パートナーの生まれた地域と生年月日提出フォーム

パートナーシップのためのホロスコープ講座にご参加の方は以下のフォームより必要な情報をお伝えください。

ご記入にあたっての注意点:

生まれた地名と生まれた時の年月日と時間をお伝えください。
例 鹿児島県鹿児島市 1990年1月1日12時12分 
※分かる範囲で構いませんが、正確にわかるほど正確なホロスコープが出せます。

[contact-form-7 404 "Not Found"]
国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。
2017年7月23日 | カテゴリー : 星の教え | 投稿者 : 国際ハーブヨガ協会による記事

私が彼のここが我慢できない!の裏に隠された真実を知った時

00d3d3820f70d2de6117c636d18f099b_s
こんばんは、宗 冨美江です。

パートナーのことは大好きだけど、

「どうして、こんな些細なことで怒るんだろう?」

「どうして、こんなことで悲しむんだろう?」

「どうして、こんなことに、こだわるんだろう?」

などなど、どうしても理解できないことってありませんか?

自分の子どもにしてもそうだと思います。

あるいは、同じ親から育った兄弟や姉妹でもまったく違う点があって、時には大きな亀裂を産んだり悩みの種になったりします。

けれど、私はホロスコープを学んでから、それらの違いを楽しめるようになりました。

健太郎さんは、基本、完全なる大雑把なのですが、それが過去には私のムカムカの原因でもありました。

小さなことですぐに悩んでしまう私には、ほとんど悩みがないかのように生きている健太郎さんが羨ましくもありましたが、何かにつけてカンに触ることがあったのです。

しかし、ホロスコープを知るようになると、健太郎さんの星の配置では、大きな悩みにこだわることはあまりないけれど、その場その場の人とのつながりには細心の注意を払っているのだと知りました。

それまでは、彼がただただ、元々、親譲りの優しい性格だったとか、育った環境が良かったからだとか、悩みがないから人に優しくできるんだとか、思っていたんだけれど大間違いだったんですね。

人の悩みに自分の力を配分してあげることを何よりも大切にするという性質があったのだと知ったのです。

これは、意識をしているのではなくて、そうしていなければ気持ちが悪い状態、これが星なのです。

それがわかると、私はとてもラクになりました。

彼が人に優しくできるのは、カッコつけるためでも、親譲りなだけでもなかったのです。

自分自身のバランスをとるために必要な作業だったのです。

そして、よく観察すると、たしかにその人なりの意識の使い方があったことを知ったのです。

大雑把だとしか見ていなかった性格の中に、とても繊細な部分があって、その部分に寄り添ってあげなければいけなかったのだということもわかりました。

星を学べば学ぶほど、もっと彼を理解し、自分を理解できるようになりました。

感情的に反論したり、論理的に反論したりすることの全てが無駄だったとも思いました。

その人にはその人の論理があり、その人の感情や意識の使い方がある。

こう聞くと、当たり前のように聞こえますが、その地図を目の当たりにすると、本当に宇宙と自分たちのつながりを直に感じます。

もし、これらを知らなければ、一生、その人のこと自分の思い込みだけで決めつけていたのかと思うと、ゾッとするほどです。

 

私たちのホロスコープ講座の場合には、人生を通して向き合っていくミッションについて個人個人の読み方をお伝えしています。

これが分かると、周りの共感が得られなくて、今まで自分が一人悩んでいたことが嘘のように霧散する体験ができるのです。

なぜなら、一人一人、持っているミッションは違っていて、それでいいのだと納得できるからです。

ご自分の人生で何をすべきか、そのヒントを学ぶためにも是非、ホロスコープの知恵を使って欲しいと思います。

また、自分の中に多い要素は確かに武器になるのでとても大切ですが、自分に圧倒的に足りない要素を知ることはもっともっと大切なことだと星を通して理解するようになりました。

この部分を理解できると、これまで、他人の方がおかしくて、自分は普通だと思っていたことが、自分こそが唯一無二、宇宙に存在する奇怪な生き物ということに気づくんです(笑)

こういった部分は、強弱の差はあれど、誰のホロスコープにも必ずある部分です。

そして、それを知ることができると、ハラの底からホッと安堵することができるように感じます。

このホロスコープだから、自分はこんなヘンテコな部分があったんだ、今まで他の人を(心の中で)責めたりしてごめんね、と素直になれるんです。

この体験を皆さんにもして欲しいなあ、と常々思っています。

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。

パートナーシップホロスコープ講座(リピーター専用ページ)

8月以降は1ヶ月程度の調整期(反省の時期)を経て、新しいフェイズに移っていきます。
じゃあ、その新しいフェイズとやらは何がキーワードになるのでしょうか?

ヒントは木星がてんびん座からさそり座に移るということ。

昨年の9月から始まった木星てんびん座の時代は自分自身の交流の範囲を広げ、積極的に他者とつながっていく時代でした。

しかし、今年の10月から始まる木星さそり座の時代は密接な人間関係(特にパートナーシップ)の中で自分を磨き上げていくことにあります。

この時期のキーワードはなのです。

【パートナーシップホロスコープ講座を開催します】

「なるほど、10月からは絆がキーワードなのか!」

こんな風に意気込むことはとても大事なのですが、はっきり言ってしまえば10月にいきなり関係性に向き合おうとしても遅いと私たちは考えています。

10月から始まるのは「関係性の嵐」とでも呼ぶべきもので、その中に入ってしまったら、なかなか客観的に自分の関係性を見ることはできません。

だからこそ、前もって自分の関係性を確認しておくことがとても大事になると感じています。

そこで開催するのが、今回ご案内する「パートナーシップホロスコープ講座」です。

簡単に言ってしまえば、あなたとあなたの関係の深い方とのホロスコープでの関係性について読み解いていきます。

ここでいうパートナーシップとは、あなたと配偶者や恋人というだけでなくて、親御さんや、お子さん、お仕事上のパートナー、あるいは気になる人という場合であっても対象となります。

