ハーブヨガアカデミー タイ・バンコク ハーブヨガ留学講座

謝辞:さよなら、バンコク!また会おう!

2010年から始まった国際ハーブヨガ協会(旧:鳥蝶GREEN)のバンコク留学講座はバンコクサロン閉設に伴い、2018年7月の講座をもって終了いたしました。

こちらの講座にこれまでに沢山の女性たち・男性たちがご参加になり、それぞれが人生を大きく変えていきました。

毎回の講座で必ずそれぞれが気づきの中で涙を流すほど密度の濃いバンコク留学講座でした。

バンコクサロンは協会代表の宗夫妻にとってスタート地点であり、生徒さん・クライアントさんとの邂逅の中で得難い学びを得られたことを皆様および関係各位に感謝いたします。

国際ハーブヨガ協会の養成講座は引き続き東京および日本全国で開催されますので、以下のリンクをご覧ください。。

>>詳細はこちらの「ハーブヨガアカデミー」のページをご覧ください。

 

結論から言うとあなたは

大好きなヨガを仕事にして

妊娠出産・育児を世界一楽しみながら

一生夫婦で恋愛し

女性としての美を磨き続けながら

世界の人を相手に輝く生き方を

半年以内に始めることになります。

そのために私たちは

これまで世界中の数千人の体質改善と人生改革を応援してきたカリスマサロンのハーブヨガのメソッドを総動員して、

バンコクのスピリチュアルな空間の中、あなたに一対一の指導を授けます。

だから、バンコクのサロンでの合宿留学であなたは、生まれる前の胎児に戻ったように空間の中で癒され、心と体に新しい気づきを得て、生まれ変わるのです

あなたはこの夏、本当に人生を一変させたいですか?

それなら、私たちの最後のバンコク合宿に参加してください。

国際ハーブヨガ協会では東京日本橋のサロンにて日本語と英語のハーブヨガ指導を世界の顧客に向けて行っています。

あなたがアジアと日本の知恵を凝縮したハーブヨガの知恵を身につけたなら、世界中の顧客に笑いと感動をシェアする東京日本橋のセラピストとして指導担当する機会をこの秋から用意しているのです。

写真:数々の伝説を生み出したバンコクのカリスマサロン

ただし、この7月22日から約一週間に及び開催されるバンコク留学講座は私たちが開催できる最後の機会となるのです。

日本での活動を本格化するために7月末にサロンをクローズする関係上、この夏のバンコク合宿講座は泣いても笑っても最後なのです。

「でも、日程的に今からじゃ間に合わないんじゃない!?」

いいえ、今からでも間に合います!

なぜなら、今お申込みの最後の2名様のみはバンコク合宿と東京講座のダブル受講が無料になるからです。

逆に言うと、今のこの最後のタイミングだからこそ、あなたが来るべき理由があるのです!

伝説のサロンで魂の出会いと浄化を体験する

つまり、バンコク合宿には、スピリチュアルな出会いと浄化、ハーブヨガへのイニシエーションとして参加するのです。

バンコクはハーブヨガ誕生の地であり、数々の伝説とも呼ばれる体質改善や人生改革という結果をもたらしてきた場所なのです。

この場の気に触れるだけで、誰もが人生を変える気づきを得てきました。

今回の合宿講座では代表の宗夫妻があなたのホロスコープ(星の配置)、体質に現れるあなたの本質カウンセリング、姿勢に現れる才能カウンセリングなど、1対1の指導を行います。

だから、バンコクのサロンであなたはただただ、生まれる前の胎児に戻ったように空間の中で癒され、心と体に新しい気づきを得て、生まれ変わるのです

ハーブヨガのメソッドで生まれ変わる体験をしたあなただから、その後の東京通学講座では、ハーブヨガの本物の技術を身に着けることができるでしょう。

そして、あなたが現時点でヨガ初心者であろうが、プロであろうが、国籍年齢、性別も問いません。

主婦、OL、これまでの経験、一切関係ありません。

ただただ、

ハーブヨガに運命を感じていて自分の人生を痛快に楽しみ、世界を踊らせたい!

と確信できる方のみが対象となります。

そんな方のために、ハーブヨガの基本技術を日本語と英語で身に着ける今夏の特別カリキュラムを奨学金付きでご用意しています。

ただし、募集枠は限定2名様で最後となります。

このページは非常に長く、ありとあらゆることを書いています。

そのため「ここには自分が長年探し求めてきた何かがあるかもしれない」と感じる方のみ、お読みいただければ幸いです。

『ふーん、参加したら確かに人生変わりそう。でも、私には難しいに決まってる・・・』

「英語も苦手な私が世界を相手にするなんて無理、無理」

そう思われるのも無理はありません。

しかし、私達、夫婦が育児を楽しみながら、実践した方法がハーブヨガなのです。

「でも、あなたたちは特別でしょ?」

そう言いますか?

いいえ。

私、宗冨美江も最初はズボラで病弱な主婦でした。

社会経験もなく、おまけに病院通いの子供まで抱えていました。

それに夫は貧乏学生だったのですから、

あなたよりもマイナスからスタートしたのは間違いありません。

ゼロからのスタートどころではありません。

マイナスからスタートしても夢を実現できたのです。

だから、あなたが夢をあきらめる理由は一切ないのです。

 

ここで、自己紹介をさせてください。

私たちは国際ハーブヨガ協会代表の宗 冨美江(むね ふみえ)・健太郎(けんたろう)といいます。

私達は2008年より夫婦で活動を始め、これまでに世界中でハーブヨガ指導と指導者の育成をしてきました。

私達、ハーブヨガの理念の元に集った仲間達は、これまでに世界中で数万人以上のクライアントと接し感激の声を頂いてきました。

fumie_hyi.jpgkentaro_hyi.jpg
宗 冨美江&健太郎

ハーブヨガが世界の人を魅了する理由は何でしょうか?

日本で普及しているヨガは単なる体操としてのフィットネスヨガになっているものがほとんどです。

しかし、ヨガを仕事にして、世界からあなたの場所までお客を呼ぶには、一緒にヨガ体操をするだけでは無理があります。

体だけに限らず、心や関係性に関する気づきを与えるヨガ、そしてクラスの中だけではなくて生徒さんが自宅に帰ってもあなたから受けた学びが継続するような仕組みをあなたは持っているでしょうか?

また、あなたが世界からお客様を受け入れるにあたっては、自分がおもてなしする空間や、地域についての愛は表れていますか?

日本という国に対して、またあなたの地元に対して心から面白い場所だから来てほしい!といえる理由はありますか?

ハーブヨガは、世界の方に日本の文化および、アジアの文化を知ってもらいたいという思いで生まれたヨガです。

そして、自然療法で自分自身の婦人病と息子の小児喘息を克服した経験を持つ私が妻になっても母になっても、人生をもっともっと楽しみたい!

という思いで指導を始め、夫と二人三脚で世界に伝えてきたメソッドです。

だから、あなたが妊娠中でも、育児中でもおばあちゃんになっても世界中に愛されながら輝き続けたいのなら是非ハーブヨガを今すぐ学び始めてください。

私達の著書として、2010年には『姿勢美法』をマーブルトロン/中央公論新社より出版。

2012年は東京日本橋に本部校を開設し、12月25日にはBAB JAPAN社より『ハーブヨガ』の書籍、そして2013年1月にはハーブヨガのDVDをリリースしました。

cover_small.jpgherbyoga_cover02.jpg

2016年1月4日に発売した「女たちよ、今すぐヨガを教えなさい!」Amazon「女性と仕事」部門のベストセラーランキングで第一位を獲得しました。

さらに、2016年11月7日には待望の新装版が発売されました!


また、2017年7月には世界で初めてハーブボールのセラピーについて包括的に扱った、書籍「ハーブボールSPAセラピー」も出版いたしました。


>>こちらの書籍の特設ページはこちら

さらに、2015年12月22日、世界最大のヨガメディアの一つであるWANDERLUST.COMの公式ページにて、宗代表が大々的に取材されました。ヨガ指導者であることは勿論のこと、アーティストでもあり、ギャラリーのキュレイターでもある宗代表のヨガ・瞑想についての知見が紹介されています。

>>wanderlust.comの紹介ページはコチラ!(英語ページ)

こちら以外にも様々な媒体で取り上げていただいています。

therapist_3.jpg

yogajthai.jpg
yogini.jpg
media.fw.png

また、協会の認定講師達も日本各地で大活躍しています。

誰にでもチャンスがあります。

もちろん、闇雲に努力しても無理かもしれません。

しかし、私たちが10年かけて作り上げたしくみを使って、ステップで学び実践すれば、ヨガや英語初心者でも世界をおもてなしし、大活躍できるようになれるのです!

