35歳を過ぎた体にケリを入れる!ハーブヨガワークアウトで人生を劇変させよう

年始からハーブヨガワークアウトの実践を通じて私自身、肉体が燃えるように変化していくのを実感しています。

また一緒に楽しみながら実践しているパートナーの健太郎さんも、先日から白髪が生えなくなったことから、確実に成長ホルモンが放出されているのを実感中です。

今現在、第二次成長期を迎えようとしている息子と同じタイミングで、

「親の私達夫婦は第三次成長期を迎えているんだ!」

と叫びました。

そして、この快感を多くの産後ママを始めとする女性達に感じてほしくこちらの内容を学べる講座の準備をしてきました。

絶対ムリだと思っていた理想をとことんまで追求して肉体を作り変えていくのは本当楽しいものです。

やれば結果が出ること程、面白い事はありません。

ハーブヨガセラピーで潜在意識の内なる子どもを癒やし、一緒に笑顔になる喜びとはまた異なる快感があるのです。

ハーブヨガセラピーが陰の癒やしで、ハーブヨガワークアウトは陽の活性だからです。

たからかに笑い、飛び跳ねるような快活さがあなたの肉体に宿るのです。

そして、この陰と陽の2つの側面を高めるからこそ、最短距離で目的にたどり着くのだと断言します。

ハーブヨガワークアウトは特に35歳を過ぎた女性のボディメイクに結果を出します。

産後の開いた骨盤、歪んだまま固まってしまっている骨格や筋肉。

下垂に加速がつき始めた内蔵の位置。

筋肉が年々減少することで悪くなる姿勢。

冷えた体を守るようにつく内蔵脂肪に皮下脂肪。

内蔵の下垂に引っ張られて下がっていくお顔。

はては、ホルモンバランスの悪化によりツヤを失っていく頭髪。

これらに対して手を打てるのはいつですか?

はい、今しかありません!

だから、私達は35歳を過ぎてたるみきった体にケリを入れるためのハーブヨガワークアウトを学べる講座を用意したのです。

一生、自分の体と人生の可能性に挑戦していきたい人に打って付けの講座です。

筋トレ、有酸素、柔軟性を上げるヨガ、というメソッドを女性の美しさと強さを兼ね備えた体という点で、バランスを取ってアプローチするメソッドの指導者養成講座です。

>>ハーブヨガワークアウトの専用解説ページはこちら

食事や生活習慣、セラピーで神経系・内臓系まで調和させながらボディメイクするというメソッドです。

こちらの資格で学ぶことで、あなたはより理想に近づいた快活な自分の体だけでなく他に3つの力を手に入れます。

1つ目に35歳を過ぎた女性が45日という期間でボディメイクするために最適な目標設定を生徒さんと一緒に行うことができる能力。

2つ目に35歳を過ぎた女性がボディメイクするために最適なハーブヨガワークアウトクラスという有酸素・無酸素・柔軟性を強化するためのクラス指導ができるよ能力。

3つ目に35歳を過ぎた女性がボディメイクするために最適な食事バランス・運動・生理周期に合わせた生活習慣全般に関する講習会を行う能力。

※もちろんこちらの内容は、35歳以前の成人女性及び年齢を問わず成人男性にも効果的です。

>>ハーブヨガワークアウトの専用解説ページはこちら

ただし、こちらのハーブヨガワークアウトは、土台となるハーブヨガセラピーを学んでこそ活かせる内容です。
ハーブヨガセラピスト養成講座を学んでいる方限定でのご案内となります。

そこで、東京・バンコク・ニューヨークでハーブヨガワークアウトを学べるようになりました。

>>東京通学講座はこちら

>>バンコク留学はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で