話題となったが、実際にはむしろ有機野菜のほうが「おいしくて健康的」であることが証明されたかたちだ。

 論文を発表したのは、アメリカ・ワシントン州立大学のチャールズ・ベンブルック教授とイギリスの研究者ら。同教授らは共同で343本の論文を分析、従来野菜に比べ有機野菜には抗酸化物質が18~69パーセント多く含まれていると結論付けた。大まかに言うと、普段の食生活で有機野菜を食べるようにすれば、毎日2皿分多く抗酸化物質を摂取できることになる。

有機農法では、従来の農法で広く普及している化学農薬は使われない。さまざまな害から守ってくれる農薬がないことで、有機栽培の野菜は、みずから抗酸化物質と呼ばれる化合物をより多く作り出し、ダメージと戦う。その野菜を人間が食べたとき、抗酸化物質は、今度はわれわれの体をダメージから守ってくれるのだ。

LinkIcon詳細はコチラの記事を参照して下さい。

ハーブヨガで用いるハーブはクライアントさんの身体の波を整えるためのものですから、しっかりと吟味してハーブを使いたいですよね。

だからこそ、私達はオーガニックハーブの使用をルールにしているのです。

しかし、健康についての影響だけではありません。

それは環境への影響です。

ハーブを栽培する際に農薬や化学肥料を用いることで、環境にも大きな影響を与えるからです。

有機農法で用いられるものは全て天然由来ですから、自然界に残留しません。

あなたが有機のハーブを用いることは、クライアントの健康のためだけではなく、日本の環境保全にも大きく貢献できるのです。

これまでのハーブ文化は「ハーブであればどんなものでも良い」という傾向が確かにありました。

ただただ自然の恵みを一方的に収奪するのは時代錯誤です。

地球と共生していくためにも、自然にできるだけ悪影響のない農法をしている農家をハーブヨガを通じて応援して欲しいと思うのです。

協会からオーガニックハーブボールをリーズナブルに仕入れることが出来るから安心!

私達が工房を併設し、ハーブボール作りまでを負担することによって、あなたは指導に専念できるという大きなメリットもあるのです。

ハーブボール作りに邁進していたら、せっかくハーブヨガの先生になるつもりが、実は、ハーブボールの素材探しから始まり、保管に至るまで、多くの労力と時間を取られてしまうことになるからです。
私も自分でハーブボールを用意しようとしましたが、実は、初日に無理だとわかりました。

教室でお客さんが待っているのに、ハーブボールの準備が間に合わない!

そんな状況では体も心も落ち着けてクラスなんか出来ません。

そこで、先ほどのハーブボールの工房を併設したのです。

『じゃあ、タイや他の海外の国からドライハーブボールを輸入して使用すればいいんじゃないだろうか?』

ちょっと待ってください。それでは、

『餃子屋を始めるのに、中国から安い餃子を仕入れればいいんだ!』
というノリで始めるのと同じことです。

なんのストーリーもない低品質なモノを使うことはハーブヨガのコンセプトに反します。

しかも、警告しておきますが、ハーブボールは雑貨扱いですから、そもそも体に使用する際に何の規制もありません。

つまり、輸入した場合、何がどのような配合で入っているのかが全く分からないのです。

サロンを開設する前に、バンコクのその辺で買ってきたハーブボールの中身をタイのハーブ療法の先生に見てもらったことがあるのですが、「樟脳がこんな割合で入っていていいはずがないよ。そりゃあ、危険だ!」と、指摘して頂いたことがありました。

事実、私は市販されているハーブボールを使用したことで、皮膚に異常なかゆさを発症したりなども経験しています。

つまり、海外の安い大量生産品のハーブボールでも、珍しくっていい匂いのハーブが使ってあれば大丈夫!なんていう考えは、自分の首を絞めるだけになるかもしれません。

そもそも、タイと日本では食べているものや気候が日本と海外では違いますから、使用することで皮膚などへの異変が出ることもあるのです。

特に、ハーブヨガは、呼吸やアーサナと組み合わせて行うことで、ハーブの効果を引き出すものです。

日本人に合わないハーブや量が適切でないハーブボールを使用したら、とても危険なことがあり得るのです。

だから、私たちはこのハーブヨガボディセラピーを広めるために、ハーブボールに関する手間を一気に引き受けることにしたのです!