実際に私たちの講座の参加者の8割は、ヨガやセラピー初心者からのスタートしています

私たちはハーブヨガの第一人者として10年間以上、国内外で活動して来ました。

その経験を通じてお伝えしたいのは、ヨガ指導者というお仕事をもっと女性の可能性を広げるものにしたいという思いがあるからです。

そのため、敢えて一般的な協会とは異なって、お仕事としてのヨガ指導者、そしてお金のあり方についてもお伝えしています。

ハーブボールという伝統医療の結晶をヨガと組み合わせて何千人という方の体質改善を応援してきました。

私たちは8月より、東京日本橋馬喰町の協会本部にて、本格的にハーブヨガリトリートで世界をおもてなししていきます!

あなたもこの仲間に加わりませんか?

また、ハーブヨガアカデミーに関する質問に1時間以内にご返信しています!

現在、ハーブヨガアカデミー、ハーブボールSPAセラピスト養成講座に関するどんな疑問にも、1時間以内にお答えしています!
メールでの相談だけでも、あなたが変化する一歩を後押しできると私は信じています。
土日でも朝8時から夜22時までの間であれば、1時間以内にお返事いたしますので、どしどしご質問ください!


私:バンコク合宿では、バンコクならではの目玉は何ですか?

宗先生:バンコク合宿では、デトックス型の食事・睡眠・瞑想・現地のハーブを使ったハーブボールのセラピー体験まで盛りだくさんに一気に体験していきます。

だから1週間の滞在だけでも、確実に体が変わる内容になっています。

もちろん、合宿前のプレ講座に取り組み始めて合宿にお越しになるまでに大きな変化を体験する方もこれまで続出しています。

例えば、「手の皮がベロンと全部剥がれて、爪も皮膚も新たにツヤツヤになってしまった!」
なんて方も。

私:すごいですね~。今現在、バンコクのサロンでは、世界からのお客様をハーブヨガでおもてなししているそうですね。

宗先生:はい、年始から開始したハーブヨガのリトリートプログラムには、世界中のたくさんの方に楽しんでいただいています。

サロンは、私達のハーブヨガマット制作のアトリエ・ギャラリーにもなっていてその中で行うヨガは格別と喜んでいただいています。

私:サロンの周りの環境も素敵だと伺っておりますがどのような点が喜ばれているのですか?

宗先生:サロンの裏手には寺院があるんです。地域の人に大切にされているスピリチュアルなコミュニティなんですね。バンコクという都会の中にしては、まだたくさんの木々などの自然が残されているんです。
それらの木々に集う鳥の歌声がうっとりするほど美しくサロンに毎日響き渡るんです。
それだけでも、脳を始めとする体の細胞が一つ一つとろけるようにデトックスしていくのを感じられるんです。

また、サロン周辺の地元の人しか知らないルートをジョギングします。

名もないローカルのマーケットや南国の木のトンネル、野生化した花など生命力に溢れた自然との触れ合いながら汗を流します。

観光ガイドブックには乗っていないバンコクを暮らすように体験して、心・体が芯から癒されながら変わることができるでしょう。

「うわー。参加できる方が羨ましいですね。」

宗先生「バンコク留学講座は何歳になっても自分の体と人生の可能性に挑戦する生き方をしたい!

ハーブヨガという東洋の叡智を世界の人に伝えて一緒に楽しむ痛快な生き方をしたい!

と心から願う方に最適の内容になっています。」

バンコクは東南アジア第一の大都市であり、世界で最も旅人が訪れる観光都市です。

【ある女性の体験談】40歳を目前にした彼女が最後の願いにかけて決断したこと

ある女性がいました。
彼女は長い不妊治療の末に、疲れ果てていました。
年齢は40歳を目前としていました。
初めての子供を授かるにはギリギリのタイミングです。

「この手で我が子を抱きしめてみたい。」

彼女はある時、決断をしました。
ハーブヨガを学ぶためにバンコクに渡ることでした。
バンコクのサロンでは、ハーブキッズヨガの産道のワークを体験しました。

その瞬間、彼女は「体に電撃が走った」と語ります。
「私は、生まれ変わったんだ!」と確信したというのです。
合宿中には出会った仲間達とゆっくりとじっくりとした語らいを楽しみ、
ただただ異国の環境に身をゆだね風を感じ、空気と遊ぶように過ごしました。

帰国後、一番変化したのは、夫婦の関係性だと彼女は言います。
また、モノの見え方が変わり、木や葉っぱ、野菜、果物、みんなが活き活きとしているのが分かるのです。
それらをノートに書き留め、絵をかき、メモを書きながら夫婦で語らうのです。
そんな絵を見ながら、子供の頃のこと、親のこと、これまで話してこなかったどうでもいいことから
大切なことまで夫婦で話し合えるようになったといいます。

これだけでも、ハーブヨガを学びに行った収穫はあったと満足していました。
そんなほのぼのとした夫婦の日常にさらに変化が訪れます。

彼女は妊娠したのです。

それでも、安心はできません。
これまでの彼女は流産を繰り返していました。
しかし、今回は最後まで無事でした。
彼女は元気な女の子を出産することが出来たのです。
自分の人生を変えてくれたハーブヨガをもっと深めたい。
そして、周りの人に伝えていきたい。
その後、彼女はハーブヨガを教え始めました。
自宅の部屋の一室でサロンを始めたのです。
生徒さんに伝える中で、さらにハーブヨガの心と体と関係性にもたらす効果を実感していきました。
そんな日々の中、自分の運命を変えたバンコクのサロンが閉鎖されると知りました。
実は、その時、彼女は二人目の子供を妊娠をしています。

「どうしよう。」

まずは定期健診でお医者様に相談してみました。
お医者様は経過は順調だし、「行けばいいんじゃないの」と彼女を後押ししてくださいました。
「小さな子供を誰かに預けても、自分が大切な二人目の子供を妊娠中でも、どうしてもあのサロンにもう一度、行きたい!

いや、行かなくちゃいけないの!

行ったら、また必ず何かの気づきがあるはず。
また今の私に必要な経験をさせてくれる何かをもたらしてくれるから。」

そう彼女は確信し、今回バンコク留学合宿に参加することを決断しました。

正直、私たちも、彼女が参加したいと伝えて下さったときには驚きでした。
しかし、これほどまでに彼女が突き動かされる理由もわかるのです。
なぜなら、彼女を始めとする、たくさんの方の人生をあのサロンは変えてきたからです。
もし、この夏があなたの人生を一変させるとしたら、あなたは運命を信じてその魔法のじゅうたんに乗りますか?

【Aさんの体験談】眠ることが恐怖の私でも、バンコク合宿に行って変われますか?

「Aです。実は一度決めたバンコク留学の件で相談があります。

私は体調を崩してから外出先での眠りが恐いというのがあり、まだ克服できていない為、それがいきなりバンコクであることに不安と恐怖があるのだと思います。

思いきって挑戦したつもりでしたが、留学は今の私には飲み込みづらい、溶かしづらい、現実だとわかりました。
このままだとご迷惑をお掛けしそうなので先ずはご相談をと思いました。

バンコクではなくて、日本国内で学ぶ形にした方がよいでしょうか?」

このように、過去の回で、バンコク留学を決定されたAさんから相談を受けたことがありました。
その時、私は以下のようにお返事を差し上げました。

『A 様

ご連絡ありがとうございます。
宗です。
今現在の正直な状況につきましてご相談くださいましたこと、真に感謝いたしております。
是非、私から直接、お伝えさせていただきたいと思いメール差し上げました。
もちろん、どのようなご選択をされても、Aさん自身の選択を尊重させていただきます。
また、バンコクにいらっしゃって学ぶことにも、日本で違う形で学ぶことでも協会や私達自身にはなんの問題も生じません。
今回のご相談を事務的に対応させていただくこともできるのですが、せっかくバンコクに来たい、と思って頂きましたし、願書も読ませて頂いていますし、私としては、バンコクでお会いしたいと願っています。

そこで、バンコクで合宿に参加することについて私自身の考えやご提案できることを以下にお伝えいたしました。

睡眠については、私も実に苦手です。
正直な話、完全にぐっすり眠れたという日は日記に記録するくらい稀だからです。
私はとても敏感で、ちょっとした物音や1日の過ごし方にも影響されてしまいがちです。

