音声講義の秘密

音声教材の秘密:聴いて学ぶ人はなぜ人生が100倍加速してしまうのか

ここでは信じられない位に価値のあることをお話します。

私たち自身が誰かに、

「ほんっとうに一つだけでいいので、自分を変えるために今すぐ、できることを教えてください」

と、質問されたらどう答えるのか、をテーマにお話しましょう。

その答えは、実は、これを始めてからというもの、私たちの身に起こる、何もかもが加速して、物事が進み始めたといえるほどのモノです。

そして、それは、ものすごいスピードで自分を変える人たちが当たり前にやっていることで、普通の人が絶対にやっていないことです。


それは、

「聴いて学ぶこと」

です。

聴いて学ぶって、どういう意味?

と思うかもしれません。


それは、音声学習のことです。

listening.jpg

例えば、私たち夫婦は精神医学者である、ワイス博士のCDを1~2年聴きまくってヒーリングについて徹底的に身につけました。

また、その他の成功者の音声CDや音声データで学べるものには無料なら必ず聴きますし、それがとても良さそうなモノなら、数万円でも数十万円でも投資を惜しまず、学び続けています。


なぜなら、音声学習は加速を生むからです。

それも、圧倒的な加速です。


ビジネスで活かせば、その投資は、あっという間に回収できます。

それどころか、現実にその何百倍、何千倍の利益をもたらしてくれています。

いいや、もう、数字に換算出来ないほどの利益をあらゆる意味でもたらしてくれていると確信しています。


セミナーなどで、学ぶことも大変重要です。

体験を通して五感で学べますからね。

でも、その気づきが持続しないことがとっても多い・・・、ですよね?


なぜかというと、時間が経つとどんなに良いモノも、体から抜けちゃうからなんですよね。

忘れちゃうんです。

当たり前の話です。

これが普通の人の普通の結果ですから。


ところが、セミナーで体験してから、自宅で時間のあるときに耳から聴いて学ぶとどうなるか!?

潜在意識の中にすり込まれるんです。

成功者の息づかいや愛の溢れる言葉や情熱の塊のようなビジョンが、そのまま私たちの体(潜在意識)にしっかりと種植えがされるのですよ。

もちろん、そのためには頻繁に聴かなければいけません。

次から次へと聞き続けなければいけません。

一定期間、毎日朝晩聴くくらいやると、それはそれは人生、あっという間に変わっちゃいますよ。



なぜそんなことが起きると思います!?

なぜなら、私たちは放っておくと、普段から、常にネガティブな言葉の渦の中で生きているからです。


ぼんやりとしているときは、大抵、自身のない自分へ愛のない言葉を頭の中で巡らせています。

だからこそ、愛のある言葉を息づかいと共に耳からインプットすることを欠かさないことが、あなた自身が最短距離で自分の怒りや恐れを除去するための方法なのです。

すると、あなたはやる気に満ちあふれるようになってきます。

怒りや恐れはあなたのやる気を無くすホルモンを出します。

しかし、愛を感じて幸せな気分になると、ドーパミンがでます。

ドーパミンは脳にやる気を出すホルモンを出してくれるのですよ。

そして、いつしかあなたの体自身が、その先生の言葉を自然に身に付け、同じような自然でしなやかな振る舞い、同じように、何ものも恐れず立ち向かっていける心理状態を再現できるようにしてくれるのです。


成功者が苦労して数十年かけて身につけた心理や態度をあっと、いう間にインプットしてしまうのです。


それが、潜在意識の力です。

本当に、これは説明つかないです。

やってみなけりゃ何もわかんない。

でも、卒業生の中で活躍されている方の全員が、この音声講義を徹底的に活用されているのは事実です。


ですから、国際ハーブヨガ協会の講座は単にテキストと実際の講座のみではなくて、圧倒的な量の音声教材を用意しているのです。




それは、音声での学習を繰り返すことで、必ずあなたはあっという間に自分を変えることができると私たちは分かっているからです。

耳を癒やすからあなたの魂は生まれ変われる

音声講義を聴くと、何が起こるのか?

