「お客様が次々にハーブボールのメニューに乗り換えてしまった!」額賀史子トレーナー誕生しました

2018年9月29日

国際ハーブボール協会認定ハーブボールSPAセラピスト育成トレーナーとして活動を開始した額賀史子トレーナーをご紹介いたします!

セラピストとして輝かしいキャリアをお持ちの史子さんと私たちを繋いだのはハーブボールでした。

ほんの半年前まで、彼女のサロンには以前からあったハーブボールのメニューに、悲しいことにほとんど予約が入らなかったそうなのです。

それが、私たちのハーブボールを導入した途端、クライアント様たちから体調の好転やリラックスの深さに驚きの声が上がっていったのだそうです。

「このハーブボール、ほんとにいい!私、毎回これにさせて頂くわ!」

と、どんどんハーブボールの施術に予約が埋まっていったそうです。

そして遂にはこれまでのクライアント様が全員ハーブボールのメニューに乗り換えてしまったというのです!

そんなことって起こりうるの?!

はい、彼女のサロンで起きてしまいました。

そんな私たちのハーブボールとの運命的な出会いの後、私たちのハーブボールSPAセラピー技術をより深く身に着けるために講座で学ばれました。

すると、彼女のサロンではさらに不思議なことが・・・!

クライアントさんたちが体の癒しだけでなく、心の深い記憶までを思い出しシェアしてくださるようになったそうなのです。

不思議な話に聞こえますが、彼女本来のセラピストとして眠れる力が私たちのハーブボールを通じて引き出されたとしか思えないのです。

その結果、クライアントさんたちとの絆はより深まりサロン活動はますます楽しくなっているそうなのです。

ハーブボールSPAセラピーの持つ心と体を変え、人生を好転させてしまう力を目の当りにした彼女はトレーナーとしてこの技術を世界に広める決意をしてくださったのです。

お会いするたびに彼女のサロンでクライアントさんとハーブボールの不思議な化学反応について新しい出来事をお話ししてくださるので私たちも興味深々です。

額賀史子トレーナーはご自身のサロンでセラピストとして施術をされる一方、本部校での養成講座でもインターンとして少しずつ指導を始めていきます。

さらなるご紹介はこちらのページをご覧ください!

額賀史子トレーナー@東京大塚

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で