ハーブヨガがわかる!オンラインミュージアム

特設ミュージアム:音声講義&レクチャーアート展

宗夫妻からのご挨拶

こちらのオンラインミュージアムのテーマは
新しい時代の心と体をマスターして、
人生のマスターになる!
となってます。

私達、宗夫妻ががミュージアムを開設した背景は、『神殿のあるミュージアムを創りたかった』ただ、それだけです。
ここはミュージアムじゃなく、次元と次元を結ぶ空間。
知ではあるが、理屈じゃない。
叡智と肉体を結ぶ場です。
そして未来の遺跡となる。そんな空間を提供することを目指しています。

fumie_hyi.jpgkentaro_hyi.jpg
Fumie & Kentaro, Mune

WEBミュージアムを公開するに当たってのご挨拶

whole.jpg

2014年6月、私達は日本橋馬喰町に期間限定のミュージアムを開きました。

オープン期間は約3週間でしたが、この間に、様々な方に訪れて頂き、様々なご感想を頂くことができました。

どれも、強烈といえるほどの熱のこもった体験談で、こちらがびっくりするものばかりでした。

そこで分かったのは、実際の指導の中で、自分自身が面と向かって講義する中で得られる気づきと、ミュージアムのような、空間と自分自身が対話する場の中で得られる気づきとは、質が異なるということなんです。

こちらのミュージアムは私達が過去に行なっていた「ハーブヨガマスター講座」のエッセンスをアートピースとして展示しています。

しかし、ハーブヨガマスター講座を受講した方であっても、こちらの企画展で学ぶことは全く新鮮だというのです。

むしろ、一度、触れた内容であると皆さん気づかないようです。

そして、全く新しいことを学んだと、皆さん、口々に言います。


私たち夫婦の中では、全く同じ内容なのですが、それをアートの形で絵にし、アートピースとしての体験の形にし、そして、それを元に新しい音声講義を創る。

こうなると、全く別物になってしまうのです。

今回、このような声を頂けることが、本当に嬉しかったです。

指導するということと、表現の中でエッセンスを示して体験してもらうこと。

それは、まったく同じことの別の面だと分かったのです。

人を指導する人間として、何層にもなっている人間の意識の層を違うアプローチで、どこまでもしつこく刺激する姿勢が本当に大切なんだと改めて思ったのでした。

だから、私たち夫婦がやりたかったけれど、躊躇していて、そしてやってみたミュージアムという試みが、本当に大正解だったと分かって嬉しいのです。

指導するだけで、満足するだけでなく、新たな表現の形でさらに理解を促そうとすること。

味をしめた私たち夫婦は、枠にとらわれずに、多くの人の意識に波を起こそうという試みを、これからも形を変えて行っていくつもりです。

是非是非、こちらの音声講義&画像をご活用頂きまして、あなたの人生をさらに豊かにして頂きたいと思います。

企画展:WEBミュージアム

全体の流れ

こちらのWEBミュージアムでは全ての作品を展示できるものではありませんが、音声講義とセットになっているレクチャーアートについてはご覧になれます。

それぞれ別個の作品ではございますが、以下の流れで視聴頂けますと、より効果的に理解を深めることができるでしょう。

flow.fw.png


それぞれの音声講義はその下にある「レクチャーアート」画像を解説しています。

画像はクリックすると大くきなりますので、こちらの画像をご覧になりながら、音声を聞くと理解度が120%増します!


①はじめに:新しい時代の運命の作り方

こちらは最初の音声講義で現代におけるハーブヨガの意義についてお伝えしています。



01.jpg

1.新しい時代の運命の作り方
これからの時代は旧来の価値観に縛られれば縛られるほど生きづらい社会へと変遷しています。今こそ、新しい時代に即した生き方を始めなければなりません。では、あなたの目の前の現実を創っているのは誰でしょうか?
それは紛れもなくあなた自身なのです。あなたの心の深い部分にある潜在意識があなたの現実を創り、様々な出来事、人間関係や病を引き寄せているのです。
潜在意識は何よりあなたの体に宿っています。あなたの体こそがあなたの命の長さを決め、あなたの人生の質すらも決めているのです。