夜中に目が覚めてそこから数時間眠れず、ウトウトしてたらすぐ朝になって結局寝不足という日は多いからです。
しかし、だからこそ私はタイに行くのが楽しみです。
バンコクだとよく眠れるからではありません。
むしろ、眠れないことも多いです。
でも行くのが楽しみなのは、タイでは睡眠時間が極端に短くても体が楽だからです。

これは気候の問題もあります。
睡眠不足状態でも特に体にとっての負担は少ないと思います。
少なくとも、私が経験している範囲ではそのように感じています。

また、タイでは、温かい上に南国のような癒やしの力があるのか、寝不足の夢見心地の状態が、なんとまぁ、気持ちいいのです。
ぼんやりしていても、南国の自然のぬくもりに抱かれていることを直に感じられるんです。
そして、その夢見心地の意識で世界をまた眺められるから新しい発見までできることもわかりました。
眠れないというマイナスを持っていることでさらにバンコクの良さがわかったのです。
眠らなくちゃいけない!という強迫観念から開放されることが、私にとってはタイに行く最大の魅力でもあるんです。
これは今まで人前でお話したことはなかったですが、後付けではなく、Aさんがこのご相談をしていただいたからこそ、私自身を振り返って正直にお伝えできることです。

ですから、私からの提案は
「いっそ、眠らなきゃいけない!ということを手放してみたら?」
ということです。

「自分の中でも新しい挑戦としてバンコクという地を感じてみたいと思いました」
とおっしゃる通り、この「バンコクという地を感じてみたい」という目的が達成されればそれで十分なんじゃないか、と私は思うんです。

6日間位、眠れなくても死なない、と思っていっそ、一睡もできなくてもいいや位に思って毎日、私達と一緒にバンコクを楽しんでみたらいいんじゃないかと思っているんです。
午後にはハーブヨガをする時間もあって、1時間位の睡眠に値するリラクゼーション効果があると思います。

また、街の安いマッサージ店などでリラックスすることもできますよ。
もちろん、講座中に眠くなったら5階建てのサロンは超少人数で貸し切り状態なので他の空いている部屋で休んでいただいても大丈夫です。
他にお客さんはいませんし、スタッフだって一人しかいませんから気兼ねすることはありません。