そして、日本のプレミアムなオーガニックハーブを使って、ハーブボールをできるだけ安価に提供することを可能にしました。

その結果、以下の図のように問題を解消できるようになりました。

hba.jpg

私たちの夢は、日本を2020年の東京オリンピックまでに世界の癒やし観光立国にすることです。

そのために過疎化する農村に力を与え、高齢者や障害者の方達に活き活きとできる仕事を与えるためのハーブボールの工房にしていきたいと思っています。

農村から豊かになり、日本のハーブの恵みに溢れた自然環境を世界中の人々にも楽しんで頂ける世界品質のものづくりを目指しています。

国際ハーブヨガ協会の会員は、会員専用ショッピングサイトにて、卸売価格でハーブボールブレンドを購入することができます。

他の一般的なヨガ資格講座との違い

①コミュニティで学ぶから楽しく上達

養成講座では先輩がトレーナーとして指導に参加します。経験からの実践的なアドバイスほど心強いものはありません。フルタイムで働きながら学ぶ方も、子育て中の方も、お孫さんがいる方も、様々なバックグラウンドの方が参加しています。

②通信講座を徹底活用(過去の講義動画も収録!)


国際ハーブヨガ協会の通学講座では「通学講座だけでしか学べないこと」を伝えたいと考えます。
そのため、知識や哲学、基礎技術の習得などは通信形式を徹底活用しています。その結果、参加者の全てが事前に十分な時間を持って予習を行い、自信を持って通学講座に参加できるようになっています。

また、講座修了後も、通信講座を活用することでより効率よく復習することができます。

③会員だけが参加できるハーブヨガライター制度

日常と非日常を行き来することで、私達は感性を磨き、指導力を高めることができます。
国際ハーブヨガ協会では会員限定のバンコク研修留学講座を設け、異国の地で暮らすようにして学ぶことを応援しています。

④クレドを通じて、ヨガ指導者のための感情のコントロール法を身につける

国際ハーブヨガ協会では「クレド」という協会会員が心掛けるべき信条を通じて、セラピストたちの意識を向上させるプログラムを用意しています。

クレドとはヨーロッパの古い言語であるラテン語で「Credo」と書き、信条とか志という意味を持っています。

そして、現在では「組織を運営するにあたっての基本的な価値観」という意味で使われています。

これが注目されたのは、リッツ・カールトンホテルという世界でもナンバーワンのサービスをすることで定評のあるホテルで導入されたことがきっかけになっています。

リッツ・カールトンでは(簡単にいえば)「クレド」をスタッフ全員でシェアすることを行いました。

その結果、何が起こったかというと・・・、品質の非常に高いサービスがどんなスタッフであってもできるようになり、それだけでなく働く人一人一人がやりがいをもっていきいきと働くようになったと言われています。

その他にも、クレドを導入することで以下の様なメリットがあると言われています。

・自分の属している組織が何を目指しているのかが明確になったこと=目標の確認
・自分の属している組織が何を大きく評価するのかが明確になったこと=成長の確認
・日常的な業務の中での一挙手一投足ですらも、クレドが反映されることがわかったこと=価値観の浸透

いうなれば、クレドという文章を理解して、日常的な行動の中に落としこむことに根幹があるのです。

こちらは 国際ハーブヨガ協会「ハーブヨガ指導者・実践者のためのクレドワーク」の一例です。

クレド例
・意思疎通の向上
・感情の制御
・目標の設定
・ハーブヨガの生活習慣
・仲間で向上するための秘訣
・ハーブヨガの基本の生活習慣
・依存症への対処

>>国際ハーブヨガ協会のクレドはこちらのページからご参照頂けます。

⑤運営法・指導法を身につける

国際ハーブヨガ協会代表の宗夫妻は日本で初めてのヨガクラスを開始するための手引書を出版しています。
技術や知識偏重のヨガクラスではなく、きちんと所定時間運営し、生徒さんが気づきを得られるための枠組を学ぶことができます。

⑥充実の映像教材:

ハーブヨガアカデミーには、ハーブヨガを徹底習得するためのYOGAOKEを収録したDVDとハーブボールSPAセラピーを習得するためのDVDが付属しています。

さらに数時間の映像講座がございます。

これらは講座お申し込みにすぐに配信&発送されます。

高い効率で学ぶことができる通信講座の秘密を教えます!

