生徒のハートに火をつけろ!ワクワクが止まらないヨガ指導&ヨガクラス運営講座

2019年6月4日

ワクワクが止まらないヨガ指導&ヨガクラス運営法講座

あなたがヨガに出会った以上はこの学びを徹底的に活かしきって欲しい。

なぜならヨガにはあまりにもたくさんのメリットがあるからです。

  • 脳を若返らせポジティブな感情でいられるようになる
  • 今の自分の幸せに感謝することができる
  • 女性の体のバランスを整え若さを保てる

じゃあ、ヨガを毎日そして、一生ワクワクしながら活かし続けるにはどうしたらよいのでしょうか?

実は、あなたがワクワクしているだけでは不十分なんです。

あなたがあなたの周りの人をワクワクさせる必要があるんです。

人間は周りの人がワクワクしているのを感じた時にその本当の素晴らしさを実感できるのです。

だけどそれは昨日のメールでもお伝えましたが、ヨガクラスをアーサナの発表の場にしているだけでは不十分なんです。

生徒さんに合わせて、クラスを進化させないのであればズバリ言うと劣化していくだけなのです。

そのために私は決断しました。

あなたが一生、ヨガ指導を通じてあなたの人生に恋をするための方法を伝えることをです。

その名も「生徒のハートに火をつけろ!ワクワクが止まらないヨガ指導&ヨガクラス運営法講座」です。

この講座を受けたあなたは、ズバリこうなります。

これから資格取得する方は、半年後にはヨガで他者をワクワクさせ始めることができるようになるでしょう。

すでに教え始めている方は、もっともっと生徒さんをワクワクさせ続け、あなたの指導に触れれば触れるほど継続的に感動が伝わるクラスができるようになります。

そして必ず日常の中で他者とヨガの輝きを活かせるようになります。

ヨガの指導の根幹に必要なもの、それは生徒さんの日常の中でヨガを活かしてもらう指導なのです。

しかし、一回教えて終わりでは学びは消え去ってしまいます。

だからこそ、継続的に教える機会を持って日常を応援しなければなりません。

ヨガクラスという非日常体験こそが、生徒さんの日常を応援する唯一の機会なのですから。

ヨガの知恵は関係性の中で活かすものです。

そしてヨガの知恵は関係性の中でしか実を結ばないのです。

だから、人と人の間にあるヨガ指導をあなたにはワクワクしながら続けて欲しいのです。

一人一人をしっかり指導する少人数制講座です

こちらの講座は超実践的な講座です。

一人ひとりのバックグラウンドに応じて、お一人お一人からまず現在の状況をお聞きして異なる事前課題を用意します。

講座の中では、その場で課題を実演してシェアとフィードバックを受けていきます。

カリキュラムのポイント

講座であなたが身につける大きなポイントは4つです。

1 日常の中でハーブヨガ指導を自動的に磨く10のヒント

教わることで教える秘密のテクニックを習得します。
本人は教わっていると気づかずに学び、こちらも教えることを意識せず学ぶ姿勢で相手と対峙する指導法です。
ハーブヨガが日常の中でスパークする瞬間は毎日の中で実はたくさんあります。
朝、日中、夕方、夜、お風呂上がり、眠る前などなど、身近な人とヨガ指導で輝くための実践の仕方を身に着けます。

2 生徒をワクワクのメリーゴランドに乗せる3大要素

あなたは一回のクラスの中でどれだけ生徒をワクワクさせていますか?
このカリキュラムでは実際にヨガクラスを行いながら、気づきをどのように入れるのかを学び、
どのように生徒の課題をみつけ、宿題を出すのかまでをしっかり身につけます。
生徒さんたちがあなたのクラスの中で何回笑っている?
何回ハッとしている?
生徒さんはあなたのクラスでメモをとっている?

3 生徒に成長を実感させるシンプルで力強い方法とは?