それであっても、誰にも迷惑をかけることなんてありませんよ。
小学校でも、体調が悪かったら保健室で休むのと同じことです。
かといって先生や他の生徒に迷惑がかかるわけじゃなかったでしょう?
このような提案でAさんの問題自身が解消するという意味ではございませんし、もしかしたら見当違いのことしか述べられていないかもしれません。
しかし、私がお伝えしたいのは、バンコクでは何かを気負わず、ただその土地を感じてみるということに集中したらよいのでは、というご提案です。
また、ご希望であれば、ホテルの部屋を相部屋ではなく、一人部屋に変更することもできます。
まずは、少人数ですし、まずはなんでもお気軽にご相談ください。』

~~~Aさんへのお返事はここまで~~~

Aさんは、ハーブヨガに運命を感じてバンコク留学の門を叩きました。
しかし、ある恐怖が湧き上がったため、迷いが生じていたのです。
彼女が私に相談したことをきっかけに、ある変化が起こっていきます。
宗 冨美江とのやり取りを通じて彼女が変化していく様子を過去の質疑応答を通じて体感して頂くためにご質問をシェアさせていただきました。

ご相談者であるAさんはあるショックな出来事をきっかけに外出先で眠ることができない状態が何年も続いていました。
このお返事の後、Aさんは、バンコク行きを決行しました。

そして、合宿では、本人も私たちも驚く奇跡が起きたのです。
バンコク合宿では、相部屋だというのにAさんは初日から「これまでの人生でこれほど熟睡できたことがあったっけ?」というくらい爆睡したというのです。
今まで背負ってきた恐怖の数々をいっぺんに溶かしてくれたのが、バンコクサロンでのハーブヨガだったと彼女は言います。
バンコクで出会った彼女は、これまで何年も不安で体調を崩していたというのがウソなんじゃないかというくらい、
快活で明るい女性になっていました。
でも、私は、これまでこのような奇跡を目の前でたくさんみてきました。
だから、断言できます。
あなたも変われる!と。

あなたに目指して欲しいワーク・ライフスタイル

さて、ヨガやセラピーまたはスピリチュアルなメソッドをお仕事をしていきたい人には明確なワーク・ライフスタイルが必要です。ライフスタイルの鉄則は以下のようになります。

勿論、これを保証することはできません。

それはまともな人間がすることではありません。

もし、保証ができたら、よほど仕事の現場を知らないか、ペテン師かのどちらかです。

保証はできないけれども、実践された多くの方が、

「いつかいつかと現状に葛藤し、あきらめていた頃と比べ自信が持てて、人生が変わった!」

「生徒さんが今までよりもっとキレイになって、喜んで通ってきてくれるようになった!」

「夢に向かってこんなに早く一歩を踏み出せるようになったなんて、信じられない!」

とお言葉を頂いているのです。

しかも、通常の資格講座では、資格取得後に活動を始める方は1~2割しかいない現状があるのに対し、当講座受講後、実際に活動を開始し、受講料を回収している方がこれまでのデータでは、8割以上を占めます

(※こちらは講座受講後資格認定を経て2年以内に活動開始している方のみを対象にしたデータです。期間を5年以上にした場合、さらに多くの方が受講料を回収しています。)

 

自宅サロンのススメ!

バンコクのサロンにいらっしゃった方が一番多く叶えてきた夢があります。
 
それは、自宅サロンという夢を叶えることです。
 
「住宅地の奥まった場所にあり、駅から離れているし、場所もわかりづらくないかな。」
 
私たちはそんな不安をもって始めたサロンでしたが、静かな環境がとても喜ばれました。
 
 
子供を育てながらでもこれならできるかも!
 
旦那さんも喜んで協力してくれるかも!
 
お金をかけなくてもできるインテリアやエクステリアがこんなにあったんだ!
 
毎日のちょっとした生活習慣の工夫でリゾートのようにヘルシーで快適になるんだ!
 
 これまでの多くの参加者の皆さんが私たちのサロンで学ぶことで、こんなハッとする感覚を得ていただきました。
 
そして、たくさんの方がサロンでの体験を元に夢を叶えてきました。
 
だから、あなたこそが夢を叶えるヒントがここにきっとある
 
と私たちは確信しています。
 
あなたの夢のための運命の一歩を踏み出してください。
ここで、ハーブヨガで夢を叶えるための人気記事をご紹介します。

今回の講座のポイントとしてグループワークを導入して学び合うことがあります。

自分一人ではどうしても盲点になってしまうポイントをカバーし、切磋琢磨しながら学び合うことができます。

バンコク研修留学講座で行うグループワークの種類:

1)ハーブヨガ指導のグループ研修
バンコク研修留学中にタイハーブの生ハーブボールを用いてハーブヨガを行う機会があります。その際に少人数グループに分かれて、一人一人に指導を担当する箇所が割り振られます。

指導経験のある先輩や、まだ自信のない後輩が一緒にグループになって学び合うことで、より効率よく成長することができます。

陰陽のハーブボールやコブミカンのボールを使ったタイハーブだけでできる特別なハーブボールを味わうことができます。
herb.jpg

2)GREEN食美法の実習
バンコク研修留学中にはグループ別に朝昼の食美法のベジタリアン料理を味わいながら学ぶ機会があります。

朝食について:
・玄米粥
・生野菜フルーツ豆乳ジュース

昼食について:
・豆
・根菜
・生野菜
・玄米
といった食材を用いて、主菜・副菜・スープ・サラダで構成されるベジタリアン料理を学びデトックスを実感します。



この講座は私達の提案する経済的にも豊かで人間関係も充実させたいセラピストを養成しています。

具体的には、
1.これからサロンを始めようと思っている人
2.既にサロンを始めていて、さらに充実させたい人
3.ヨガサロンの適性を確かめたい人
を対象にしています。

 

 

バンコク研修留学講座の日程とカリキュラム詳細

7月22日 1日目 ミーティングとハーブボールSPAセラピスト養成講座

7月23日 2日目 ハーブヨガセラピスト養成講座

7月24日 3日目 ハーブヨガセラピストfor マタニティ・シニア養成講座

7月25日 4日目 ハーブヨガワークアウトティーチャー養成講座

7月26日 5日目 ハーブヨガGA養成講座

7月27日 6日目 気づきのビジョンクエストのシェア発表会とパーティ

※現時点からバンコク留学講座にご参加の方は先着2名様限り、東京で開催される通学講座を無償にてダブル受講することができます。

※早朝からのワークがあり、非常にインテンシブな内容になっています
※各自が自主的に行なうグループワークが含まれます。
※終了時刻は参加人数に応じて変更される場合があります。
※ハーブヨガワークアウトのカリキュラムは6日間にまたがって実践していきます。

 

講座の1日毎の流れは以下のように進んでいきます。ただし、習熟度に応じてスケジュールは変化していく場合があります

7月22日 1日目 ミーティングとハーブボールSPAセラピスト養成講座
10:00 ミーティング&オリエンテーション
11:00 ハーブボールSPAセラピスト養成講座の開始
12:30 食事と休憩(1時間)
17:00 ハーブボールSPAセラピスト養成講座の終了

7月23日 2日目 ハーブヨガセラピスト養成講座
8:00  朝食@会場
9:00  ハーブボールSPAセラピスト養成講座の試験
11:00 ハーブヨガセラピスト養成講座の開始
12:30 食事と休憩(1時間)
13:30 ハーブヨガセラピスト養成講座
16:30 解散

7月24日 3日目 ハーブヨガセラピストforマタニティ・シニア養成講座
8:00  朝食@会場
9:00  講座開始
12:30 食事と休憩(1時間)
15:30 運営法について
16:30 解散

7月25日 4日目 ハーブヨガワークアウトティーチャー養成講座
8:00  朝食@会場
9:00  ハーブヨガワークアウトティーチャー養成講座
12:30 食事と休憩(1時間)
13:30 実践と指導法
16:30 解散

7月26日 5日目 ハーブヨガGA養成講座
8:00  朝食@会場
9:00  ハーブヨガGAセラピスト養成講座の開始
12:00 食事と休憩(1時間半)
13:30 実践と指導法
16:30 解散

7月27日 6日目 最終発表
8:00  朝食@会場
9:00  ハーブヨガセラピストGA養成講座
12:00 食事と休憩(1時間半)
13:30 気づきのビジョンクエストのシェア発表会とパーティ
16:30 解散(※)

※ハーブヨガワークアウトの内容は各日にまたがって実践します。
※参加人数や習熟度に応じて、カリキュラムや時間配分は柔軟に変化する場合があります。
※最終日はサロンから空港までのタクシーを呼ぶことも可能です(別途交通費発生)。

※27日に宿泊することも可能です。その場合、追加料金3000円となります。チェックアウト28日正午

最後のバンコクトンロー合宿のため、あなたの夢を応援する特別カリキュラムも付属します。

  • ホロスコープ個別読解宗夫妻があなたのホロスコープをお読みし、合宿前にお伝えしておきます。)
  • キャンドルセッションキャンドルを使った深い瞑想を行い潜在意識の奥にあった記憶や感情を引き出します)
  • 1週間シートの記入とホリスティックカウンセリング参加者には事前に1週間の生活習慣をご記入いただき、それに基づき、自分の夢を叶えるための習慣を宗夫妻がカウンセリングします)

講座の開催地

thonglor.jpg

所在地

10110
51/9, Classic Home, Soi Thonglor25, Sukhmvit Road, Bangkok
電話:089-682-2044

Map


大きな地図で見る 

バンコク会場について

開催場所はバンコク都、トンロー地区のChoChoとなっております。トンロー地区はバンコクの歓楽街から離れた日本人も多く居住する高級住宅街です。警察署が大通りに面しているため、治安もよい地区だと言われています。会場はトンローの中でもさらに閑静かつ、どこかタイの田舎を思わせる雰囲気の位置にあります。

