国際ハーブヨガ協会/国際ハーブボール協会 公式ウェブサイト

体質改善と人生改善を応援するハーブヨガとハーブボールSPAセラピーの学びを無料動画講座でお届けします。養成講座・資格講座情報も。東京都中央区日本橋

「内臓への働き」の記事一覧

子宮内膜症を癒すハーブボールの効果的な使い方

生理痛が重いという方は、ひょっとしたら子宮内膜症かもしれませんよ。 日本に数百万人いるといわれている子宮内膜症とは、子宮内膜が子宮以外にも生じてしまう症状のことをいいます。 発生場所によっては、卵巣嚢腫を併発します。 か […]

ハーブヨガのアーサナ研究:脾臓のプラナヤマ

 脾臓の基礎知識 脾臓は左胸下にある器官で、血液の源泉であり、血液循環を司ると考えられています。 脾臓において食べ物の気が抽出され、それが後に血肉になるからです。 脾臓は血管を上に上げる作用があり、血液が血管以外に出ない […]

動画でわかるハーブヨガのアーサナ研究:腎臓のアーサナ その1

ハーブヨガの腎臓のアーサナ 腎臓についての基礎知識 腎臓は腰の後ろ側にある一対になった器官です。 東洋医学では『腎』は体を駆け巡る気を蓄え、全てのものの根幹になると考えられています。 これらは体内の水分の代謝や再生産、分 […]

動画でわかるハーブヨガのアーサナ研究:肝臓のアーサナ その1

 肝臓についての基礎知識 肝臓は右の乳下にある大きな臓器です。 肝臓の働きは様々にありますが、まずは腎臓と同時に体の浄化槽としての役割があります。 毒素や老廃物を解毒・分解するために働いています。 食事によってもたらされ […]

第13回 ハーブヨガで癒やす肝臓・腎臓・脾臓

ハーブヨガは日本の自然療法にも影響を受けて開発されています。自然療法は外側からの手当てで内臓を癒す事に重点を置いています。ハーブヨガはその枠組みを応用し、肝臓、腎臓、秘蔵の調子を整えます。 以下では三つの内臓について東洋 […]