全米ヨガアライアンスでは真似のできない通信講座の活用法

宗冨美江自身が全米ヨガアライアンスの講座に参加して感じたことですが、全米ヨガアライアンスのカリキュラムはあまりに通学講座に重きを置きすぎています。

必須の通学講座の日程を何日も確保して参加しなければならない枠組みであるのに対し、実質的には一方的に聞かされる座学講義が半分くらいを占めているんです。

しかも、一日でも欠席すれば、資格を取得することができないのです。

その割に3分の1の参加者が居眠りをしてしまうようなヨガ理論や概論、歴史的背景の講義といった「ただ受講するだけ」の内容が大半を占めていました。

「これでは通学する意味がごれだけあるのだろうか?」

「クラスを録音したものを聞いた方が効果的なんじゃないだろうか?」

当時、忙しい翻訳の仕事の合間を縫って養成講座に参加していましたので、貴重な時間を無為に使っているような気分になったものです。

そのような経験から、私どもの講座では理論や概論については、居眠りをさせないような面白い内容をまず心がけております。

また、そういった知識や理論といった講義の大半は、音声講義を用いることで、聞き漏らしを防いだり、自分の都合のよい時に繰り返し何度も勉強できる枠組みを用意しています。

通学日程が大半を占める場合、せっかく日程を確保して参加しても、体調が悪かったり、眠ってしまったりしたら理解することができません。

しかし、音声講義なら、体調が万全なときに何度も何度も聴くことで理解を促進することができます。

音声データとして保存できますので、一生ものの財産として指導の中で活かしきることができます。

なぜなら、そのような概念的なことは、実践の中での気付きとなって初めて定着します。

そのため、実践と学びを交互にそして自由に行き来できる枠組みが大切だと考えております。

音声教材の秘密:聴いて学ぶ人はなぜ人生が100倍加速してしまうのか

ここでは信じられない位に価値のあることをお話します。

私たち自身が誰かに、

「ほんっとうに一つだけでいいので、自分を変えるために今すぐ、できることを教えてください」

と、質問されたらどう答えるのか、をテーマにお話しましょう。

その答えは、実は、これを始めてからというもの、私たちの身に起こる、何もかもが加速して、物事が進み始めたといえるほどのモノです。

そして、それは、ものすごいスピードで自分を変える人たちが当たり前にやっていることで、普通の人が絶対にやっていないことです。

それは、

「聴いて学ぶこと」

です。

聴いて学ぶって、どういう意味?

と思うかもしれません。

それは、音声学習のことです。

listening.jpg

例えば、私たち夫婦はマスター講座のページにも紹介しております通り、精神医学者である、ワイス博士のCDを1~2年聴きまくってヒーリングについて徹底的に身につけました。

また、その他の成功者の音声CDや音声データで学べるものには無料なら必ず聴きますし、それがとても良さそうなモノなら、数万円でも数十万円でも投資を惜しまず、学び続けています。

なぜなら、音声学習は加速を生むからです。

それも、圧倒的な加速です。

ビジネスで活かせば、その投資は、あっという間に回収できます。

それどころか、現実にその何百倍、何千倍の利益をもたらしてくれています。

いいや、もう、数字に換算出来ないほどの利益をあらゆる意味でもたらしてくれていると確信しています。

セミナーなどで、学ぶことも大変重要です。

体験を通して五感で学べますからね。

でも、その気づきが持続しないことがとっても多い・・・、ですよね?

なぜかというと、時間が経つとどんなに良いモノも、体から抜けちゃうからなんですよね。

忘れちゃうんです。

当たり前の話です。

これが普通の人の普通の結果ですから。

ところが、セミナーで体験してから、自宅で時間のあるときに耳から聴いて学ぶとどうなるか!?

潜在意識の中にすり込まれるんです。

成功者の息づかいや愛の溢れる言葉や情熱の塊のようなビジョンが、そのまま私たちの体(潜在意識)にしっかりと種植えがされるのですよ。

もちろん、そのためには頻繁に聴かなければいけません。
次から次へと聞き続けなければいけません。

一定期間、毎日朝晩聴くくらいやると、それはそれは人生、あっという間に変わっちゃいますよ。

なぜそんなことが起きると思います!?

なぜなら、私たちは放っておくと、普段から、常にネガティブな言葉の渦の中で生きているからです。

ぼんやりとしているときは、大抵、自身のない自分へ愛のない言葉を頭の中で巡らせています。

だからこそ、愛のある言葉を息づかいと共に耳からインプットすることを欠かさないことが、あなた自身が最短距離で自分の怒りや恐れを除去するための方法なのです。

すると、あなたはやる気に満ちあふれるようになってきます。

怒りや恐れはあなたのやる気を無くすホルモンを出します。

しかし、愛を感じて幸せな気分になると、ドーパミンがでます。

ドーパミンは脳にやる気を出すホルモンを出してくれるのですよ。

そして、いつしかあなたの体自身が、その先生の言葉を自然に身に付け、同じような自然でしなやかな振る舞い、同じように、何ものも恐れず立ち向かっていける心理状態を再現できるようにしてくれるのです。

成功者が苦労して数十年かけて身につけた心理や態度をあっと、いう間にインプットしてしまうのです。

それが、潜在意識の力です。
本当に、これは説明つかないです。
やってみなけりゃ何もわかんない。

ですから、鳥蝶の講座は単にテキストと実際の講座のみではなくて、圧倒的な量の音声教材を用意しているのです。

それは、音声での学習を繰り返すことで、必ずあなたはあっという間に自分を変えることができると私たちは分かっているからです。

耳を癒やすからあなたの魂は生まれ変われる

ハーブヨガの音声講義を聴くと、何が起こるのか?

