ハーブボールSPAセラピスト養成講座



結論からいうと、この講座を受講したあなたは、
日本における第一人者から伝授される、
女性を応援するためのハーブボールという
世界をリードするSPAメニューを駆使して

あなたのサロンを女性の夢を叶える極楽SPAに変えることになります。
その結果、あなたは美胸・美子宮など、女性を応援できる方法を身につけられるのです!

さらに、フェイシャルやブレストケアについても上級講座にて学ぶことができます。
また、将来的にはセラピストを育てる立場であるトレーナーとしての道も開かれています。

ハーブボールSPAセラピーの目指すビジョンは、ハーブボールを通じて、本物のSPAという地上の楽園を日本中、世界中に広めていくことです。

日本ではまだまだ未発達なSPA文化というものの定着を図り、単なるその場限りの癒しに留まらない根本からの美と健康を、自然と一体化できる空間まで含めたトータルな方法を提供することです。

あなたは私達の講座を通じて、一般的なタイマッサージの延長としてのハーブボールマッサージではなく、現代を生きる女性とその家族のためのセラピーを身につけることができます。

とても特別な機会ですので、ご関心がある場合には今すぐにお問い合わせ下さい。


指導者のご紹介

初めまして、当講座を運営している宗 冨美江(むね ふみえ)と健太郎(むね けんたろう)と申します。



MUNE, FUMIE & KENTARO

私たちはそもそもハーブボールの本場であるタイにて2008年に活動をスタートさせました。

そして、2012年には日本で初めてハーブボールというメソッドに関する詳細の書籍を著しました

さらに、長年に渡るタイやスリランカなど、現地の本場の療法に触れ、今でも研究を進めています。

そして、自身と世界中から訪れる数千人の老若男女の美と体質改善の応援をしながら独自のセラピーを生み出しました。

特に、女性の婦人科系・妊娠力応援についてのエキスパートでもあり、同時に整形などによらないバストアップ、輝く美肌・美髪といった女性の美を向上させる分野における第一人者でもあります。

本講座では国際ハーブボール協会の代表である私達自身が指導します。


国際ハーブボール協会とは?

私達の運営する国際ハーブボール協会とは2014年8月に協会化し、ハーブボールの持つ力を普及させるために活動しています。

また、同時に私達はハーブヨガというこれまでのヨガとは全く異なるヨガの指導者でもあり、国際ハーブヨガ協会という団体も兼任しています。

こちは東洋の身体観を結集したメソッドであり、これまで2冊の書籍と1巻のDVDを出版しています。


2012~13年に発売したハーブヨガ

私達はこれまで様々なメディアに紹介されています。





そもそも、ハーブボールとは?

ハーブボールについてはこの講座の中心ですので、後ほど詳細を述べますが、簡単に言えば、種々の薬草(ハーブ)を袋に詰めて蒸し上げたもの

以下の様な形をしています。

これを蒸し器で蒸して熱々にしたら、ぎゅぎゅーっとクライアントさんの体に押し当てるのが一般的なセラピーの特徴です。

このハーブボールというセラピーを使うことで、あなたが最短距離で一流セラピストになることを可能になるのです。

香り高くあたたか~いハーブボールを体中に温圧する施術は、とにかく気持ちよく、体中の細胞をゆるませます

私達の経験上、98%までのクライアントが施術後30分以内に熟睡してしまうというデータもあります。

また、星のや等の日本の超一流リゾートのスパでも導入されています。

ハーブボールのポイントはいくつもありますがここでは、まずその中でも2つご紹介しましょう。

ハーブボールの凄さその1

まず、一つ目に「熱い」というのが大きなポイントです。

ご存じかも知れませんが、人間はある程度の痛みや刺激を快楽と感じる様にできています

それは刺激によって体の中の気血水のバランスが改善していくからと東洋では考えます。

そのため、一般的なセラピーやマッサージでは痛みを感じさせるための方法として、セラピスト側が筋肉を使ってクライアントを揉んだり、押したりして強い刺激を与えているわけです。

しかし、それじゃあ疲れてしまうのは皆さんもお分かりですよね。

ここでハーブボールを当てるとどうなるか?