2.潜在意識と友達になる

成功哲学や身体症状の治癒のキーワードとして今やポピュラーになっている「潜在意識」について、ハーブヨガではどのように考えるのかを解説しています。



02.jpg

2.潜在意識(体)と友達になる
潜在意識は恐れるべき存在ではありません。あなたは彼(または彼女)と友達になる事が出来ます。
その方法が古代からの叡智を結集させて、新しい時代の人々に適用できるように開発されたハーブヨガと一連のメソッドです。
あなたの内側にいる象とお茶をくみ交わしながら、今こそ友達になりましょう。

3.世界に挨拶するTune-in

ハーブヨガおよび、ハーブボールSPAセラピーに共通するメソッドとして、Tune-inというものがあります。

このワークは沢山の方が体験し、素晴らしい体験談を頂いております。

非常に特別なワークなのですが、その意義についての解説です!





03.jpg

3.世界と対話する方法
TUNE-INとは「世界と挨拶する」行為。日常生活において大人達は世界をありのままに観察することを忘れています。常に先のこと、先のことを考えてしまいます。その結果、大事なものを見落としてしまいます。
TUNE-INを通じて 子どもの心と体に戻った状態での対話ができます。そして「リアルな今」を祝福することができる のです。
その結果、心と体の潜在的な力をフルに引き出すことができるので日常生活や仕事における創造力を発揮することができるようになります。


4.運命をマスターする体の使い方

姿勢美法は東洋の身体観をベースに打ち立てた、現代人のための習慣型メソッドです。

このワークはハーブヨガの中にも取り入れられています。

姿勢美法は姿勢を通じて、自分自身と対話していくための能力を磨くためのものです。

こちらの音声講義では姿勢美法の中でも期間コンセプトである、観想と感応についての解説をしています。

東洋の身体観の神秘を平易な言葉で解説していますので、是非、ご覧になって下さい。






04.jpg

4.運命をマスターする体の使い方
姿勢美法は「体と挨拶する」プロセス。私達一人一人の潜在意識は奥深いところで繋がって、お互いに影響し合っています(感応)。
だからこそ、あなたは他者にプラスの影響(波)を与えられるようになりましょう(観想)。
そのためには、あなたは十分にリラックスし(脱力)、自分自身の中心(軸)である丹田を強固に保持するのです。



5.Kotodama Work:言葉が現実を創る

「言葉が現実を創る」この言葉を聞いたことがある人もいるでしょう。

ハーブヨガの中にも取り入れられている【言葉による自己探求の旅】であるKotodama Workでは、自分自身の言葉を通じて世界を発見していきます。

こちらの音声講義ではあなたの言葉がどのようにしてあなたの現実に作用し、あなたの未来を変えていくのかを解説しています。





05.jpg

5.言霊が現実を創る
言霊とは言葉の持つエネルギー。そのエネルギーを利用して、あなたを知り、あなたを変えることがKotodama Workの目的です。
言葉に触れると、私達の体(潜在意識)は自分の内側にあるイメージ(観想)・感情・感覚を刺激され、その結果、現実を産み出しているのです。
つまり、あなたの運命を創ることに大きく関係しているのがあなたの言葉の使い方であることが分かります。


※5と6は同じ音声講義で解説されています。

6.Kotodama Work:言葉と体の関係

言葉は体と密接に関係しています。

こちらの講義ではあなたの内側にある言葉がどのように作用するのかについて、難しい言葉を抜きにして具体的に解説しています。

さらに『上虚下実』といった東洋の身体観までも分かりやすく解説しています。

これを聞けば、潜在意識と東洋の身体観が並列になり、「あぁ、なるほど!」と目から鱗が落ちると思います。

是非、ご活用下さい!

06.jpg

6.言霊と体の関係
言霊のパワーを利用するには、あなたを支配している潜在意識から言葉を拾ってくる必要があります。そのために必要なのは、
●あなたが自分自身の感覚とその変化について敏感になること
●あなたが無駄な力みを手放すこと
●あなたが『今、ここ』の状態で軸を持って安定していること
の三つを通じて、あなたにとって本当に必要な言葉が得られるようになるのです。
これこそがTUNE-INと姿勢美法のプロセスで行なっていることなのです。