chochobkk.jpg

タイのカリスマサロン滞在で膨らむ「私の夢のサロン」のビジョン

あくまでアットホームで気取り過ぎない雰囲気を重視した鳥蝶のサロン、Salon de ChoCho。
スタジオでのアーサナや座学だけではなく、1階から5階の屋上までをフルに使って指導します。

最初に:サロンでの講座について

サロンでは、場を自分の手で作るということを常に念頭に置いた暮らし方を提案しています。

例え、出張で教えるとしても、例え、雑居ビルの小さなテナントやデパートなども一角であったとしても、自分だけの充実した気を醸し出す空間の演出の仕方が不可欠です。

空間という形になった場所の気は最も人間に影響を及ぼすものの一つだからです。

自分の身体一つのテクニックではなく、
自分とクライアントを取り囲む気をコントロールできる力
を身につけることができるのも鳥蝶の講座でしか学べないことの一つなのです。

空間の使い方が姿勢を決めますし、どんな行動を起こすのかも決めます。

bed02.jpg

コンセプト:ハラ(丹田)を鍛える生活

ふかふかのソファや足腰を弱めるベッドや椅子を使う現代人にとって、古代から日本人の中に受け継がれてきたハラの力も弱くなっています。

サロンでは特にハラ(丹田)を一日中強化し、柔軟性をつける姿勢のとり方をしていく暮らしができるようになっています。

自分だけのシッティングゾーンを見つける

人生の改革というと、とても大きなことだけをしなければならないと思うかもしれませんが、
人生を変えるのに必要なのは、新しい視点と行動なのです。
その意味で、どこに座るかに神経を注ぐことはとても重要です。

あなたがどこが心地よいと感じるのか?
その場所から何が見えるのか?
本棚に向かって座るのか?景色を眺めながら座るのか?
角に座るのか?
真ん中に座るのか?

習慣とは、このような小さな探究心と行動の積み重ねでよい方に変わっていくのです。
そして成長し続ける生き方が可能なのです。

1F: Garden: Urban Sanctuary
1Fでは色とりどりの花と緑に囲まれ、優雅な気分で瞑想したり、ティータイムを楽しみながらのワークをする場として活用されています。

pavilion.jpg

garden01.jpg

Check!土や水、生き物と遊ぶこと
生活の中で自然に五感で触れることで人間本来のリズムを取り戻していくことができます。
ガーデンにいる花や植物、魚を観察することで、あなたは子どもの心に戻り、かつての童心を取り戻すでしょう。

bed01.jpg

1F: Kitchen
広々としたアイランド型キッチンで和気藹々と料理を楽しむ食美法の実践の場です。参加者はGREEN食美法を実地で学んでいきます。単なるお仕着せの調理実習ではなく、自分たちで考え、喜ばれる食卓作りを実践していきます。

kitchen.jpg

2F: ハーブヨガホール
こちらのスペースは普段はアートギャラリーになっていますが、講座当日は講義のために使います。

2nd_floor.jpg

ランタンとキャンドル
館内のあらゆるところに配置されたランタンやキャンドル、そして間接照明。
現代では、どんな田舎に行ってもフランチャイズ店などがあり、そこでは購買意欲を刺激する過剰なほどの照明が使われています。

サロンでは、人間の脳にも視覚にもインスピレーションを刺激する光の使い方も敏感に取り入れています。光を見るときに、人間は魂の輝きを思い出すからことになるでしょう。

「休息」の取り入れ方を学ぼう。
講座では自分自身の繊細な心身を大切にしながら働く方法を身につけるのだから、働き方ばかりでなくて、休息の仕方を学ばなければ片手落ちだと言えます。

サロンではあらゆるところにお昼ねのためのスペースが作ってありますし、お昼寝はマストの時間としてカリキュラムの中に入っています。

自分の価値を手放すことをするからこそ、さらに多くのものを掴む事ができるのです。
一日の行動の中に何もかも放す時間を設けることによって、信じられないほどの大きな効果が人生全体に及ぶことになるのです。

現代人はつかむ事ばかりで、放すことをほとんど学びません。
それでは、普通の幸せしか得られないのです。

鈍感な身体ではなくて、繊細さを大切にしたサロンの運営方法を学ぶからこそ、休み方を学び、実践しましょう。これだけでもあなたの人生にとって大きな財産になるでしょう。

4F: Studio & トイレ&シャワー
ハーブヨガのクラスはこちらの部屋を使うこともあります。

studio.jpg

Check! 自分だけのスペースを創る
部屋や休憩箇所は無数にあるから相部屋の就寝でも自分だけのスペースは、ネイティブアメリカンのように部屋の外にいくらでも作ることができます。自分だけの瞑想スペース(座る場所)を自ら場の気を読みながら探して持つことも、洗練された指導者の重要な生活の一部なのです。

chair01.jpg

4F: Locker room
参加者の貴重品はこちらの部屋に鍵つきで収納できるお部屋が用意されています。

ヤントラを生活の中に
サロン内にはさり気なく置かれた布やハーブマットなどに
「手仕事から発せられる気配」「ヤントラ的象徴」「潜在意識を動かすビジョン」
を感じられるようにしています。

4f_image.jpg

5F: Sky studio
希望者は五感をより刺激する屋外でのヨガや瞑想を行うこともできます。

 

会場やホテルを一歩踏み出せば…:
その他、館内だけでなくて、タウンハウス敷地内ガーデンでは、芝生の上などで、思い思いの時間を過ごすことができます。また、ホテルを一歩踏み出せば異国情緒のただようトンローの市街が現れます。参加者は一日30分以上は朝の散歩をするワークが用意されています。

bangkokmorning.jpg

また、癒し先進国のタイ国ならではのスパ巡りでリフレッシュすることもお勧めしています。

世界のスパインダストリーを常にトップでリードする国、タイ。
それなのに日本とは比べ物にならないほど低価格で高品質のサービスが受けられるのです。

内装やサービスの方法など、参考に出来る部分を体験から学んでみてはいかがでしょうか。
(各人で個別に計画・手配・実費負担すること)

●合宿中の朝と昼の食事について
食事については朝・昼食のベジタリアン料理を学習していきます。ベジタリアンメニューを調理し、お肉を使わなくても簡単にできるバランスのよい食事を身につけられます。

02.jpg

夕食に関してはアルコール以外は自由です。食の都、タイ・バンコクでしか味わえない様々な料理を各自お楽しみください。ただし、飲み過ぎ、食べ過ぎには気をつけて下さい。また、就寝3時間前には食べ終わるようにして下さい。

また、2日目または3日目は事前にキッチンを予約していただいた場合、夕食を自分自身で調理することもできます。

01.jpg

 

重要)提携宿泊施設について

バンコク研修留学の参加者はサロンに宿泊するか、提携ホテルである「Salil Hotel Thonglor」または同等クラスのホテルにて宿泊をします(※)。どちらになるかは5月中までに参加者にご連絡差し上げます。


>>Salil Hotel Thonglo Soi1のウェブサイトはコチラ

これまでのバンコク講座でも使用されているホテルで、TripAdviserなどのトラベルサイトでも高い評価を頂いています。同じトンロー地区にあり、徒歩で20~30分、タクシーで5~10分で到着することが可能です。

こちらのホテルへの宿泊は2~3人の相部屋となります。
もし、お一人様で宿泊されることを望まれる場合には追加料金がかかります。
また、Salil Hotel以外のホテルにどうしても泊まりたい場合には、プロンポン地区~トンロー地区のホテルに限り許可しています。その場合の手配や宿泊費はご負担下さい。なお、その場合の講座に含まれる宿泊費のご返金はできません。

重要)講座期間のルール

バンコク研修留学の学びを気づきを最大限にするために、以下の様なルールを設けています。ご参加になるにあたって、守れるかどうかをご確認下さい。

1.体調管理・スケジュール管理・貴重品の管理は全て自己責任であること
2.飲酒はできないこと
3.研修会場での喫煙の禁止
4.就寝時間・起床時間を守ること
5.講座期間中はバンコクのプロンポン~トンロー地区を出ないで過ごすこと
→他の場所を観光してみたい方は、講座日程の前後に宿をとって観光されることをお勧めします。またプロンポンにはバンコク屈指の高級デパートが2つあります。
6. 事前に「地球の歩き方バンコク」を購入して、タイやバンコクのことを調べてくること

重要)キャンセレーションポリシー

・ハーブヨガセラピスト養成講座
・空間の作り方
・ハーブボールSPAセラピスト養成講座
・ハーブヨガGA

など、国際ハーブヨガ協会の養成講座は通信講座を通じて資格取得することが可能であるため、講座にご参加になれない場合、いかなる理由があってもご返金はできないことにご注意下さい。また、これらの養成講座は日本でも開催されていますので、どうしてもバンコクの講座に参加できない場合には、日本の講座日程に振り替えることも可能です(※その場合1日辺り1万円の再受講料が発生します)。

申し込みの流れは以下のようになっています。まずはお気軽に資料請求をこちらのページ最下段のメールフォームからお問い合わせ下さい。
お手続きは基本としてe-mailにて行います。

入学審査について

誠に恐縮ですが、国際ハーブヨガ協会の講座は受講料を支払えば誰でも受講できる物ではありません。

受講者の質を重要視して、入学を受け付けております。

ホリスティックにクライアントにアプローチする方法というのも、やり方が悪ければ、クライアントの人生の質(Quality of Life)を落としてしまう可能性があるからです。

よって、講座の受講を本格的にお考えの場合は、以下の事項を必ずご確認ください。

ハーブヨガは通常の運動だけのヨガとは異なり、指導者自身の『生き方』が大きく影響します。

ハーブヨガは指導者がそのコンセプトを自らの存在感と生き方で示すことにより生徒さんのモチベーションを上げて、効果を出していくというシステムで成り立っているからです。