それは体験者の声が一番如実に教えてくれます。

「本当にわくわくしながら聴きました!そして体に染みこんでいることを感じました。」

「こんなに簡単にできるなら、私もその一歩を踏み出せるかもと思いました!」

等等・・・音声講義を聴くだけで熱いコメントを沢山くださるのです。

私自身、ここまで本当のことを明かしてしまってよいのだろうか・・・と実は迷いました。

成功した人は、自分がいったい、何によって本当に変わることができたのかを教えることはなかなかありません。

なぜなら、自分のしてきたことを、客観的に把握することがとても難しいからです。

そもそも成功する人は、初めの加速がついた後は、大量に様々なことを行動に移しますので、

初めの段階に何を行っていたのか、そもそも覚えていません。

そして、その初めの基礎作りの重要性は、尚更理解していないのです。

しかし、その一歩とは、驚くほど、単純な所から始まっているものなのです。

大ベストセラーの「だからあなたも生き抜いて」の著者大平光代さんは勉強を開始したとき、なかなかうまくいかないのは、自分が机にじっと座っていられないことが問題なのだと気づきました。

ikinuite500.jpg

そして、まずはイスに自分の足を縛り付けて座る練習をすることから始めたのだそうです。

勉強などしたことのない不良少女だった彼女はこのような過程を経て、様々な資格試験を突破し、ついにはの弁護士になることができたのだそうです。

大平さんの例を見ても分かる様に、一番難しいのは、実は一番最初なんです。

その最初とは、自分は何に抵抗があるのか、どこにどうしても反発してしまうことがあるのかに気づいてあげることなんです。

そこに気づいてあげて癒やしてあげることが大切です。

私たちのやり方では、イスに足を縛り付けるよりももっと、楽しくて心地よいやり方をおすすめしております。

それが、空いた時間に音声講義を聴いて耳から癒やしていくこと。

音声講義は真面目にメモを取りながら聴くだけでは駄目です。

何度も聞くのです。

ぼんやりと聴いていて良いのです。

通勤時間や、お茶を飲む時間など、ちょっとした空き時間も有効に使えます。

音は、波です。

耳だけを癒やしている様に見えて実は全身の細胞に波を立てて揺らしています。

そして、そんなぼんやりとした状況で音の波に身を任せていると、はっとしたひらめきが起こる様になります。

日常の一場面で、「あっ!このことだったんだな・・・!」という体験が増えてきます。

これは、実は、私たちがこの世に生まれ出るときにやってきたことと同じなのです。

私たちは全員、母親のおなかの中で9ヶ月間ほどの時間を過ごしてきました。

その間、目ではなく、耳で様々なことを聞いてきたのです。

外の世界はどんな所なんだろう!?

と、わくわくどきどきしながら、お母さんの笑い声やお父さんの優しい声に耳を澄ませていたのです。

そして、音は全身を包み込んで、一つ一つの細胞にも響いていました。

だからこそ、私たちは大人になって、現実の中で生まれ変わろうとするなら、それは、胎児のようにこれから自分がどんな世界を生きようとするのかを音で入れていくのが効率的なのです。

音の波に体ごと包まれること、そしてゆったりとした気持ちでいること、ただそれだけでも十分なのです。

それが胎児がやっていることです。

そして、力一杯この世に生まれてきたのです。
だからあなたも、もう一度必ず生まれ出るための力を蓄えることができます。

あなたの体の中に眠っている力を信じています。
だからこそ、沢山の音声講義をご用意しているのです。

アドバンス講座でずっと高みを目指し続けることができる

国際ハーブヨガ協会では高度な瞑想や様々なアーサナ、姿勢美法、食事を含む生活習慣全般のカウンセリングの仕方など、セラピストとして経験を積む課程で上級講座として少しずつステップアップしていける枠組みを用意しています。

以下は上級講座として予定している講座の一覧です。

詳細は以下のリンクをクリックしてください!