7.ハーブの神殿:音声講義無し

herb01.jpgherb02.jpg

この神殿の礼拝の仕方は世界一心地の良いものです。
中央の大きなハーブボールに挨拶をしてから、優しく持ち上げ、自身の弱い場所、強くしたい場所、さらに美しくしたい体の部位にそっと当てて下さい。
大きな御利益を得られるでしょう。
さらに、左右の白と黒のハーブの薬棚には、白い棚には、あなたの陽の感情を、黒い棚にはあなたの陰の感情に波を与える鳥蝶独自調合のハーブが入っています。目的に合わせて薬ビンの中身を香って見ましょう。
※あなたの潜在意識と顕在意識の波をつなぎ、あなた自身を生まれ変わらせる作用を持ちますので当てすぎ、香りすぎは禁物です。
※また、自然に感謝する心のないものには、一切、作用しませんのでご注意ください。

8.ハーブボールは大先生!

ハーブヨガ、ハーブボールSPAセラピーともに、中心をなすのがハーブボールです。

ハーブヨガの際には素晴らしい先生として、セラピーの時にはゴッドハンドのセラピストとして活躍するハーブボールについての解説です。

代替療法としてのハーブボールの持つ可能性と、コンセプチュアルな魂の次元への意味に付いてまで解説しています。





07.jpg

8.ハーブは大先生
ハーブボールはチベットやインドでは医療行為として使用されている伝統療法の一つです。 鳥蝶では伝統的なハーブボールの智恵を使い、さらにそれに独自の解釈を入れ込む形で発展的な使い方をしています。
それは、ハーブボールは先生だということ。
私達はハーブボールを道具として使っているのではなくて、ハーブに先生として協力してもらい、お見本を見せてもらっているのです。
ハーブボールを通じて体全体と愛情に溢れた挨拶(Tune-in)をしていくのです。


9.病に茶を出す





08.jpg


0802.jpg
参加型展示:「病に茶を出す」アートワーク

9.病に茶を出す
茶道の文化は戦国時代に花開いた。それは偶然ではありません。
茶室の中では刀や武器は一切持ち込めず、身分も関係ない。
頭を下げなくては入れない狭い入口をくぐって四畳半の茶室の席につく。
そこは、自分の命、他人の命、花や自然の森羅万象の命の前で厳かになることができる場だったのです。
死によって限定されている人間の有限性を見つめ、そこから逃げず、超える方法を説いた釈迦に始まる仏教から派生した禅が茶道のルーツです。
彼は戦わないことを説きました。
しかし、 現代に生きる60億の人の大半が自ら志願して闘っているものがある。
それはまぎれもなく自分の体との闘いです。
今こそ、そんな闘いから離れて、茶室に自分を招待しよう。

10.三大欲求の波を整える





09.jpg

10.三大欲求の波
運命を確実に変えるために今すぐ始めたいこと。
実はそれは三大欲求の波(生命)に関心を払うこと。
睡眠、食事、排泄(性愛)の波への愛があなたの体を最大級にもてなすことだと自覚することです。

table.fw.png

11.ハーブマット:音声講義無し

11.jpg

どうして、100%天然素材のヨガマットがないんだろうか?
私達は長い間、いつも模索していました。
そこで私達は100%天然素材のハーブの成分が瞑想やヨガをより深い段階へと導くマットを開発しました。
空気を清浄化させるウォーターヒヤシンス製です。
鳥蝶Bangkokの職人が伝統療法のハーブで一つ一つ染め上げました。
タペストリーとして壁にかけておくだけでも場が浄化されます。
限定版のヤントラ(神聖模様)入りは宗健太郎が一つ一つ作成しています。
塗料も全て天然素材のみでできています。

12.輝く意識の木:音声講義無し

12.jpg

この木(TREE OF RADIANT SPIRIT)は人の意識で成長する木です。
一人一人の潜在意識の中で根を伸ばしていき、花開いていきます。
あなたもこの木を一緒に育てて行きませんか?
育て方はとても簡単。
Tune-inをしたら、みんなでシェアすること。
潜在意識は一人一人と繋がっています。
あなたのTune-inがあなたの知らないところで様々な人の意識に触れることで、あなたの潜在意識の中にある気付きが根付き、そして、芽吹いていくのです。
このプロセスを侮ってはいけません。
潜在意識の育て方には法則があるのです。
潜在意識は自分では触れることが出来ません。
他者の潜在意識に触れようとすることで自分自身の潜在意識に触れることができるのです。