簡単に言えば、指導者がプライベートを充実させ、パートナーとの関係性や食生活を改善し、仕事も恋も充実させるからこそ、クライアントから熱烈な支持と効果を促すことができる新しいヨガです。

単なる筋肉運動やストイックな生活習慣を応援するものではありません。

ハーブヨガは関係性のヨガです。

自分の人生にワクワクしながら、誰かと一緒に人生を歩んでいきたいと願う人のためのヨガです。

究極の目的は他者や自分の存在自体がハーブとなってお互いを癒し、そして活性化するものです。

まずは自分が恋をし、永遠の絆を深めていく相手と共に自分達の信じる価値観を、日常的に磨きながらそれを社会に広げていく生き方を提唱しています。

この点を、ご了承頂ければ幸いです。

ハーブヨガアカデミー2018の公認教科書

1)ハーブヨガの学びについて:
BAB Japan社刊行:ハーブヨガでデキる&ハーブヨガ入門DVD

2)ハーブヨガクラスの運営について:
女たちよ、今すぐヨガを教えなさい!

3)ハーブボールSPAのセラピーと自然療法について:
【新時代の自然療法の決定版】ハーブボールSPAセラピー

4)ハーブヨガ空間の作り方について:
ヨガマット一枚の革命

※これらの書籍は受講料とは別途にお買い求め頂く必要がございます。


ハーブヨガセラピスト養成講座

ハーブヨガを通じて、しっかりと癒やしを提供できる存在、それがハーブヨガセラピストです。

ハーブヨガは何千人ものクライアントとの折衝や、長い時間をかけて熟成され、体のみならず、心、人間関係、姿勢や生活習慣カウンセリングなどの分野にわたり、深く、広大な知識体系にまで発展してきました。

しかも、時代の流れにマッチするように現在進行で常に進化し続けています。

ハーブヨガでは単なるアーサナ(ヨガの動き)だけではなく、自然を観察するワーク、言葉を磨くワーク、感情や感性の老化を防ぐワーク、精神性を磨くワーク、また習慣にするための体質改善指導などがあることも大きな特徴です。

ハーブヨガセラピストはハーブヨガの知見を使って、魂(心・体・関係性)のお悩みを癒やす応援をするエキスパートとしての活躍が期待されているのです。

ハーブヨガでは単なるアーサナ(ヨガの動き)だけではなく、自然を観察するワーク、言葉を磨くワーク、感情や感性の老化を防ぐワーク、精神性を磨くワーク、また習慣にするための体質改善指導などがあることも大きな特徴です。

そこで、通信講座と通学講座を組み合わせた二人三脚の枠組みで、ハーブヨガセラピストを育成しております。

 

世界を癒やすセラピストになろう!

誰かに癒やされるのを待っているのではなく、まずは自分自身が他者を癒やすこと、これが幸福の秘訣です。

であるからこそ、今回の資格区分はあくまでもセラピストなのです。

なぜ、この呼称にこだわるのかというと、一人一人の体の状態をしっかり見ながら応援していくというハーブヨガの指導法の基本を着実に担える人を育てたいからです。

そのことをクライアントたちに示せる呼称がハーブヨガセラピストなのです。

敢えて言えば、従来の一般の人がヨガに持つイメージでは、これからの時代には対応していけません。

また、そもそも伝統的なヨガは男性が悟りを開くために行うためのものでした(下図)。

yogi.fw.png

伝統的なヨガの文脈において、女性はヨガの対象者ではないのです。

現在までに伝わっているアーサナ(座法:ヨガのポーズ)のほとんどは、男性の男性的な欲望や衝動を抑えるために成立しています。

つまり、実際には婦人科系に対応することすらないのが実情なのです。

むしろ、男性ホルモンを刺激する激しい筋肉運動や呼吸法で女性性は下がる一方になることが多いのです。

だからこそ、ハーブヨガセラピストはハーブヨガの知見を使って、魂(心・体・関係性)のお悩みを癒やす応援をするエキスパートとしての活躍が期待されているのです。

どうして、ハーブヨガ『セラピー』なの?

ハーブヨガとはハーブという命の源である自然の力と、ヨガという数千年の英知を組み合わせた壮大な世界観のあるメソッドです。

その結果、ハーブヨガでは心・体・人間関係という3つの側面に大きく働きかけることができます。

このセラピスト養成講座ではハーブヨガがもたらす体への効能を最大限に引き出せる方を育成していきます。

そのためにハーブヨガセラピーと呼んでいるのです。

ハーブヨガセラピーを提供するのは、ハーブヨガセラピストです。

一般的なヨガ講師と同様に、70~80分間のハーブヨガのクラスを複数人数に対して行なうことが出来ます。(※一回のクラスは最大7人まで)

hyclass.fw.png

ハーブヨガセラピークラスの例:
・Tune-in瞑想:ハーブを使って自然とつながる
・脱力:体の緊張を解きほぐす
・ウォーミングアップ
・ハーブボールを使った坐法
・リラクゼーション
・Seeding瞑想


ただし、その根幹はあくまでセラピーですので複数人数のクラスであっても個別対応が基本です。

セラピストは生徒さん一人一人をしっかりと観察し、フォローしていくのが特徴です。

あなたが提供するハーブヨガクラスは、スタジオで行なわれるような何十人も参加するようなヨガクラスとは異なっており、少人数制(最大7人まで)で行います。

だからこそ、これまでハーブヨガセラピスト達は沢山の奇跡的とも言えるような体質改善の声を頂いて来たのです。

これは高齢化という時代の流れからいっても至極当然なこととも言えます。

高齢者の多くは既存のヨガスタジオに行くことはありません。

しかし、それではヨガという自律的なメソッドの持っている価値を最大限に活かすことはできませんよね。

また、若い世代であっても、ヨガスタジオに行ってエアロビクスのように体を動かすことだけを求めているわけではありません。
もっと、心と心がふれあうような機会を求めています。

少人数でしっかりと自分自身の体に向き合いたいという人も確実に存在しています。

それがハーブヨガセラピストのクライアント像なのです。

>ハーブヨガセラピスト養成講座の詳細はこちら

ハーブヨガを学ぶと「5倍おトク」な理由

ハーブヨガクラスは普通のヨガクラスとは全く異なる特徴をいくつも持っています。

ハーブヨガは5つのメソッドで構成されています。

  1. Tune-in瞑想法 香りと触感の瞑想法と絵を描く瞑想法
  2. 姿勢美法 脱力と丹田の呼吸法
  3. Kotodamaワーク 自分の内面に気づく言葉に向き合う瞑想法
  4. ハーブボールを使ったアーサナ ハーブボールの使い方とヨガの坐法を組み合わせた技法
  5. Seeding瞑想法 非日常の気づきを日常に種植えする瞑想法

このように、ハーブヨガセラピークラスは瞑想の技術を深めるためのヨガとセラピーを融合した内容となっています。

75分のハーブヨガセラピークラス自体が瞑想クラスといっても過言ではない内容です。

また、これらを分割して、一つずつクラスにして指導することも可能です。

例えば、Tune-in瞑想のみを1時間行うクラスや、Kotodamaワークのみを1時間行うクラスなどなど、無限のバリエーションを作りクラス開催できることも魅力です。

その意味では、一回の講座で5種類のクラス開催の手法を学べてしまうともいえるものですので、大変お得なのです。


ハーブヨガfor マタニティ&シニアではマタニティの方、シニアの方、体の固い方、どんな方であれハーブヨガクラスを指導できるアジャストメントの技術を身に着けます。

さらに美しくエイジングするための方法を身につけ、何歳になっても毎日快調な一日数分のエクササイズを身につけることができます。

>>マタニティ・シニア講座の詳細はこちら

 

ハーブボールSPAセラピスト養成講座

ハーブボールを用いたセラピーであるハーブボールSPAセラピーを学ぶことがハーブヨガアカデミーの最初のステップです。

この講座ではハーブボールと自然療法にいて深く学び、古来からの自然と人間の気の触れ合いを学んでいきます。

その結果、あなたはハーブボールSPAセラピーを通じて、一人の人間と向き合うことで、気(観想・感応)を様々なワークを通じて学びます。

あなたが気によって人を癒やすという術を学ぶことで、ハーブのエネルギーを取り入れるための道が開くのです。

こちらはヨガクラスの指導ではなく、1対1でセラピーを行なうことに主眼があります。

ハーブの香りに癒やされながら、あなたはじわーっと温かいハーブを触って、手の平からそのエネルギーを頂けます。

その結果、あなたは大きな筋肉運動をすることなく健康になりながら、施術を行なうことができるのです。

>ハーブボールSPAセラピスト養成講座の詳細はこちら!

ハーブボールSPAセラピスト養成講座

私のためのハーブヨガ空間の作り方「MY SMALL Sanctuary」講座

ハーブヨガアカデミー2018の最大の特徴は、ハーブヨガヨガ空間の作り方について学べることです。
これまでに私たちは沢山のハーブヨガ指導者を育てる中で、ハーブヨガの空間を作り出すことはそのメソッドや知識を習得することと同じか、それ以上に大切だと身をもって感じてきました。

なぜかというと、ヨガの修得と空間の作り方の間には、以下のフローチャートが成り立つからです。

※ヨガと空間の関係についてはオンライン説明会にて詳しく解説しています。

これまで個人が日常的にヨガを実践し、ヨガを身近な人々とシェアし、そして、その延長の中でヨガを教えていくための空間の作り方について学べる場所はありませんでした。

これは当然の話で、ヨガのための空間というのはヨガアシュラムやヨガスタジオのように、外部に依存していたからです。

しかし、これからの時代、生活の中でこそヨガは発揮されるべきだし、何より身近な人々とヨガを楽しむべきだと私たちは確信しています。

ヨガと空間とアートについての著作である「ヨガマット一枚の革命」を執筆した私たちだからこそ、何かできることはないだろうか?

そうだ、私たちがヨガ空間の作り方を伝えようじゃないか!

その結論に至ったのです。

このハーブヨガ空間の作り方講座は2畳からでもヨガ空間を作り出せる!をテーマに、あなたの実際の生活の中でヨガ空間をどのように作り出せばいいかについて学んでいきます。

