ハーブボールリフレインストラクターとは?

ハーブボールリフレとは

私たちの足には反射区が存在し、それぞれが体の他の部分とつながっていると考えられています。反射区をセラピーすることを通じて、体のエネルギーバランスを改善できるため、古今東西、様々なメソッドが生まれています。

私たちはハーブボールの新しい活用法として足裏への温圧法を開発しハーブボールリフレと名付けました。ハーブボールリフレとは足裏または足にハーブボールを当てることで、全身の気血水のバランスを改善する方法です。このハーブボールリフレの養成講座やワークショップをするたびに、参加者からは驚きの声を頂いているのです。

過去に参加された方の声は以下の通りです:

  • 足の指が伸びた
  • ふとももまで細くなった
  • 頭と足がつながっているので思考がクリアになった
  • ヨガの第一関門、グラウンディングがすんなりできてしまう
  • ハーブボールリフレで歪みの概念が変わってしまった
  • 体軸、頭の位置、重心の支え方が変わるので姿勢が美しくなる

このような参加者の皆様方の変化の模様をお伝えしております。それも足裏~足首にハーブボールを当てただけで起きてしまった現象なのです。何時間も当てたのではなく、20~30分かそこらで起きてしまったことなのです。私自身も驚くリフレの体験談の数々に、こころからもっともっと探究していきたいと意気込んでいます。

ハーブボールリフレの効果については動画でもまとめましたので、をぜひぜひ、ご覧くださいませ!

ハーブボールリフレインストラクターとは?

ハーブボールリフレインストラクターとはハーブボールのセルフケアを身につける方法を伝えるための資格です。

足の冷え・むくみ・疲れを自分でできるハーブボールの美脚ケアの方法を身に着けて一生、美しい姿勢で力強く歩く方法を伝えられます。サロンでのセラピストとしての1対1の施術方法ではなくて、自分でケアする方法を学びますので、足に問題を感じている方もぜひ、お越しください。リフレインストラクターの資格を取得することによってハーブボールを使ったセルフケアクラスの指導や、ワークショップの開催を行うことができます。

足の解剖学:なぜ足を癒すことが大切なの?

大人の骨は全身で基本的に206個あります。その中で、足には両足で52個(56個)も骨があります。全身の骨の約1/4が足に集中しているんです。
直立歩行をするように進化した人間だからこそ、このような特徴を持っているのです。

また、筋肉と脳は直結しています。筋肉の量も下半身に集中しています。

だから、足の筋肉を癒やすと、効率的に脳が深くリラックスするというデータもあるんです。講座ではこのように科学的なデータに基きつつ、ハーブヨガの解剖学として足の大切さ、体の中での他の器官とのつながりなどについて理解を深めていきます。

足って本当に複雑で、奥深いんです。

だからこそ、あなたにも足から体全身が変わるという体験をしてほしいし、学んでほしいと願っています。

足に特化した知恵がハーブボールリフレ!

ハーブボールリフレとハーブヨガとの一番の違いは何かというと、足の筋肉、骨、ゆがみ、血流に特化したハーブボールの使い方を学ぶ点です。

ハーブヨガとは運動やストレッチ、瞑想や言葉や食事などを含む人生全体へのアプローチになっていますので、リフレのほうがより特化型のアプローチといえます。足についての深い知識と技術を身につけることで一生美しく歩けることと、姿勢の美しさを応援できるようになります。今行っているヨガクラスに追加することもできますし、セラピーサロンのお客様のサポートとしてもお役立ていただけます。

また、身近なご家族のためにも足のケアをしてあげることは手軽ですぐに喜んでいただける技術です。小さなお子様の足のケアから、家族の寝たきりの予防に至るまで、足の知識は大きな財産となります。

足をケアすることは人生全体をケアすること

この講座を開催することに思い立ったのは、私、宗冨美江の個人的な体験がきっかけになっています。

母にハーブボールリフレの施術を行ったところ、

 「あれ、昨日までボコボコとふくらはぎに浮き出ていた静脈瘤がなくなってない!?」
 
「あぁ、ほんとだ!一回の施術でここまでキレイになるの!?
と母と二人で驚きました。
まさか、ここまでの結果になるとは・・・!
ハーブボールをつかって足をケアしてあげた次の日のことです。
「一番うれしかったのは朝、ベッドから起き上がる時、スッと腰が軽く立ち上がれたことに感動したの」
と母の喜びようは半端ではありません。だからこそ、私は母に、続けて足のセルフケアを続ける必要があることを伝えました。習慣の中でハーブボールのケアをすることが一生、足の美しさと力強く歩くための秘訣だからです。母のような人は世の中にとても多いはずです。そのためにハーブボールリフレインストラクター養成講座を開催することを決定したのです。

女性に多い下肢静脈瘤と外反母趾

下肢静脈瘤は女性の多くが持つようになる症状です。特に立ち仕事が多い方、妊娠・出産を経験した方は出来やすい傾向にあるようです。高齢になってからではなくて、30代40代でも気づかない内にその症状は現れ始めているそうです。足に静脈瘤ができると、気持ち的にとても老いを感じさせられてしまいます。そしてそれは、美容面でだけでなく、体の内側の老化を如実にあらわしているとも言えるものです。
また、外反母趾も女性に多い症状です。こちらも筋肉や関節の老化と共にさらに悪化していきます。そうすると、歩き方の歪みをさらに悪化させていくことになります。だからこそ、このような足の症状を悪化させない、予防するケアが絶対的に必要だと感じています。

Q&Aでわかるハーブボールリフレインストラクター

あなたがハーブボールリフレ・インストラクターになることで、ハーブボールの癒やしの時間をセルフセラピーという形で提供できるようになります。今のヨガクラスにプラスして生徒さんにもっと喜んでもらいたい人、あなたのサロンのクライアントさんにご自宅でのハーブボール習慣を応援したい人に最適な学びです。

とはいっても、ハーブヨガととてもよく似ているように思われる方もいるでしょう。そこで、以下に違いについてご紹介します!

