2019年に熱を与える1月6日までのワーク

あけましておめでとうございます!

いよいよ2019年の始まりですね。

皆さんはどんな大晦日と元旦を迎えたでしょうか。

私達は日本の大晦日らしく、家族で紅白を見て、日本橋の寺院や神社を初詣してきました。

これまで冬の休暇を利用してのタイを始めとして、海外出張が多かったので、日本でこんな過ごし方を家族でするのは初めてのことでした。

寒い中、真夜中の初詣はとっても新鮮でした。

朝起きてからは毎年恒例の一年のビジョンを決めて、計画をするタロットカードのワークを数時間かけて行いました。

自分自身にとっての2019がどんな年なのか話し合い、昨年までとのつながりが見えてきました。

2019年は膠着を破る一年、これまでの自分自身の殻を破る一年になりそうだと予感しています。

これまで恥や外聞を感じてできなかったものにも積極的にチャレンジしていこう!と決意しています。

ここで、あなたにも紹介したいワークは、自分のチャレンジを妨げているものについて考えることです。

チャレンジを諦めるのと引き換えに、何を守っているのか考えてみましょう。

こちらのワークは1月6日までに行ってください。

それでは今年1年もどうぞよろしくお願いします。

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で