多忙だからこそ、私は仕事の質を上げながら自分を癒す60秒を死守しています

2019年3月27日

日々のお仕事のストレスは溜め込んで発散するよりも、その都度、小出しに発散して心を手当することが大切です。

そこで、昨日はこの瞑想法を作成し配信させていただきました。

こちらは、日々、たくさんの業務を抱える中で頭が一杯になっていて、なかなか次の仕事に集中できなかったり、体が強張り疲れが出てきたときに私自身が実践しています。

忙しい時こそ、癒やしの時間を小刻みにでも持つことを死守しています。

そうでなければ結局は仕事の質を落としてしまいますから。

この瞑想法を行うと、どんなときでも自然と一体化し、地球につながっていることを思い出させてもらえます。

まるで母なる地球にすべてを受け止めてもらって子供のように抱きかかえられながらリラックスしている気分になれるのです。

だから、多忙なあなたにこそ、仕事の合間に実践してください。

【デトックス呼吸法】仕事の合間に60秒でストレスリリース瞑想

この動画ではあなたが60秒間でストレスリリース瞑想ができるようになるコツをお伝えしています。

昨年から、いつでもどこでも行える瞑想についての動画をどんどんアップしていまして、こちらで記念すべき10本目の動画となりました。
(※実際には月のハーブヨガにもたくさんの瞑想法を収録していますが)

ハーブヨガの瞑想法は100本以上ありますので、ますますパワーアップしてやっていこうと思っているところです。

そして、私達の協会では瞑想について学ぶハーブヨガメディテーションセラピスト養成講座を今年の1つの目玉として開催します。

意外に思われるかもしれませんが、瞑想だけを専門的に扱うのはこれがはじめての講座となります。

こちらでは瞑想を通じて自分自身と向き合い、ご家族や生徒さん・クライアントさんの具体的なお悩みに対して最適な瞑想をアドバイスするための能力を身に着けます。
実は、このような学びの機会は協会正会員の方のみに提供しているものです。

基礎をしっかりと抑えた方たちだからこそ、さらに役立てられる学びを背景まで理解しながら様々なシチュエーションに応用するための秘訣を学び、他者にアドバイスできるようになるスキルを磨いていくためです。

この講座、ハーブヨガを学んでいる会員様だけでなく、ハーブボールSPAセラピーを学んでいる会員様がご参加になれるアドバンス講座なのです。

「素晴らしい学びの機会を提供してくださりとても感謝しています」

と、講座で学ぶ機会を提供する度に次々に会員様たちがおっしゃってくださるので、とても光栄かつ、しみじみと幸せを噛み締めております。

アドバンス講座を通じて、色んな人と出会い、さらなる学びを深めることで自分自身の幅を広げていけることも協会の醍醐味ですから。

ぜひ、こちらの動画をお役立て下さいませ。

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で