あなたのクラスに生徒が通い続ける理由は自分の成長を明らかに実感するからです。
この成長の実感とはどのように引き出されるのでしょうか?
答えはとてもシンプルな方法にあります。
生徒の内観を促しそれを形にして示す方法を学びましょう。

4 単発ではなくて定期的に通ってもらう仕組みづくりのヒントとは?

一回ずつのクラスができるようになったら、生徒さんに定期的に通ってもらって、もっともっとハーブヨガの素晴らしさを実感してもらいましょう。

お祭りのような一回限りのヨガクラスをやってみるのは楽しいけれど、継続的に続けなければハーブヨガの学びは実を結ばなくなってしまいます。

そのためには生徒さんに定期的に通ってもらうための仕組みを用意することが大切です。

リピート率を上げるためには?

そのための仕組み化のテクニックも学びます。
「また来たい」という人が次の予約をしてくれない本当の理由。
どうしたら次につながるのか?

継続的に通ってもらうことを避けている自分、恐れている自分に気づき手放すワーク、あなたのヨガクラスにワクワクが止まらなくなるためのSeeding瞑想でヨガ指導者として生まれ変わろう!

講座の概要

こちらの講座はヨガの流派を越えて活かせる内容になっております。

ハーブヨガ指導に的を絞って開講するのは9月が最初で最後となります。

※こちらの講座は1日でみっちり指導力をあげる講座です。

プレ課題

学びの段階に応じて出される課題が異なっています。
実際に準備をしていただいて、講座の際に実演することで何倍も学習効果を高めます。

開催日時

全ての流派のヨガ指導者向け:7月23日火曜日 10時から16時ころまで

ハーブヨガ学習者向け:9月14日土曜日 10時から16時ころまで

お申し込み後、プレ課題のためのワークをお送りします。

お一人ずつ課題を把握して講座日程までの個別の課題を宗夫妻より伝えられます。

※年に数回しか行われない講座ですので日程は現時点では調整可能です。この日程で難しい場合にはまずはご相談くださいませ。

受講料

5万円+税→3万円+税(税金3万2400円)

先行申し込み特典

鳥蝶GREENのサロン経営術講座の音声講義をプレゼント

6月7日の金曜日までにお申し込みの方に限り、過去に開催された伝説の講座、鳥蝶GREENのサロン経営術講座の一部をプレゼントします。

こちら、過去には30万円の受講料を頂いて開催したコンサルティング講座なのです。

こちらは少人数制で、実際にサロンを立ち上げたい!とお考えの生徒さんに、
ヨガサロンを運営するとは?という視点からレクチャーしていった講座です。

もっとも、広告やPRについてなどは時代とともに古くなった部分もあります。
しかし、その中でも第一回目と第二回目の講義については今聞いても役に立ちます。
そこで、この1回目と2回目の音声講義と副読資料をプレゼントします。

それでも、ボリュームは合わせて、4時間超のボリュームです。

第1回 ヨガサロン経営があなたの人生にもたらすものは何だろう:2時間53分
& 第2回 あなたのプロフィールを磨こう:1時間32分

Q&A この講座はハーブヨガセラピスト養成講座とどう違うのでしょうか?

ハーブヨガセラピスト養成講座では、ヨガオケをマスターすることを主眼に70分のハーブヨガクラスの指導法を学ぶ講座です。

こちらの講座では、ヨガクラスの仕組みづくりである運営法についてお伝えします。

単発のイベント的な指導だけではなく、継続的にハーブヨガ指導をライフワークにしていくには、生徒さんのやる気を引き出し、リピーターを育てる具体的な運営についての理解が必要不可欠です。

今回の講座はあなた自身の指導力を磨き、魅力的なクラスの仕組みづくりについて知っていただく絶好の機会です。
また、ハーブヨガ指導について特化するのは最初で最後の機会です。

お問い合わせ

必須お名前

必須メールアドレス

必須確認用メールアドレス

必須ご用件を以下から選んで下さい
 講座に今すぐに申し込みたい 質問があります

必須ご希望の日程
 2019年9月 その他

ご質問がある場合には以下にご記入ください。

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で