ハーブヨガアカデミーのアドバンス講座

ハーブヨガで夢を叶えよう

ヨガをライフワークにする人のための鉄則とは

ヨガやセラピーまたはスピリチュアルなメソッドをライフワークにしていきたい人には明確なビジョンが必要です。
私たちの提唱するライフスタイルの鉄則は以下のようになります。

勿論、これを保証することはできません。

それはまともな人間がすることではありません。

もし、保証ができたら、よほど仕事の現場を知らないか、ペテン師かのどちらかです。

保証はできないけれども、実践された多くの方が、

「いつかいつかと現状に葛藤し、あきらめていた頃と比べ自信が持てて、人生が変わった!」

「生徒さんが今までよりもっとキレイになって、喜んで通ってきてくれるようになった!」

「夢に向かってこんなに早く一歩を踏み出せるようになったなんて、信じられない!」

とお言葉を頂いているのです。 

子供を育てながらでもこれならできるかも!
 
旦那さんも喜んで協力してくれるかも!
 
お金をかけなくてもできるインテリアやエクステリアがこんなにあったんだ!
 
毎日のちょっとした生活習慣の工夫でリゾートのようにヘルシーで快適になるんだ!
 
 
これまでの多くの参加者の皆さんが私たちの講座で学ぶことで、こんなハッとする感覚を得ていただきました。
 
そして、たくさんの方がサロンでの体験を元に夢を叶えてきました。
 
だから、あなたこそが夢を叶えるヒントがここにきっとある
 
と私たちは確信しています。
 
あなたの夢のための運命の一歩を踏み出してください。
ここで、ハーブヨガで夢を叶えるための人気記事をご紹介します。

人生に逆転ホームランを打とう!グーたらな私を変えた習慣の魔法

私がヨガサロンを開くきっかけになったある事件について

資格認定について

ハーブヨガセラピスト資格への認定条件

・筆記試験:ハーブヨガの基礎知識とクラス運営
・指導試験:ハーブヨガ指導法(YOGAOKEに準拠)
・モニター課題:モニタークラス10回分のレポート提出(※)
・ハーブヨガ実践10Days課題:課題レポートの提出
・資格認定料のお支払い:1万円

ハーブボールSPAセラピスト資格への認定条件

・筆記試験:ハーブボールSPAセラピーの基礎知識
・実技試験:ハーブボールSPAセラピーの施術試験
・資格認定料のお支払い:1万円

試験の種類について

筆記試験

筆記試験ではハーブヨガや姿勢美法のコンセプトから、実際のクラスの運営法までをチェックします。試験時間は30分です。

実技試験

実技試験では実際にハーブヨガクラス指導を行ってもらいながら、習熟度をチェックします。
ハーブヨガセラピストの試験では全ての単元を6つの視点からチェックし、採点を行います。

※再試験を行う場合には5000円の再試験料金が発生します。

モニタークラス課題

モニタークラス課題とはご自身の地元にて自分自身で生徒を見つけ、場所をセッティングして無料のクラス(ハーブボールや施設使用料などの実費分は生徒さんに請求しても可)を計画・実行して生徒さんから感想を頂くものです。

こちらは生徒さん1名から開催していただくことが可能です。

全体で10回分のレポートを作成して送付して下さい。きちんと感想を得られるのであれば、ご家族や友人がモニターさんになっていただいても構いません。

モニタークラスの開催場所はご自宅や生徒さん宅でも構いませんし、公共施設を借りて開催していただくことも可能です。モニター課題を通じてクラスを開催することで大きく成長することが出来ます。
※試験の受験期限や課題の提出期限は年会費をお支払いいただいている間は持続します。

資格証について

講座修了者には資格証を授与しています。

certification01.png

資格認定料について

あなたが最終試験に見事パスして、資格認定を受ける場合には以下の費用が発生します。

資格認定料は
・ハーブヨガセラピスト:1万円+税
・ハーブボールSPAセラピスト:1万円+税

となります。

※最終試験合格後、1週間以内に資格認定料をお手続き頂きます。
※資格の維持には毎年の年会費(1万円+税)が必要です。
※年会費は取得している資格の数に関係なく1万円のみとなります。年会費のお支払をもって、資格の認定が更新されます。

仮免試験に一回で合格できない場合には?

実技やレクチャーなどの認定試験に一回で合格しない場合には、後日、再試験を行ないます。
追加試験の場合には別途5千円の試験費用が発生します。試験の際には採点基準を明確にしていますので、復習をしてしっかりと対策をしましょう。

※試験の受験期限や課題の提出期限は年会費をお支払いいただいている間は持続します。

教材の配送につきまして

本講座の教材は電子形式にて予習教材が配信されます。お申し込みから1週間たっても教材が配信されない場合には何らかのエラーが発生し、メールが正常に届いていない可能性があります。その場合、参加者には速やかに教材が届いていない旨のご連絡を行う義務があります。また、配信された内容に抜け漏れなどの不備がある場合にも速やかにご連絡ください。

qa02.fw.png

養成講座に参加するにあたってのQ&A

 

ご参加になるに当たってのよくある質問にお答えします!

