星に記されたあなたのヨガ指導者、セラピストとしての適性を知るホロスコープ

ホロスコープを知ることで、星に記された自分の設計図がわかるんです。

これを知るとヨガやセラピーを行うあなたにとってどんな役に立つのかって?

実は、ホロスコープを読むと、あなたの適性がわかります。

ヨガを指導するとき、セラピストとして活動する時のあなたの強みが分かります。

また、同様にあなたが失敗しがちなポイントも分かるんです。

 

これらが分かることは、テキストを100冊読んだり、何百時間の実践よりも効率よくヨガ指導者として、セラピストとしてのあなたを成長させてくれます。

もちろん、勉強も技術向上も絶対に必要ですが、それ以前の部分でつまづいていないかを知ることはもっと重要です。

なぜなら、何かの道を極めていこうとするとき、まずは、自分を知るということほど、基本的で確実に役立つことはないからです。

ヨガを指導すること、セラピストとして活動するということは、人と人とが深く関わるということです。

これは、単なる知識や技術を積み上げてどうにかデキルことではないのです。

教え始めること、施術をすることというのは、人間としてのあなたの器を広げるための具体的な方法が必要な分野です。

しかし、人間としてのあなたの傾向をこれまで学校や塾で試験されたこともないし、勉強する方法もないと感じると思います。

なぜなら、人生そのものが、その試験の場だからです。

それでも、私たちは試験の準備もせずに日々、知らず知らずのうちに失敗したり、成功したりしています。

これでは、いつ、どうやって自分が成長したり、失敗したりしているのか、わかりません。

でも、人生において自分が何を課題に出されているのかがわかったらどうでしょう?

それが、実はホロスコープの役目なのです。

ヨガ指導やセラピストとしてこれが最適!なんていうものは実はありません。

それぞれが、それぞれの長所をいかして、短所を長所に変えたり、他の要素で補うこと、それがベストなヨガ指導ですし、セラピーです。

だから、まずは自分自身を客観的に知らなきゃ!

まずは自分のヨガ指導やセラピストとして向上するための第一歩としてホロスコープを学ぶことには大きな意義があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です