答えは簡単。

ハーブボールを当てた直径10センチ程度の場所は全部あつ~くなるのです。

場合によっては熱すぎることもあるので、クライアントさんに『熱くないですか?』と聞くことは大事ですが、逆に言えば、その熱さ=刺激=快感と認識してもらえるという訳なんです。

つまり、あなたの代わりにクライアントさんに強い刺激を与えて頑張ってくれる訳なんですね。

だから、ハーブボールを使うだけであなたは無意味に力を入れてマッサージする必要が無いと言うことを理解出来る様になるんです。


ハーブボールの凄さ その2

ハーブボールの二つ目の凄いところは、人肌の感触という点です。

ハーブボールの調合にもよりますが、私達が開発しているハーブの調合を使うと、人肌のような感触を創り出すことができます。

これは、熱いだけのお灸などとは異なり、ウェットで、ジューシーさも加わりながら、人の肌が直接触れている感覚なのです。

究極のセラピーとは、「赤ちゃんが母親の手で癒やされる」あの感覚だと私達は定義しています。

人の手の温もりを求めて、顧客はセラピーを求めますが、セラピスト側の立場から考えると、体調によっては同じ手の癒やしのエネルギーを与えることって本当に難しいことです。

プロというのは、どんな状況におかれても、一日の始めのお客様でも、疲れ切った時の最後のお客様でも同じように癒やすことを求められています。

しかし、人間ですから、全く同じ状態でいることなんて不可能なんです。

そのゴッドハンドを難なく繰り出せる最強ツール、それが、当協会が開発したハーブボールであると考えています。

自然という最強のエネルギーを味方につけてしまえば、地球上のどんな人間にとっても母親の手の感触を毎回確実に再現することができるのです。


「でも、ハーブボールをずっと手に持って、当てるのは大変なんじゃないの?」

あなたはそう言うかも知れません。

確かに一般的なハーブボールのメソッドだとその可能性もあるかも知れません。

しかし、私たちは世界中の様々な療法の研究を行い、ハーブボールを扱うのに最も効果的な方法を開発してきました。

特に大事なポイントはただのマッサージサロンではなく、美と健康の両方を応援するSPAであるという点です。

その方法をハーブボールSPAセラピーと名付けて、世界中に広めているのです。

まずは「百聞は一見にしかず」、実際の私達の施術例の映像を見てみましょう。



クライアントは勿論、セラピストであるあなた自身もハーブボールを通じて癒やされてしまうのが最大の特徴です。

ハーブの香りに癒やされながら、あなたはじわーっと温かいハーブを触って、手の平からそのエネルギーを頂けます。

その結果、あなたは大きな筋肉運動をすることなく健康になりながら、施術を行なうことができるのです。

ハーブボールを学ぶにあたって、あなたに知ってほしいこと

~宗冨美江の9月29日のメルマガより~

先日、私の郷里のショッピングモールを歩いていたら、コスメグッズのお店でハーブボールを発見しました。

今までハーブボールはアジア雑貨のお店やごくごく限られた場所でしか見かけたことはありませんでした。

ですから、私たちが7年前に活動を始めた頃に願っていた、きっとハーブボールの時代が来るというその風を感じる瞬間でした。

また、日本の超一流リゾートである「星のや」さんのスパでも、近年、ハーブボールを使ったセラピーが導入されれています。

これについては、「星のや ハーブボール」と検索してみても良いかもしれません。


日本でまだ、ただ1冊しかないハーブボールについての書籍を書いたのは私たちです。
実際の話、ハーブボールという表記自体、私たちの書籍をきっかけに広まっていったのを実感しています。

それまでは、「ハーバルボール」や、「ハーバルコンプレス」という英語での言い方が主に使われていたからです。

実はハーブボールという言い方は英語的に正しくないのです。
しかし、翻訳者としても活動していた私たちだからこそ、正しくなくていいじゃないか、と考えました。

私達は、分かりやすい和製英語をあえて取り入れることで、もっと広く日本中に広まっていけばと願いを込めています。

初めてハーブボールの作り方までも公開した書籍を書いた私たちからすると、ハーブボールがこれからも普及していくのは当然だと思っています。

気持ちいいものは絶対に広まっていくからです。

しかし、大変嬉しい状況ではあるのですが、私たちには危惧していることがあります。
それは流通しているハーブボールの質と、その運用法です。


まず、ハーブボールの質ですがタイやスリランカから輸入されているものの中には、かなりいい加減に作られたものが多数あります。

ハーブボールはあくまで「雑貨」扱いで輸入されていますから管理に限界があるのかもしれませんが、買う場合には注意が必要です。
さらに、日本人と東南アジアや南アジアの人びとというのは体質がまるっきり違うというのも大事なポイントです。