質問1:週に1回からの指導でも資格維持できますか?

毎日、ヨガクラスを運営するなんて、始めたばかりの私には難しそうです。週に一回からの運営でも資格維持できますか?

勿論、週末だけのクラス運営でも資格維持できます。

それどころか、会員としての資格維持のために実際のサロン運営や指導が必須ではありません。

会員資格維持の条件は、別途会員資格維持についての説明をお読み下さい。資料にもございます。
資格認定を維持するために集客のためのノルマなどは一切ありません。

例え、1年に一回だけの開催であっても社会と係り合う素晴らしい機会になると考えております。

まずは自分自身に無理のない範囲でクラス運営を進めていくようにアドバイスしています。

質問2:今の仕事と平行して出来ますか?

今の仕事もライフワークとして続けていきたいと思っています。
ハーブヨガボディセラピストやトレーナーには関心がありますが、会社を辞めてまでとは思っていません。
こんな場合でも参加してもいいですか?

勿論、参加できます。

今の職業で生き甲斐を得て、毎日が充実しているなら、それは素晴らしいことです。

ハーブヨガの指導をすることでヒューマンスキルが向上すると私達は考えますので、自分自身の仕事でのパフォーマンスもより向上して行くと信じています。

質問3:サロンの他のサービスやボディワークと一緒にできますか?

ハーブヨガは確かに魅力的ですけれど、今自分が行なっているサービスやヨガをいきなり止めるのには抵抗があります。両方を併用することは可能でしょうか?

勿論、可能です。

ハーブヨガはあなたが習得しているセラピーやヨガなどのボディワークと平行して指導することが可能です。

ハーブヨガだけに切り替える必要も強制もありません。

ただし、ハーブヨガセラピストの認定を受けて、指導を行なう場合には、ハーブヨガセラピークラスの一定の様式にしたがって頂く必要がございます。

他のメソッドを応用してご自身でハーブヨガを自由にアレンジして名前を変えて指導したり、サービスを行なうことは認めることができませんのでご了承ください。

その他のご質問集

Q:ヨガ初心者ですが、本当に大丈夫ですか?
ハーブヨガセラピストの講座で求められるのは、「他者に与えたい」という心だけです。初心者であっても70分のハーブヨガクラスの指導のできるようになる資料とカリキュラムを用意しています。
すべての内容を通信講座でしっかりと学んで頂ける内容になっていますので、初心者の方も多く参加いただき資格取得後、活動して頂いております。
ただし、すべての人が簡単に合格できるという保証はございません。また、資格取得後の活動は本人の能力ややる気に大きく依存していることはご承知おきください。
Q:すぐに有償のセラピストとして活動をはじめなければいけませんか?
いいえ、その必要はありません。ご家庭で役立てることやボランティアでの活動も奨励しております。またクラス指導などの活動についてはご自身のペースを大切にしております。ハーブヨガ資格はクラス指導だけではなく、ご自身やご家族の心と体と関係性の維持発展のためにこそ常に役立つものです。
Q:キャンセル料金はいつから発生しますか?
お申し込みの意思をお伝え頂いた仮予約の時点では発生いたしません。ただし、ご入金をもってお申込みが完了いたします。
通信講座としても受講できるため、ご入金後には理由のいかんを問わず受講料の返還ができませんのでご注意下さい。
Q:ハーブヨガセラピスト認定後、自分がサロンをオープンして、学んだことを教える場合ロイヤリティーのような、ハーブヨガ等の使用料などは発生するのでしょうか?
ハーブヨガセラピストの認定後にハーブヨガクラスを開催する場合、ロイヤリティのようなものは頂いておりません。
ハーブヨガを指導する施設を開設する場合には、認定されたセラピストがハーブヨガを指導することが条件です。認定されていない従業員にハーブヨガを指導させることはできません。
ただし、ハーブヨガセラピスト育成トレーナーとして養成講座を指導する場合には別となります。トレーナーの契約条件詳細は協会会員になられた方にご案内しております。
Q:会場は決まっていますか?また、東京開催のみでしょうか?
東京会場は東京都中央区日本橋馬喰町を予定しておりますが人数によって変更される場合がございます。その場合でも、東京23区内での開催となります。
Q:ハーブヨガを一度、体験したいのですが、トライアル講座を受講出来ますか?
講座にご参加になるにあたっては無料でご覧いただける動画やウェブサイトにて紹介されている、国際ハーブヨガ協会のビジョンに共感していただくかを重視しています。
メソッドの概要は月のハーブヨガを動画で体験ください。https://youtu.be/J3K8lOGpq58