ただし、自分の人生にこれまで深く介入してきた、あるいはしてくるであろう人物がその対象となります。

 この講座で明らかにしたいことは、ずばり、以下のことです。

・二人の強みが相乗効果を生むポイント(強み)
・二人で弱さを補い合えるポイント
・二人の弱い部分(読み)と盲点(リスク)
・二人が全く相容れないポイント
・二人だからこそできるマジック的な飛躍のチャンス

あなたと相性を見たい相手の生年月日と出生地がわかれば、(少なくとも)以上のことがホロスコープで読み解けるようになります。

私達夫婦はホロスコープを毎日のように話題にしています。その結果、これまで見えていなかった部分がよく分かるようになったことは7月10日の私のメルマガ「私が彼のここが我慢できない!の裏に隠された真実を知った時(記事はこちらをクリック)」のとおりです。

そして、今回のテーマはパートナーシップを育てること。
つまり、ホロスコープを読み解くことで、お互いが成長できるチャンスを探ることです。
そのため、強みと弱み、そしてリスクとチャンスという側面がとても大事になるのです。

私たちの体が刻一刻と変化するように、関係性は一度形成されたらそれで終わりではなく、時間の経過とともに変化していくものです。
しかし、どうしても関係性は不変のものだと思いこんでしまいがちです。
その結果、関係性を育てるチャンスを失ったまま、惰性で変質していく関係性の中に溺れてしまうのです。

木星さそり座の時代は関係性を一新させ、新しいチャンスに繋げられる時期でもあります。
その力を最大限に活かしてほしいと思うのです。

【期間限定割引適用!パートナーシップホロスコープ講座の詳細】

講座形式:通信講座(ただし、希望者は公開収録講座に立ち会うことができます)
収録予定日:9月12日 火曜日
→ほとんど方が通信講座でご参加になります。東京まで足を運ぶ必要はございません。

通常受講料:一般8000円(税込み8640円)
※講座の印刷資料とパートナーと二人で使えるハーブボール付き

こちらを8/28(月曜日)までのお申し込みに限り、7000円(+税)のみにてご参加になれます。

お一人様につき2名様分のホロスコープを読み解きますので、本来であれば通常の2倍程度の受講料を頂くべき内容です。将来的にはそうなるかもしれません。
しかも、作業量も増えますので、沢山の方は受付できません。

Q&A:パートナーの出生時間が分からなくても大丈夫ですか?

ご参加にあたって、パートナーの出生時間がわからなくても読むことができます。完全に分からない場合には正午の時間で計算します。

そのため最大受付人数は5名様のみを予定しております。
つまり、前回以上に人数に制限がありますことをご理解ください。

※お申し込みはご入金をもって完了となります。

ご参加にあたっての注意点として、今回の講座も前回同様、参加者同士でシェアをすることで、読み解き方を学んでいく内容となります。その点にのみご同意の上、お申し込みくださいませ。

【お申込み方法につきまして】

先行特典は今週の金曜日までとなりますが、早い者勝ちとなります。
そのため、ご関心のある方は以下のボタンを押してお申し込みください。

[button_to_cart item=partnership_horo sku=partnership_horo value=パートナーシップホロスコープ講座に今すぐ申し込む!]

※パートナーシップのためおのホロスコープ講座は上級講座です。基礎講座としての、ハーブヨガ的ホロスコープの読み方講座にご参加になる方だけが受講できます。

  (重要)キャンセルポリシー
こちらの講座は通信講座となっており、動画配信の形での受講となります。そちらの性質上、一度、お申し込みになった後は、いかなる理由であっても受講料のご返金差し上げることが出来ません。ご理解いただきますようお願いします。

※ご決済をもって、キャンセルポリシーにご同意いただいたとみなします。

お支払い方法について

お支払い方法は銀行振込み、またはクレジットカードの二つが用意されています。


●クレジットカード決済の場合

●銀行振込の場合

銀行振込の場合には以下の口座へのご手続きをお願いしております。
※お振り込み後に、必ずメールにてご一報下さい。

お振込先 :

みずほ銀行

大岡山支店(店番号145)

普通口座

口座番号1917184

名義:ムネ ケンタロウ

[contact-form-7 404 "Not Found"]

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。
2017年7月19日 | カテゴリー : 星の教え | 投稿者 : 国際ハーブヨガ協会による記事

生まれた地域と生年月日提出フォーム

ホロスコープ講座ワークショップにご参加の方は以下のフォームより、ホロスコープを読むために必要な情報をお伝えください。

ご記入にあたっての注意点:

1 生まれた地名と生まれた時の年月日と時間をお伝えください。
例 鹿児島県鹿児島市 1990年1月1日12時12分 
※分かる範囲で構いませんが、正確にわかるほど正確なホロスコープが出せます。

2 講座中で出せるお名前が実名以外の場合にはその旨お伝え下さい。
例 実名 星野ひとみ→ひとみ 
※特にお伝えいただいていない場合には、すべて下のお名前でお呼びいたします。

3 当日講座にお越しになるか、通信のみでの受講かをお教え下さい。
※お越し頂く場合には事前予約が必要です。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

国際ハーブヨガ協会の公式アカウントです。宗冨美江(Fumie MUne)と宗健太郎(Kentaro Mune)による共同執筆の記事となります。
2017年7月1日 | カテゴリー : 星の教え | 投稿者 : 国際ハーブヨガ協会による記事