ハーブヨガセラピストGA養成講座

これからの3年間で日本は大きく変わっていきます。

私達の親たちが遭遇した社会の変化とは大きく異なる、人種規模での変化になるでしょう。
そのため、親たちのアドバイスはそれほど効果的ではないかもしれません。

じゃあ、この大変化の時代をどうチャンスに変えていけばいいの?

そのためにご用意したのが、国際ハーブヨガ協会のハーブヨガセラピストGlobal Ambassador(ハーブヨガGA講座)講座です!

ハーブヨガセラピストGAは2020年までに、ハーブヨガセラピストの顔として海外メディアに英語でインタビューを受けられる人材を育てるプログラムです。そして、あなたが以下の能力を身につけることを目指しています。

ただし、ご安心下さい。
一歩一歩進んで行くのがこちらのプログラムです。

さらに、まだ日本語でのハーブヨガ指導を身に着けていない方の場合、 こちらの講座の参加者はいきなりハーブヨガを英語で学び始めるわけではありません。
まずは日本語で学んで指導法を身に着けてから、英語での指導法を学び始めます。

このことによって、理解度は大きく深まります。

講座詳細は以下のリンクをクリック!

ハーブヨガセラピストGA講座情報ページ

最初に私はあなたは90日以内に理想の体型を手に入れるとお伝えしました。
少なくとも、変化を力強く実感するとお伝えしました。

なぜ、あなたが変われるのか?

それはこのプログラムがハーブヨガワークアウトという、新しいプログラムを含んでいることにあります。
まず、最初にこのプログラムについて解説していきましょう。

ハーブヨガワークアウトは体を劇的に変えることを目的に構成されているヨガです。

これまで、ハーブヨガは癒しを目的にしたハーブヨガセラピーを指導法を伝えてきました。

2018年後期課程からは、この癒やしのヨガに加えて、美しさと強さを目的としたハーブヨガワークアウトの指導がスタートします。

この講座は癒やしのハーブヨガセラピーの指導法だけでなく、美と強さのためのハーブヨガワークアウトの指導法も身につけることができます。

その意味で大変、お得な講座になります。

ハーブヨガセラピーとハーブヨガワークアウトの違いは以下のようになります。

  • 癒しを目的としたハーブヨガ。ゆっくりとした落ち着きのある動き。
  • 心と身体と関係性の感覚を取り戻し、子供の状態を作り出すことで、自然治癒力を向上させる。
  • 婦人科系の疾患、内臓疾患、精神的・神経的な症状にアプローチする。妊娠力の向上も目的としている。
  • 食事法:疾患や症状を癒やすための癒やしの食事法。野菜が中心。

  • 美と健康の獲得を目的にしたハーブヨガ。運動の側面を強化し、最短距離で理想の体になることを目指す。
  • 無酸素運動・有酸素運動・ヨガの三種類を組み合わせるため、より躍動的なトレーニング。
  • ダイエット・美肌・美髪・強くしなやかな体の獲得を目的にしている。
  • 食事法:タンパク質・脂質・糖質の3大栄養素のコントロールに基づく食事法。

 

ハーブヨガワークアウト指導者養成講座


留学講座だから実践で学べる:ハーブヨガのGREEN食美法

GREEN食美法はハーブヨガの食事法として、老若男女が実践できるメソッドです。
バンコク研修留学講座当日には皆でキッチンに入って、調理実習を通して食美法を学んでいきます。

他の一般的なヨガ資格講座との違い

①コミュニティで学ぶから楽しく上達

養成講座では先輩がトレーナーとして指導に参加します。経験からの実践的なアドバイスほど心強いものはありません。フルタイムで働きながら学ぶ方も、子育て中の方も、お孫さんがいる方も、様々なバックグラウンドの方が参加しています。

②通信講座を徹底活用(過去の講義動画も収録!)


国際ハーブヨガ協会の通学講座では「通学講座だけでしか学べないこと」を伝えたいと考えます。
そのため、知識や哲学、基礎技術の習得などは通信形式を徹底活用しています。その結果、参加者の全てが事前に十分な時間を持って予習を行い、自信を持って通学講座に参加できるようになっています。

また、講座修了後も、通信講座を活用することでより効率よく復習することができます。

③会員だけが参加できるバンコク研修留学制度

日常と非日常を行き来することで、私達は感性を磨き、指導力を高めることができます。
国際ハーブヨガ協会では会員限定のバンコク研修留学講座を設け、異国の地で暮らすようにして学ぶことを応援しています。

④クレドサークルを通じて、ヨガ指導者のための感情のコントロール法を身につける

国際ハーブヨガ協会では「クレドサークル」という制度を通じて、セラピストたちの意識を向上させるプログラムを用意しています。

クレドとはヨーロッパの古い言語であるラテン語で「Credo」と書き、信条とか志という意味を持っています。

そして、現在では「組織を運営するにあたっての基本的な価値観」という意味で使われています。

これが注目されたのは、リッツ・カールトンホテルという世界でもナンバーワンのサービスをすることで定評のあるホテルで導入されたことがきっかけになっています。

リッツ・カールトンでは(簡単にいえば)「クレド」をスタッフ全員でシェアすることを行いました。

その結果、何が起こったかというと・・・、品質の非常に高いサービスがどんなスタッフであってもできるようになり、それだけでなく働く人一人一人がやりがいをもっていきいきと働くようになったと言われています。

その他にも、クレドを導入することで以下の様なメリットがあると言われています。

・自分の属している組織が何を目指しているのかが明確になったこと=目標の確認
・自分の属している組織が何を大きく評価するのかが明確になったこと=成長の確認
・日常的な業務の中での一挙手一投足ですらも、クレドが反映されることがわかったこと=価値観の浸透

いうなれば、クレドという文章を理解して、日常的な行動の中に落としこむことに根幹があるのです。

クレドサークルでは、参加者が各自でハーブヨガ協会のクレドをマスターしていくためのワークを行っていきます。

こちらは 国際ハーブヨガ協会のSNSにある「ハーブヨガ指導者・実践者のためのクレドワーク」に基づいて、個別のワークを行う形になります。

クレドサークルのテーマ例
・意思疎通の向上
・感情の制御
・目標の設定
・ハーブヨガの生活習慣
・仲間で向上するための秘訣
・ハーブヨガの基本の生活習慣
・依存症への対処

>>国際ハーブヨガ協会のクレドはこちらのページからご参照頂けます。

 

⑤講座修了後は会員専用のフォロー

養成講座を受けて資格をとった後は協会会員の活動をフォローしています。
活動する上でわからないこと、不安なことを、会員みんなで考えていきます。

⑤運営法・指導法を身につける

国際ハーブヨガ協会代表の宗夫妻は日本で初めてのヨガクラスを開始するための手引書を出版しています。
技術や知識偏重のヨガクラスではなく、きちんと所定時間運営し、生徒さんが気づきを得られるための枠組を学ぶことができます。

⑥充実のDVD教材:

ハーブヨガアカデミーには、ハーブヨガを徹底習得するためのYOGAOKEを収録したDVDとハーブボールSPAセラピーを習得するためのDVDが付属しています。講座お申し込みにすぐに配信&発送されます。

 

yogaoke_tab.fw.png

YOGAOKE動画による画期的な指導法習得システムであなたもマスター!

国際ハーブヨガ協会ではこれまで100人以上のハーブヨガ講師達を育てて来ました。

しかし、その指導法は少人数制で手取り足取りといった旧時代型の修行スタイルに近いやり方だったと言わざるをえないのです。

あなたもヨガを習得するって言ったら、そうやって動きやポーズやインストラクションを先生から見て貰うことを考えているでしょう。

しかし、敢えて言えば、そんな少人数や個別指導のやり方はもう古いのです。

特にあなたが早くセラピストになって、一人でも多くの人を癒やしたいと願っているのなら、効率を重視しましょう。

何故かというと、セラピストとして活動するに当たっては、アーサナの種類や完成度なんかよりも遙かに大事なことが沢山あるからです。

あなたが持っているものをしっかりと指導し、継続的に通ってもらうための仕組みの方が100万倍重要です。

だから、私達は独自に開発した画期的な教育システムを導入している。

それがYOGAOKEシステム

yogaoke.fw.png
※画像は開発段階のものです


簡単に言えば、ヨガの指導法をカラオケで歌うように、楽しみながら身に付けてしまう教育システムです。

動画を見ながら、講師と一緒に身体を動かし、講師と一緒に声を出す。

インストラクションのトーンやタイミングまで、超一流の指導法をそっくりそのまま身に付けられます。

そして、1ヶ月間のトレーニング後には、いつの間にかあなたにもその技術が身についてしまいます。

ここで扱われているのは、
・Tune-in瞑想:ハーブを使って自然とつながる
・脱力:体の緊張を解きほぐす
・ウォーミングアップ
・ハーブボールを使ったチャクラクレンジング
・ハーブボールを使った肝腎脾のアーサナ
・リラクゼーション
・Seeding瞑想
という70分間のハーブヨガのクラスをしっかりできるだけの内容です。

この70分間のクラスができるようになることを、このハーブヨガセラピストの資格区分としています。

ハーブボールを使った坐法では全身のチャクラを浄化するものや内蔵を癒やすもの等、幅広く揃えています。

これはインターネット上で閲覧できるので、自宅で空き時間を使って行なうことが出来ます。

最小のインプットで最大のアウトプットを得る。

その鍵がこの学習システムにあるのです。

そして、さらにハーブヨガGAの講座ではハーブヨガ指導を英語で行うためのYOGAOKEが付属します。

ハーブヨガアカデミーでは体質改善のプロを育成します。

そのコンセプトについては国際ハーブヨガ協会代表の宗冨美江&健太郎がご挨拶をさせていただきます。

 

資格認定について

ハーブヨガセラピスト資格への認定条件

・筆記試験:ハーブヨガの基礎知識とクラス運営