Q.こちらはハーブヨガのアーサナ(ポーズ)とどう違うの?

こちらはストレッチや体操を行わずにハーブボールのセルフケアの方法を伝える資格です。ハーブヨガは瞑想がおおもとになったアプローチとなり、ストレッチや瞑想のワーク、言葉のワークを含みます。ヨガというとハードルが上がってしまう方でも足のケアの方法及び美脚づくりのためのハーブボールのセルフケアを身につけることができます。だから、老若男女にハーブボールのセルフケアの方法を指導できるようになります。

また、ハーブヨガでは学べない足の裏・指・甲を分割して考え、痛みや固さ、柔らかさ、歪みなど場合別にケアする方法を学びます。

Q:どういった形で提供できる学びですか?

ハーブボールリフレインストラクターは、以下の活動ができるようになります。

  • ハーブボールリフレのセルフケアのクラス指導
  • ハーブボールリフレのセルフケアのワークショップ
  • ハーブボールリフレをお客様のご自宅でのセルフケアのために効果的に指導できる

Q:一回のクラスで提供できる人数に制限はありますか?

ありません。ハーブボールリフレクラスへの参加人数に制限はありません。マンツーマンから、大人数での指導も可能です。

Q:一回あたり、何分程度から指導できますか?

クラスという形で指導する場合、20分以上45分程度でのプログラム例を学びますがさらに長くすることも可能です。数分程度から数時間まで自由自在に組む方法を学べます。個別サポートとしてクライアントさんに習慣を指導する場合には数分程度からのプログラムがございます。

Q:サロン向けのハーブボールリフレパッケージの内容とハーブボールリフレインストラクターとの違いはなんですか?

こちらのハーブボールリフレインストラクターはハーブボールを使ったセルフケアの方法を指導するためのインストラクター資格です。ハーブボールリフレパッケージ は、サロンでのセラピストとしてのハーブボールリフレメニューの施術方法を学ぶことができるものです。サロンをまだ始めていない方、ヨガなどのメソッドの指導者の方であれば、ハーブボールリフレインストラクターの資格があれば、すぐにセルフケアの方法をクラスやワークショップなどでお伝えいただくことができます。セラピストの方であっても、お客様のご自宅での習慣を応援するための指導にお役立ていただけます。

開催日時&場所:

3月3日 火曜日 10時~16時

場所:東京都中央区日本橋馬喰町1-3-3

※参加人数に応じて終了時刻が30分ほど前後する場合がございます。

※通信講座でも資格取得できます。

カリキュラム

  • 足の冷え・むくみ・疲れ取りにハーブボールが最高な理由
  • なぜ足が冷えると姿勢が悪くなるの?
  • ハーブボールで全身のエネルギーバランスを整えるから足がキレイになる
  • 足の裏・指・甲を分割して考え、痛みや固さ、柔らかさ、歪みなど場合別にケアする方法
  • 足をケアすると姿勢が美しくなる
  • ハーブボールで足腰関節の痛みとオサラバする方法
  • ハーブボールの効果的な使い方で脳が深くリラックスする
  • ハーブボールの効果的な使い方が新陳代謝を促進する
    ハーブボールの効果的な使い方が呼吸を深くする
  • 足裏のセルフケア
  • 足指のセルフケア
  • 甲のセルフケア
  • かかとのセルフケア
  • 足首のセルフケア
  • ふくらはぎのセルフケア
  • スネ周りのセルフケア
  • 膝まわりのセルフケア
  • 場合別ハーブボールのブレンドの選び方

資格認定について

こちらは国際ハーブボール協会認定の資格となります。資格認定は3回モニターワークショップの開催でレポート提出となります。

  • 認定料は無料ですが、印刷版の認定証をご希望になる場合には1000円+税(デジタル版は無料です)
  • 資格認定は実技試験にて行います。
  • 通信スタイルで学ぶ場合には実技課題を動画にてお送りください。

※こちらは協会会員になっていただく必要はありませんので、年会費は発生しません。

受講料と特典について

開講記念として6万円の受講料を32000円+税で限定募集させていただきます。

1月10日までにお申込みの方限定特典

  • 6万円の受講料を32000円+税

規約事項

以下に該当することは禁止されていますので、ご確認のうえ、お申し込みください。※お手続きをもって規約事項にご同意いただけたものとみなされます。

  1. こちらのパッケージに付属する動画や資料などのコンテンツはインストラクターのためだけのものです。お客様に公開することはできません。
  2. こちらのパッケージに付属する情報コンテンツを用いて、資格講座を行うことはできません。
  3. こちらのパッケージの内容を第三者に公開することはできません。
  4. インストラクターが資料に基づいてご自身でワークショップなどを開講されることは問題ございません。

キャンセルポリシー

通信講座での受講を設けておりますため、一度ご入金が完了しましたら参加者様のご都合での返金は一切承ることができません。ご了承くださいませ。

お申込み・お問い合わせは?

お申し込み・お問い合わせはお気軽に以下のメールフォームよりお問い合わせください!

お名前

メールアドレス

確認用メールアドレス

ご用件を以下から選んで下さい
 養成講座に今すぐに申し込みたい 質問があります

ご質問がある場合には以下にご記入ください。