さらなるビジョンやメソッドについて知りたい方は是非、書籍やDVDにてご体験ください。

Q:方針の食い違いがあり、食事法や生活習慣など、どうしてもハーブヨガの方針に沿う指導をしたくないのですが、それでも講座受講できますか?
その場合、ご参加は難しいと思われます。
ハーブヨガ協会の認定セラピストのハーブヨガクラスは、すでに出版されている「ハーブヨガでデキる! 女性力をアゲて、オンナの夢を叶える方法」や「女たちよ、今すぐヨガを教えなさい」に基づいて行われることが必須となっているからです。
これはハーブヨガクラスの運営法だけではなく、食事を含む生活習慣全般が対象となります。そのため、どうしてもこの本の内容に則ることができない場合には、講座へのご参加を受け付けることは難しいと言わざるを得ません。ご不安な場合には、まずは書籍をご覧頂き、ご判断頂ければ幸いです。

教材について

Q:講座の課題の動画はDVDでいただけますか?
ハーブヨガの指導法を学ぶYOGAOKE動画とハーブボールSPAセラピスト養成講座の施術解説動画はDVDにてお渡しております。
基本的に講座の付属資料としての動画はWEB配信となっております。
その他にもハーブヨガ指導者のために役立つ知識や技術などを含む女性の体質改善や美容に役立つハーブヨガの知恵をYoutubeにて動画配信しておりますので、WEB動画の閲覧環境は整えていただくことをおすすめしております。
Q:通信講座の教材は全て郵送していただけるのですか?
全ての教材を郵送でお渡ししているわけではありません。YOGAOKEのDVDや養成講座で使う基本的なレジュメにつきましては印刷したものをお送り差し上げております。
通信講座の教材は全て電子媒体(PDFファイル・音声ファイル等)をEmailにお渡ししております。音声についてもCDではなく、スマートフォンやパソコンで再生できる音声データとなります。

資格認定について

Q:ハーブヨガセラピストの資格認定までの最短の場合の目安期間を教えて下さい。
例えば、養成講座の通学講座日程にご参加後、当日の試験に合格してからモニタークラス課題10回分を週1回のペースで開催しレポート提出後、審査で合格した場合、最短で2ヶ月半後にはセラピスト認定されます。ただし、資格取得のための期間には個人差が大きくございます。
Q:ハーブヨガセラピストの仮免許を頂いた後の、モニターの件ですが、10回というのは、同じ人で10回という事ですよね?
いいえ、同じ人である必要性はございません。ただし、同じ人を継続的にみることは大変指導力を磨くのに役立ちますので奨励しております。
Q:最後の試験に合格出来ないという事もあるのですか?
もちろん、一回で試験に合格できない方もいらっしゃいます。ただし、再試験の機会は用意されていますので、不合格の場合、自分に必要な部分を理解し、再度チャレンジして合格していただいております。(再試験料は5000円+税)
講座お申込みから1年以内にハーブヨガセラピスト実技試験に合格していただくことが認定を受ける目安とさせていただいております。
※ただし、協会会員であり続ける限り試験やフォローを受け、認定を得る権利は持続します。ですから妊娠・出産・育児やご病気や海外へのお引越などの生活環境の変化がある場合でもご安心いただけます。
Q:身体の柔軟性などは、関係ないというお話でしたが、私はあまり身体が柔らかい方ではありません。教える側でも柔軟性がなくても大丈夫なんでしょうか?すべてがクリア出来そうな優しいアーサナですか?ポーズが出来なくて、最後の試験に合格出来ないなんて事はありませんか?
ハーブヨガスパイラルセラピスト養成講座以外のカリキュラムは、体の固い方、マタニティの方、シニアの方がしっかりと指導できるための指導力の育成が主眼ですので、難しいポーズは殆どありません。
基本的には、基本の座り方の姿勢と呼吸、立ち方が一番大切です。
ご自身が通常の高齢者やマタニティの方と同等程度の体の使い方ができるようであれば、十分にこなせるポーズ(というより姿勢)のみが課題となります。

