宗 冨美江の顔頭筋かき出しハーブマグマ小顔矯正のBefore/Afterをご覧ください!

かなり、お顔の左右差があった方なのですが、1回でここまで変化されました。

Beforeでは前髪がかかっている状態なので、パッと見の変化が分かりづらいので、図のようにマークで変化を示しました。

2枚の写真を目の位置で重ねてみると、こんなに違うんです。

もともと細い側のラインはほぼ変わらないのですが、反対側はこんなにも細くなりました。

Afterでは、左右差の歪みがとれ、フェイスラインが綺麗な卵型に近づいています。

また、下がっていた口元が引きあがりました。

ご本人のYさんからの声:「あごやエラ部分が触った感覚も柔らかくて細くなっているので驚きです!施術中も強さがちょうどよくて、何度も眠りに落ちました。終わった後は特に肩がスーッと軽くスッキリしました。大満足です!」

こちらの小顔矯正施術ではハーブマグマを3つ同時使いしています。

ハーブの温熱効果で体中の血行を爆上げするためです。

また、機能解剖学に基づき、連動して動く筋肉のエネルギーポイントを圧と温熱で同時刺激していくので、

お顔の筋肉のコリが即座に弛緩します。

このスピードは、セレブがしわ取りやエラ張りをなくすために病院で打つボトックス注射のようだと私は考えています。

もちろん、私はボトックス注射を打った経験はないのですが、それぐらい強力だと感じています。

顔の左右差は誰もが持っています。

ですが、こうハッキリ見えるとやはり知らずに生きてるなんて損だなと感じます。

無意識に24時間私たちは歯を食いしばり、歯ぎしりし、肩をいからせています。

その結果、エラ部分が凝り固まり、フェイスラインのだぶつきが生まれてしまうんですね。

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で