現地の人々は日常的にハーブやスパイス類をこれでもかと食べますので、ハーブやスパイスについての耐性が全然違います(こちらについてはこちらのページの下部でさらに詳しく解説しています)。

これは現地に長く生活してきた私たちが自分の体を実験台にして、ハーブボール療法後の高熱や湿疹など様々なに経験してきたからこそ強く警告したいことです。

また気候も違いますから、タイやスリランカのブレンドは日本人にベストなハーブのブレンドではないなと私たちは考えています。

→特にこれからの季節は寒くなってきますから注意が必要です。


次に、ハーブボールの運用法です。

これも上の続きとなりますが、ハーブボール施術体系は温かい、というか、暑い国に住んでいることを前提に成立しています。

そのため、どうしても既存の商品の多くは熱を逃がすための使い方になっているんですね。
メソッドというのは、よっぽど注意深く開発しなければ、開発者の身体観や思惑を無意識に反映したものになってしまいます。

しかし、寒い地域にお住まいの方向けに(或いは、現代人向けに)グローバルな視野を持ってハーブボール療法を検証・開発している機関は私達以外にないと自負しています。


とまぁ、色々書きましたが、現在、日本で用いられているハーブボールというのは、まだまだ物珍しいリラクゼーションのためのものにしか過ぎません。

私たちが提唱する使い方は、ハーブボールが内蔵を癒やし、体全体に波及し、体質改善を応援するという点が軸なのです。

それがハーブヨガであり、ハーブボールSPAセラピーでもあるのです。


考えてみれば、ハーブボールというのは物凄く贅沢なものです。
ハーブという希少なものをボールの中にぎっしり入れて使うのですから。

そのため、タイやスリランカではハーブボールを扱える人、特に調合できる人は非常に限られています。

しかし、私達は「こんなに気持ちが良くて、素晴らしいものはなかなかないぞ」という思いから、専門家のみに留めず、ハーブボールをご家庭でも気軽に使って欲しいのです。

そして、本物のハーブボールとその運用に触れると、多くの人が感動し、もっとハーブボールのことを知りたいと願うようになると思います。

私もその一人ですが、自分自身の不調を癒やしたり、家族の不調を癒やしたりしてあげたいと思うようになりました。
ひいては本式のセラピーを学んでみたいと思う人もいると思います。

そんな方には、ハーブボールSPAセラピスト養成講座がおすすめできる講座です。

ところで、昨今、悲痛なニュースが日本中を駆け巡っています。

それは、先日の川島なお美さんの死、そして北斗晶さんの乳癌の告白です。

同じ時期に二人の有名な女性の病がニュースになるというのは、私たち日本女性にとって、今、このタイミングで自分自身の美と健康について深く考えるきっかけを天が与えてくれているとしか考えられません。

そして、それは今の天体の動きとも大きく関わっていると確信しています。
なぜなら、今現在、時代の風に大きな影響与える木星は、乙女座に位置しています。
その名の示す通り、乙女座は、女性性、そして肉体と深い関係を表します。

ハーブボールSPAセラピーでは、まさに、この女性性という部分を引き出し、高めるための施術です。
ルネッサンスの絵画などをよーく見ていると、女性には「女神」を作る5つの部位が備わっていることが分かります。

それは、美肌・美髪・美胸・美尻・美子宮という要素です。

これらの部位は女性の女神のような美しさを形にするに当たって、特に重要な部分としてハーブボールSPAセラピーでは扱います。


川島なお美さんは、54歳という年齢からは信じられないほどの若さと美しさを保っていらっしゃいました。
しかし、美しさというアプローチのみでは、健康という土台を安定させるには足りません。

また、北斗晶さんの乳癌の件のように、女性にとって乳癌とはあまりにも身近な病でもあります。
そして、乳がんは死因のトップの一つに数えられるものでもあります。

多くのセラピストは、女性の美しさか、健康か、どちらか一つにのみ意識が偏ってしまいがちです。

すると、アプローチの仕方も一面的なものになりがちです。

しかし、長年の研究の結果、上記に挙げた5つの部位は体の中に繊細に張り巡らされた性ホルモンの大切な関所の役割を果たすことが分かりました。

私達の講座ではその繊細で複雑に連動する部位を古代東洋の英知であるハーブボールでしかできないアプローチで向上させ、磨き上げる方法をお伝えしています。

講座を通じて、それら自体の美しさを高めることにより、女性としての健康も揺るぎないものになるお手伝いができます。


女性の輝きは女性の美しさと健康の両面から放たれるものなのです。

また、その二つについてケアする方法という自信がさらに女性に凛とした美しさを加えます。

私たち女性は、美しさという視点で、常に自分を磨いていれば、大きな病、特にガンについて貢献できることが沢山あると考えています。

講座開講にあたってハーブボールSPAセラピストたちは、美しさという視点から、女性たちに勇気を与えられるこれからの社会の未来に欠かせない存在になると確信しております。