ハーブボールについてのQ&A

Q:レッスンで使用するハーブボールはだいたい一つ作るのに費用はどのくらいかかりますか?
協会が卸売りとしてセラピストに販売しているハーブボール価格は10個で6500円前後となっております。また、自分自身でオーガニックの材料を個別に調達して作成するためのレシピもご紹介しております。その場合、一個あたりのコストは使う材料によって変化します。
Q:ハーブヨガの書籍ではハーブボールを、始めは陽を使い、冷めてきたら陰を使うとか、頭はゴマや柑橘系のハーブボールを使うと書いてありましたが、レッスン中に一個ではなくて、何種類かのハーブボールを使わないといけないのですか?
ハーブヨガセラピスト養成講座で学ぶ基本のハーブヨガクラスの場合、ハーブボールは一つだけ使うものからでもクラス開催していただくことができます。目的や、クラスのバリエーションに応じて何種類かのハーブボールを用意することも可能です。
Q:ハーブボールはどれ位の時間温かさを持続出来るんでしょうか?
こちらは、季節や室温、使うハーブの種類、布の種類などによって変化することが前提ですが、15分程度は温かさが持続します。また、クラス中に温めなおして使用する場合もあります。
Q:自宅以外でレッスンを行う場合(公民館等)蒸し器は持ち運び出来る物があるんでしょうか?
現時点では、通常電気店などで売られている電気蒸し器を使用して持ち運び、使っている方が多いようです。
Q:ハーブボールの匂いはどんな感じでしょうか?
こちらに関しては、個人の感じ方、またハーブの種類などによって異なります。まずは書籍をお読みいただいて実際にいくつかのレシピで作成し、お試しになってくださいませ。
Q:ハーブボールブレンドは何種類位あるのですか?
通常、協会にて販売しているものは季節の旬によって変化していますが通常4~5種類ございます。以下のリンク先で購入できるハーブボールの卸販売をご利用いただけます。
>>ハーブボールのウェブショップはこちら
Q:ハーブがお肌に合わない方はいらっしゃらないのでしょうか?
多くの方にとって問題のない調合が考案されておりますが、それでも、もちろん、すべての方に安全を保障できるものではございません。多くはありませんが、人によっては、アレルギーなどがございますので、必ず事前に確認し、クラスを開催することが義務付けられております。

お支払いや諸経費について

Q:支払い方法について教えて下さい。
お支払いは銀行振込み又はクレジットカードでのお支払いとなります。どちらも一括払いとなります
Q:受講料以外にかかる費用について教えて下さい。
養成講座の公認テキスト類をAmazonにて別途お求め下さい。その他の教材費は今回の受講料に含まれます。
年会費は1万円+税です。協会公認セラピストになるためには1万円+税の認定料が発生します。
Q:家での通信のお勉強中の質問の受け付けはあるのでしょうか?
もちろん受け付けております。宗代表自身が受け答えいたします。講座参加者の質問については宗代表がピックアップして動画で配信するなども行っております。

お問い合せと資料請求について

ご予約とお問い合わせは以下のメールフォームよりお願いいたします。
正常に入力できた場合、自動返信メールがご入力頂いたメールアドレスに届きます。
※国際ハーブヨガ協会は営業電話は一切致しませんので、ご安心ください。

届かない場合にはメールアドレスが間違っている場合がございますので、再度、ご入力いただければ幸いです。

またはこちらからお送り差し上げている自動返信メールが「迷惑メール」として処分されている場合もございますので【迷惑メールフォルダ】をご確認下さい。

※携帯電話のキャリアメール(@docomo.ne.jpやezweb.ne.jpや@softbank.jp)やipad・iphone等のメールアドレスの場合、確認メールが届かない状況が報告されております。
※特にAUとDOCOMOの携帯電話の場合にエラーが多数報告されております。その場合、携帯電話によってこちらのメールが弾かれてしまい、こちらから連絡することができませんのでGmailなどからお問い合わせください。
※お問い合わせ後、数分以内に連絡が来ない場合、誠にお手数ではございますが、info@herbyoga.jpまで必要事項を明記の上でご連絡下さい。

必須お名前

必須メールアドレス ※docomo.ne.jp、softbank.jp、ezweb.ne.jpには配信エラーが発生します

必須確認用メールアドレス

必須郵便番号

必須ご住所

必須お電話番号

必須ご関心のある養成講座のコースを以下から選んで下さい
 A ハーブヨガホリスティックマスターコース B ハーブヨガアドバンスマスターコース その他:自分に最適なコースをアドバイスして欲しい等

必須ご用件を以下から選んで下さい
 養成講座に今すぐに申し込みたい 質問があります

必須ハーブヨガにご関心いただいた、あなたの背景についてお知らせください。

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください