ハーブボールSPAセラピストのためのSPA English講座

国際ハーブボール協会では、ハーブボールSPAセラピーの英語対応ができるセラピストを育てていきます。

日本は温泉があるSPA大国ですから、もちろん、SPAを求めに世界から人が訪れているのです。

とはいっても、英語対応できるSPAは限られています。

しかも、日本には女性が贅沢に癒やされる本物のSPAといえるものがまだまだありません。

だからこそ、ハーブボールSPAセラピーを海外の人にもお伝えすべきなのです。

「でも、私の住んでいる地域にも関係あるの?」

もちろん、関係オオアリです!

なぜなら、英語が必要か、必要じゃないか、というのはハーブボールSPAセラピーが必要か必要じゃないかというのととても似ています。

なくたって生きていけるけど、あればもっと質のよい楽しい生き方ができる!というのが私の答えです。
英語であっても無ければ死ぬなんてことはきっとないでしょう。

しかし、現在、歴史的に前代未聞の国際化が日本で起こっているのです。

もっと気軽に国際交流する機会に溢れていこうとしているのに、傍観者になるのか、主体者になるのかは人生全体でみると大きな差になると思います。

何度もお話しているとおり、これから日本人自体、どんどん少なくなっています。

特に女性の妊娠出産の応援という点においては高齢化していくのでますます機会が少なくなります。
その意味で、女性の体のために特に有効なハーブボールSPAセラピーの知恵を実感するあなたであれば、文化を越えて必要とする女性とその家族にその素晴らしさをお裾分けして欲しいと考えています。

また、それだけではなくて、この人達のためだけでいいや、と思った瞬間から人間というのは退化し始めてしまうのです。

これは、私達の全ての書籍に掲載している自然の法則の「GREEN成長スパイラル」の図に示しているのですが、無限に広がっていこうという意志の元でしか自然は成長しないんですね。

そして、実は人間も同じです。
次の世代に命を繋いでいきます。

でも、人間の場合、命をつなぐだけでは足りません。
火地風水の全てが揃って人間が生き、成長しようとする原動力になるからです。

火とは志、風とは知恵や技術、水とは愛情、土とは健康や財産。

これら全てのものを受け継いで人は育ちます。

無限に受け渡せるもの、それは志であり知恵と技術です。

しかも、私達の子ども達は私達以上に国際化し流動化する世界を生きていきます。

子ども達にとって何を伝えていくべきかというと、やはり、この時代のはざまの中で軸を持って世界を楽しませ、自分も楽しんでいる大人達の姿なのだと思います。

そこで、ハーブボールSPAセラピーを学習される方、すでにサロンを開いている方向けに、英語での接遇や施術中の対話法について身につける講座を開講します。

それが、このハーブボールSPAセラピーSPA English講座です。 

【外国の方を英語でもてなそう! ハーブボールSPAセラピー SPA English講座】

こちらの講座ではハーブボールSPAセラピーを施術するためのお客様対応に必要な英語を学んでしまいます。

セラピー対応をするために必要な英語は、実は思った以上に簡単なのです。

だから「英語なんて怖い・・・」「外国人のクライアントさんなんて・・・」と今まで怖がっていたことが幻想だった事がわかる体験になると思います。

講座ではお客様がいらしてからサービスを説明し、着替え、セラピー中の対話などの必要な手順へと案内するための英語を実地で学んでいきます。

ハーブヨガGAでも好評だった、英語を喋る外国人のモニターさんを実際に講座に招いて実践的に英語力を磨いていきます。

さらには英語でのメニュー表の作り方、英語でのウェブサイト表記や予約メールでの対応など、セラピーを行うにあたっての必要な英語を学べます。

ハーブボールSPAセラピーはクライアントさんと対話しながら行うセラピーですから、外国人のクライアントさんにセラピーをするためには簡単な英語での意思疎通が最低限必要になります。

だからこそ、この講座を大活用してほしいのです。

【講座のビジョン】あなたのサロンが自動的に英語対応になるしくみを手に入れる

先日開催したハーブボールSPAセラピスト養成講座にご参加されたKさんからメッセージをいただきました。

「先日は有難うこざいました!
やっぱりハーブボールスパセラピーが凄くて、感動しました。
ハーブヨガ、ハーブヨガGAも興味あるのですが、
私はスパを極めたいという想いが強く、スパを英語で対応できるようになる講座があれば、
希望したいです…とお送りさせて頂こうとしていたところでした。
是非学びたいです!」
このKさんの声の通り、待ちに待った、ハーブボールSPAセラピーを英語で対応できるなんとも魅力的な講座が開講しました。

あなたのサロンが一気に世界に広かれるチャンスになります。

でも、英語が苦手なあなたにとっては、

「なんだか難しそう・・・」

と怯んでいませんか?

実は、英語で対応できるというのは、あなた自身というよりも、むしろ、あなたのサロンが自動的に英語対応になる英語運営のしくみを手に入れるというのがこの講座の狙いなのです。

あなたが英語のお客さんを目の前にして、あれこれ電話や口頭でアタフタすることなど何もないのです!

なぜなら、あなたが黙っていても、代わりに英語対応してくれるものを講座では手に入れるからです。

あなたの代わりに英語対応するのが、この講座で手に入れるウェブサイトの表記、メニュー表、ハーブボールの説明、注意事項説明、規約説明、感想シートたちなのです。

そして、もちろん、あなた自身も口頭でも対応できる力を手に入れます。
でも、セラピー施術に必要な英語は、それほど多くはありません。
基礎を身につければ必ずすぐに自信をもって使えるようになるでしょう。

講座では、外国人のモニターさんを通じて実践的シュミレーションを学ぶことが出来ます。

それでも、不安な時には、お客様と必要なことを指差し会話できる、とっても便利なSPA指差し会話表まで用意しました。

これらの英語対応グッズを手に入れるだけでもすぐにウェブサイト等からあなたのサロンに外国の方の予約受付ができるようになるでしょう。


通学講座の日程:1日集中講座で開講します

2018年1月24日 水曜日 9:30~15:30 

または

2018年3月7日 水曜日 9:30~15:30 

※開講日程は参加者の都合に応じて若干の調整が可能です。


会場:

東京都中央区日本橋馬喰町1-3-3 国際ハーブヨガ協会本部校

※終了時間は参加人数に応じて前後する可能性がございます。
※こちらの講座は撮影しますので、通信講座のみでも学べます。


受講料:

本来6万円(+税)のところを開講記念受講料で半額の3万円(+税)となります。

※こちらの養成講座はハーブボールSPAセラピスト養成講座の発展講座になります。そのためハーブボールSPAセラピスト養成講座を事前に受講することが参加条件です。その場合には、別途ハーブボールSPAセラピスト養成講座の受講料(98000円+税)および教材費・年会費が発生します。

※次回のハーブボールSPAセラピスト養成講座は2018年2月14日・15日に開講されます。

【ハーブボールSPAセラピスト養成講座 SPA English講座に参加するには?】

セラピストとして施術や接遇のための英語を身につけるだけで、世界は圧倒的に広くなります。
ただし、こちらの開講記念受講料は10月1日の日曜日までにお申し込み頂いた方限定となります。
こちらの講座にご関心のある方は、メールフォームよりお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文