ハーブボールSPAセラピーとは?

ハーブボールSPAセラピーはハーブボールという東洋の身体観をベースに、日本人に最適なハーブの調合と施術法を導入している唯一のハーブボール療法です。

さらに、
・肝臓と腎臓のケア
・免疫系のケア
・呼吸器系のケア
・婦人科系のケア
・ブレストケア

という側面について、基礎的なハーブボール施術を学ぶことができます。

この講座で学ぶハーブボールSPAセラピーのメカニズム

BODY CARE:「五臓五腑」に合わせたセラピー

中医学では人間の内臓を五臓五腑(ごぞうごふ)と呼んで、認識します。

これは心臓と小腸、肺臓と大腸、肝臓と胆嚢、脾臓と胃、腎臓と膀胱の対応関係で出来ています。

これらの内臓は西洋医学の認識とは異なり、気というエネルギーによって動いていると考えます。

古来より、東洋ではこの気が足りない場所には気を補い、気が余っている場所には気を捨てることによって病を癒やすことを特徴としています。

私達のハーブボールSPAセラピーでは中医学やアーユルベーダ、或いは日本の経絡指圧などの理論を援用しながら、独自の内臓へのアプローチを行って行きます。

こう聞くと、「難しそう・・・」と思うかも知れません。

確かに陰陽五行に基づく五臓の理論やチャクラへの理解は難解なものです。

経絡を読むことも、ツボを感じることも一朝一夕にはいきません。

しかし、セラピーを行なうに当たって、あなたがその理論を完全に理解する必要はないのです。

ボディワークの基本はまずは実践して、効果を感じて習慣にしていくこと。

人を癒やしながら効果を実感し、それから少しずつ理論的なことも分かっていけば良いのです。

講座では五臓という考え方自体への理解が完璧でなくとも、セラピーの手順をしっかりと覚えるだけで十分に五臓の癒やしに対応できるようになっています。

デトックスを促すための肝臓と腎臓



肝臓と腎臓はそれぞれ解毒と排毒を司るための器官です。

これらの器官は日常的に稼働していて、調子がおかしくなるだけで入院を余儀なくされる大事な器官です。

肝臓は肝硬変や肝臓ガンと言った形で病変しますし、腎臓も腎臓ガンや機能が低減することによって人工透析を余儀なくされる人も増えています。

どちらも大事な臓器にもかかわらず、日常的に癒やすことが出来ないことが特徴でもあります。

そこで、このハーブボールSPAセラピーでは肝臓と腎臓のそれぞれをケアするためのセラピーを行ないます。

具体的には日本の自然療法の智恵を用い、その内臓自体へのハーブを使った温圧です。

このテクニックは一般的なハーブボールセラピーとは異なり、じわっとじっくり当てていくことが特徴です。

免疫系:胸腺・扁桃腺・脾臓・リンパのケア


免疫系に当たるのが、胸腺・扁桃腺・脾臓・リンパといった臓器です。

これらの臓器は一見目立たないものですが、血球の破壊などとても大事な役割を担っています。

免疫力の強化が未病を防ぎ、自然治癒力の向上をもたらすものであることを考えると、免疫系を大事にケアすることはとても理にかなっているのです。

ハーブボールSPAセラピーでは日本の自然療法の智恵を援用しながら、免疫系のためのケアを行ないます。

ケアを行なうことによって体中のエネルギー循環が改善し、現状の疲労を取り去り、自然治癒力の高い体に変わっていくでしょう。

婦人科系:骨盤全体から癒やす






婦人科系の位置には子宮と卵巣があります。

女性にとっては子どもを生むためにとても大事な器官です。

同時に、卵巣では女性ホルモンを生成するために肌や髪の艶という美容の側面だけではなく、更年期障害や関節の動きにも大きな影響を与えます。

また、この位置は水の臓器とも呼ばれ、非常に冷えやすいことも特徴です。

そのため生理痛や子宮内膜症、或いは子宮筋腫を抱えたり、或いは、高年齢の場合には子宮や卵巣へのガンのリスクも増加していきます。

この部分を癒やすために必要なのが丹田という場所への理解です。

丹田の丹とは「薬」という意味であり、田とは「豊富にある場所」という意味です。

つまり、丹田とは薬が豊富にある場所という意味なのですが、これは体を循環する生命エネルギーがここから湧き出ていることを表現しているのです。