・指導試験:ハーブヨガ指導法(YOGAOKEに準拠)
・モニター課題:モニタークラス10回分のレポート提出(※)
・ハーブヨガ実践10Days課題:課題レポートの提出
・資格認定料のお支払い:1万円

ハーブボールSPAセラピスト資格への認定条件

・筆記試験:ハーブボールSPAセラピーの基礎知識
・実技試験:ハーブボールSPAセラピーの施術試験
・資格認定料のお支払い:1万円

ハーブヨガワークアウト45daysティーチャーの認定条件

・実技試験
・筆記試験
・レポート課題(ツイッターやinstagramなどのSNSを用いたものもあります)

試験の種類について

筆記試験

筆記試験ではハーブヨガや姿勢美法のコンセプトから、実際のクラスの運営法までをチェックします。試験時間は30分です。

実技試験

実技試験では実際にハーブヨガクラス指導を行ってもらいながら、習熟度をチェックします。
ハーブヨガセラピストの試験では全ての単元を6つの視点からチェックし、採点を行います。

※再試験を行う場合には5000円の再試験料金が発生します。

モニタークラス課題

モニタークラス課題とはご自身の地元にて自分自身で生徒を見つけ、場所をセッティングして無料のクラス(ハーブボールや施設使用料などの実費分は生徒さんに請求しても可)を計画・実行して生徒さんから感想を頂くものです。

こちらは生徒さん1名から開催していただくことが可能です。

全体で10回分のレポートを作成して送付して下さい。きちんと感想を得られるのであれば、ご家族や友人がモニターさんになっていただいても構いません。

モニタークラスの開催場所はご自宅や生徒さん宅でも構いませんし、公共施設を借りて開催していただくことも可能です。モニター課題を通じてクラスを開催することで大きく成長することが出来ます。
※試験の受験期限や課題の提出期限は年会費をお支払いいただいている間は持続します。

資格証について

講座修了者には資格証を授与しています。

certification01.png

資格認定料について

あなたが最終試験に見事パスして、資格認定を受ける場合には以下の費用が発生します。

資格認定料は
・ハーブヨガセラピスト:1万円+税
・ハーブボールSPAセラピスト:1万円+税

・ハーブヨガワークアウト45daysティーチャー:5000円+税
となります。

※最終試験合格後、1週間以内に資格認定料をお手続き頂きます。
※資格の維持には毎年の年会費(1万円+税)が必要です。
※年会費は取得している資格の数に関係なく1万円のみとなります。年会費のお支払をもって、資格の認定が更新されます。

仮免試験に一回で合格できない場合には?

実技やレクチャーなどの認定試験に一回で合格しない場合には、後日、再試験を行ないます。
追加試験の場合には別途5千円の試験費用が発生します。試験の際には採点基準を明確にしていますので、復習をしてしっかりと対策をしましょう。

※試験の受験期限や課題の提出期限は年会費をお支払いいただいている間は持続します。

教材の配送につきまして

本講座の教材は電子形式にて予習教材が配信されます。お申し込みから1週間たっても教材が配信されない場合には何らかのエラーが発生し、メールが正常に届いていない可能性があります。その場合、参加者には速やかに教材が届いていない旨のご連絡を行う義務があります。また、配信された内容に抜け漏れなどの不備がある場合にも速やかにご連絡ください。

 

Q:ハーブヨガ指導の練習を始めたばかりですが、大丈夫ですか?
はい。もちろん大丈夫です。講座で求められるのは、「自分と大事な人の人生の向上のために、できることをしたい」という心だけです。知識やテクニックはその後からついてきますし、実際に熱意があればあるほど上達も早いものなのです。
Q:トンロー地区はどのような場所ですか?
バンコクのトンロー地区はトンロー通り(Sukhmvit Soi 55)を中心とした、高級住宅街になります。日本人を始めとして外国人が多く居住し、華やかなレストランやカフェ、高級スーパーがのきを連ねる地域になっています。トンロー地区には警察署も有り、バンコクの中では比較的治安もよい場所になります。
また、講座参加者がタクシーやスカイトレインなどで足を運べる範囲に、Emporiumという大きなショッピングコンプレックスもありますので、おみやげなども購入することが可能です。
Q:バンコクの会場でインターネットはできますか?
はい。可能です。Wifiにてインターネットを空き時間に使うことは自由です。
Q:キャンセル料金はいつから発生しますか?
キャンセル料金が発生するのは、ご入金後にキャンセルの申し出をされる場合のみです。お申し込みの意思をお伝え頂いた仮予約の時点では発生いたしません。
但し、入金のお手続きを終えられるまでは本予約が完了しませんのでご注意ください。
Q:バンコク会場での講座の受講料、その他諸費用についても 詳しく教えてください。
受講料はお振込みいただく全ての金額を記載しています。料金には提携ホテルへの宿泊費、朝・昼食費、夕食の食材費、教材、ハーブ、施設使用料、バンコクでの講座資料代金は全て含まれます。
含まれないものは、飛行機などでの渡航費やバンコクでの交通費、現地での夕食費用などです。→講座料金に含まれない諸費用の内訳は「受講料」の部分をご確認下さい。
Q:飛行機はどのようにしてとればいいでしょうか?
ウェブでのサービスを含めて、旅行代理店などで国際線の飛行機チケットを予約できます。宗夫妻はDeNA社が行っているSkygate社のシステムを用いて、ウェブ上で予約を行うことが多いです。料金的にも見やすく、オススメできます。
Q:会場に到着するまでは全て一人で行動しなくてはなりませんか?
いいえ、その必要はありません。
ご参加になる前に、協会専用のSNSにて、留学講座参加者専用のページを立ち上げ、そちらで情報交換できるようにします。場合によっては参加者同士で連絡を取り合い、一緒に飛行機でいらっしゃったり、バンコクのスワンナプーム空港で待ち合わせたりすることが可能です。
Q:タイ語も英語も分からないので空港から一人でホテルに行けるのか不安です。迷わず確実に行ける交通機関を教えてください。
バンコクのスワンナプーム空港のG階にあるタクシー乗り場から、正規料金で乗れるタクシーをおすすめしています。「サリルホテルトンロー」と伝えるために、必ず、英語およびタイ語で書かれたホテルの住所と地図をプリントアウトして見せるようにして下さい。

公共のタクシーを利用してホテルに行くには?
バンコク・スワンナブーム空港のG階には公共タクシー(Public Taxi)のスタンドがありまして、そこで行き先を言えば目的地まで連れて行ってくれます。このタクシーは政府から許可をもらったタクシーですので、正規の運賃できちんと管理されて運営されています。(※空港利用料として、50Bのチャージを取られますが、これは公共のルールです。)

public-taxi-bangkok-airport.jpg←到着ゲートを出て、

 

 

 

 

 

空港内のこのようなサインに従ってタクシースタンドまでお進みください。

taxi_stand_small.jpg←タクシースタンドはこのような感じです。

簡単なスタンドがあって、色とりどりのタクシーが並んでいます。

タクシースタンドでの行き先の言い方ですが、以下の地図、および、タイ語表記をドライバーと受付係の人にお見せ頂ければと思います。

 

 

 

詳細は「バンコク留学講座参加者のためのしおり」にある以下の画像や地図をプリントアウトして下さい。


>>地図などの詳細はこちらをクリック(英語)

また、ホテルからサロンまでの到着方法は参加者に解説した地図および動画をお渡ししています。

 

資料請求とお問い合わせは以下のメールフォームよりお願いいたします。
正常に入力できた場合、自動返信メールがご入力頂いたメールアドレスに届きます。

届かない場合にはメールアドレスが間違っている場合がございますので、再度、ご入力いただければ幸いです。

またはこちらからお送り差し上げている自動返信メールが「迷惑メール」として処分されている場合もございますので【迷惑メールフォルダ】をご確認下さい。

※携帯電話のキャリアメール(@docomo.ne.jpやezweb.ne.jpや@softbank.jp)やipad・iphone等のメールアドレスの場合、確認メールが届かない状況が報告されております。
※特にAUとDOCOMOの携帯電話の場合にエラーが多数報告されております。その場合、携帯電話によってこちらのメールが弾かれてしまい、こちらから連絡することができませんのでGmailなどからお問い合わせください。
※お問い合わせ後、数分以内に連絡が来ない場合、誠にお手数ではございますが、info(*)herbyoga.jpまで必要事項を明記の上でご連絡下さい。*部分には@を入れてください。

必須お名前

必須メールアドレス ※docomo.ne.jp、softbank.jp、ezweb.ne.jpには配信エラーが発生します

必須確認用メールアドレス

必須郵便番号

必須ご住所

必須お電話番号

必須ご希望の期間をお知らせ下さい
 2018年7月バンコク留学 2018年8月 2018年10月後期課程(

必須ご関心のある養成講座のコースを以下から選んで下さい
 A ホリスティックコース B バンコク ハーブヨガ留学講座 その他:自分に最適なコースをアドバイスして欲しい等

必須ご用件を以下から選んで下さい
 養成講座に今すぐに申し込みたい 養成講座の資料がほしい 質問があります

必須ハーブヨガにご関心いただいた、あなたの背景についてお知らせください。

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

ハーブヨガアカデミー タイ・バンコク ハーブヨガ留学講座」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ハーブヨガ留学 in バンコク 私の体験 エリコさんのケース | 国際ハーブヨガ協会 公式ウェブサイト

コメントは受け付けていません。