それは体験者の声が一番如実に教えてくれます。

「本当にわくわくしながら聴きました!そして体に染みこんでいることを感じました。」

「こんなに簡単にできるなら、私もその一歩を踏み出せるかもと思いました!」

等等・・・音声講義を聴くだけで熱いコメントを沢山くださるのです。


私自身、ここまで本当のことを明かしてしまってよいのだろうか・・・と実は迷いました。

成功した人は、自分がいったい、何によって本当に変わることができたのかを教えることはなかなかありません。


なぜなら、自分のしてきたことを、客観的に把握することがとても難しいからです。

そもそも成功する人は、初めの加速がついた後は、大量に様々なことを行動に移しますので、

初めの段階に何を行っていたのか、そもそも覚えていません。


そして、その初めの基礎作りの重要性は、尚更理解していないのです。

しかし、その一歩とは、驚くほど、単純な所から始まっているものなのです。

大ベストセラーの「だからあなたも生き抜いて」の著者大平光代さんは勉強を開始したとき、なかなかうまくいかないのは、自分が机にじっと座っていられないことが問題なのだと気づきました。

ikinuite500.jpg

そして、まずはイスに自分の足を縛り付けて座る練習をすることから始めたのだそうです。

勉強などしたことのない不良少女だった彼女はこのような過程を経て、様々な資格試験を突破し、ついには夢の弁護士になることができたのだそうです。



大平さんの例を見ても分かる様に、一番難しいのは、実は一番最初なんです。

その最初とは、自分は何に抵抗があるのか、どこにどうしても反発してしまうことがあるのかに気づいてあげることなんです。

そこに気づいてあげて癒やしてあげることが大切です。

私たちのやり方では、イスに足を縛り付けるよりももっと、楽しくて心地よいやり方をおすすめしております。


それが、空いた時間に音声講義を聴いて耳から癒やしていくこと。

音声講義は真面目にメモを取りながら聴くだけでは駄目です。

何度も聞くのです。

ぼんやりと聴いていて良いのです。

通勤時間や、お茶を飲む時間など、ちょっとした空き時間も有効に使えます。

音は、波です。

耳だけを癒やしている様に見えて実は全身の細胞に波を立てて揺らしています。

そして、そんなぼんやりとした状況で音の波に身を任せていると、はっとしたひらめきが起こる様になります。

日常の一場面で、「あっ!このことだったんだな・・・!」という体験が増えてきます。


これは、実は、私たちがこの世に生まれ出るときにやってきたことと同じなのです。


私たちは全員、母親のおなかの中で9ヶ月間ほどの時間を過ごしてきました。

その間、目ではなく、耳で様々なことを聞いてきたのです。


外の世界はどんな所なんだろう!?

と、わくわくどきどきしながら、お母さんの笑い声やお父さんの優しい声に耳を澄ませていたのです。

そして、音は全身を包み込んで、一つ一つの細胞にも響いていました。


だからこそ、私たちは大人になって、現実の中で生まれ変わろうとするなら、それは、胎児のようにこれから自分がどんな世界を生きようとするのかを音で入れていくのが効率的なのです。


音の波に体ごと包まれること、そしてゆったりとした気持ちでいること、ただそれだけでも十分なのです。

それが胎児がやっていることです。

そして、力一杯この世に生まれてきたのです。

だからあなたも、もう一度必ず生まれ出るための力を蓄えることができます。


あなたの体の中に眠っている力を信じています。

だからこそ、鳥蝶では沢山の音声講義をご用意しているのです。

音声講義の音声講義の活用法

国際ハーブヨガ協会代表の宗冨美江自身が全米ヨガアライアンスの講座に参加して感じたことですが、

必須の通学講座の日程を何日も確保して参加しなければならない枠組みであるのに対し、

実質的には一方的に聞かされる座学講義が半分くらいを占めていることが気にかかりました。


しかし、一日でも欠席すれば、資格を取得することができないのです。

その割に3分の1の参加者が居眠りをしてしまうようなヨガ理論や概論、歴史的背景の講義といった内容が大半を占めていました。

そのような経験から、私どもの講座では理論や概論については、居眠りをさせないような面白い内容をまず心がけております。

また、そういった知識や理論といった講義の大半は、音声講義を用いることで、聞き漏らしを防いだり、自分の都合のよい時に繰り返し何度も勉強できる枠組みを用意しています。



通学日程が大半を占める場合、せっかく日程を確保して参加しても、体調が悪かったり、眠ってしまったりしたら理解することができません。

しかし、音声講義なら、体調が万全なときに何度も何度も聴くことで理解を促進することができます。

音声データとして保存できますので、一生ものの財産として指導の中で活かしきることができます。

なぜなら、そのような概念的なことは、実践の中での気付きとなって初めて定着します。

そのため、実践と学びを交互にそして自由に行き来できる枠組みが大切だと考えております。