ハーブボールSPAセラピーでは婦人科系にエネルギーを補うために、この丹田の位置を中心にしてハーブボールを使った温圧を行っていきます。

ブレストケア:乳がんの原因となる冷えを撃退し、ハリのあるバストへ



ブレストケアは美容の側面だけではなく、健康にも大きな意味を持っています。

40代以上の女性にとって、乳がんのリスクは年々向上していると言われています。

セラピーではハーブボールを使ったブレストケアを行なうことで乳房の気血の循環を促進していきます。

呼吸と循環器系(心肺)

心筋梗塞などの心疾患は相変わらず死因の上位を占めます。

心肺機能が衰えると、行動の範囲も狭まっていきますので、いつまでも若々しく保ちたい場所です。

心肺能力は水泳などの運動によって鍛えることが出来ますが、セラピーでは心肺機能を癒やすことに重点を置きます。

なぜかというと、多くの人は普段からストレスを抱え込み不規則な呼吸をしているからです。

これは以下のフローチャートで表されます。

そして、不規則な呼吸はいつのまにかその人にとっての当たり前となり、心肺を常に圧迫しながら生活することになります。

その結果、日常生活でのストレスはさらに増していくのです。

この負のスパイラルを回避するためには、まずは自分自身の呼吸を意識し調えることから始まります。

そのためのテクニックとして、セラピーを受ける側と呼吸を一緒に調えながらセラピーを行なっていく方法を学びます。

ハーブボールをじわーっと押し当てながら、一心同体の感覚で呼吸を感じていくことで、内側と外側からの癒しが同時にもたらされるのです。

オーガニックハーブの秘密!

私達はハーブヨガとハーブボールSPAセラピーの二つのハーブを扱うメソッドを指導・普及させています。

ハーブはハーブボールの形で用いたり、或いは、Tune-inという香りを嗅いだり、観察したりするワークのために使用します。

その中でやはり一番のウエイトが置かれるのがハーブボールです。

ハーブボールのレシピは『ハーブヨガでデキル!』にも一応、ご紹介しています。

しかし、セラピストの有資格者としてハーブを使ったセラピー行なうに当たっては、

オーガニックハーブでのハーブボール

の使用を義務づけています。

具体的に言えば、重量比で90%はオーガニックのハーブを使用するのがポリシーです。

※オーガニックとは農薬と化学肥料を用いずに育てられた作物のことで、有機とも呼ばれます。

オーガニックを推奨する理由は勿論、オーガニックであることでハーブの力を最大限に引き出すことができるからです。

現在、オーガニックでのハーブボールを使用しているのは、国際ハーブヨガ協会と国際ハーブボール協会が認定しているセラピストのみとなります。

おかげさまで、オーガニックハーブを使っていることは認定セラピストたちの大きなブランドになっています。

ハーブボールをどうやって入手するの?

『オーガニックのハーブボールがいいのはよ~くわかったけど、結局、入手できないんじゃ意味ないでしょ?』

勘の鋭いあなたはもうそんな疑問を感じているかも知れません。

そうです。

このハーブボールの供給というのがとっても大きな問題なのです。

協会で指導しているハーブボールは一般的な講座で、進める「勝手にタイでもインドからでも安いハーブを調達して始めて下さい」というスタンスとは根本的に違います。

そこで、私達は以下のような解決策をあなたに提案します!

協会オリジナルのハーブボールレシピを学べます!

まずは日本人の体に合った基本のレシピをこの講座参加者には特別に指導します。

これはトップノート、ミドルノート、ベースノートという3つのハーブ分類に併せて調合するというもので、とても楽しいものです。


バンコクサロンでのハーブ調合の様子

つまり、あなたは自分自身でハーブボールを作れるようになるのです。

材料はオーガニックのものを義務づけておりますが、基本的にはインターネットや自然食品店などでも購入なものを扱いますので、ハーブボール作りにチャレンジしてみたい人にはぴったりと言えるでしょう。


協会直営のウェブショップからハーブボールブレンドを販売しています!

「でも、プロとしてやっていくとなると、自分一人で一個一個手作りしているのは大変そうだ・・・」

「確かにオーガニックハーブは理想的だと思うけれど、値段が高いから・・・」

と思ってしまう人もいるかもしれません。

そこで、私達はウェブショップを開設し、卸売りパッケージなどをご用意しています。

安全と品質に配慮してハーブを栽培し、材料を厳選してオーガニックハーブボールを作成できます

オーガニックハーブボールの販売はコチラのページから行なっています:



※プロ用の価格は種類にもよりますが、10個のハーブボールが作成できるもので5000円程度となります。


講座の日程・テキスト・開催場所

通学講座で学ぶ場合の日程

2017年4月20日&4月21日
2017年7月12日&7月13日

※2日間 両日ともに9時半~15時半
※こちらは認定トレーナーが担当します。


ハーブボールSPAセラピスト養成講座のカリキュラム

ハーブボールSPAセラピ-の実践
・セラピーのためのハーブボール理論
・ハーブボールSPAセラピー入門:身体観・内臓・チャクラ・ツボ
・ハーブボールSPAセラピーの実践練習:60~70分間の施術練習
・インタラクティブな施術とは?
・セラピーに導入するための瞑想法
・高度高齢化社会のためのハーブボールSPAセラピー
・女性のためのハーブボールSPAセラピー

自宅サロンの運営について
・セラピー空間の作り方
・ハーブボールSPAセラピーのメニューの作り方
・ハーブの効用と禁忌

セラピストのための接遇法について
・セラピーのための邪気と感応
・邪気からのプロテクション方法
・依存を生まない、でも、リピートされるセラピーとは?
・セラピストのための暴言吐き方
・セラピストのための悪態のつき方
・クレーム処理について

講座のテキスト

通信講座の場合には以下のような資料が配送されます。



通信講座の内訳:
・ハーブボールSPAセラピー解説動画DVD
・ハーブボールSPAセラピスト養成講座 音声講義CD(※通信講座のみで学ばれる方への限定特典)
・ハーブボールブレンド&製作キット 10回分
・ハーブボールSPAセラピスト養成講座 印刷版テキスト


通学講座で受講する場合の試験

ハーブボールSPAセラピスト養成講座では全身のハーブボール施術の試験を行います。
美胸エキスパート養成講座ではブレストケアのための試験を行います。
こちらの日には実際に施術を行なう試験があります。
施術に合格することでセラピストとして、その場で認定を受けることができます。

※当日に合格できなかった場合には通信形式の試験となります。

通信講座で受講する場合の試験

通信講座の場合:
・筆記試験
・実技試験(※)

こちらは本部校または各地のトレーナーのもとで実技試験をパスするというものです。

トレーナー所在地:関東・関西・九州・北陸
→詳しくはお問い合わせ下さい。

付属資料

ハーブボールSPAセラピー概論:宗冨美江による実際の施術&授業の動画講座

ハーブボールSPAセラピーを宗冨美江が実際に行なっている動画を閲覧して、ハーブボールSPAセラピーを学ぶことが出来ます。

こちらには
・ハーブボールSPAセラピーのためのTune-in
・姿勢美法:Viberationメソッド
・チャクラを癒やす
・肩の温圧解放
・下半身の温圧解放
・会陰部~骨盤の温圧解放
・子宮と卵巣の温圧解放
・肝臓の温圧解放
・ブレストケアによる冷えの温圧解放
・デコルテケア
・顔と頭皮への温圧解放

の施術が収録されています。

→全てインターネット上の会員専用サイトで閲覧可能です。


講座の開催場所

東京講座

東京都中央区日本橋馬喰町1-3-3

 

 

講座へのお申し込みについて

講座へのお申込方法はこちらのページの最下段のお問い合わせフォームよりお願いします。



今後の予定として、
1. ハーブボールを用いたフェイシャルセラピー
2. ハーブボールを用いた美胸セラピー
を予定しています。
※詳細は上記のリンクをクリックしてください。




国際ハーブボール協会では、ハーブボールSPAセラピスト養成講座を受講された方、あるいは、ハーブボールSPAセラピスト養成講座を受講される予定の方を対象に、トレーナーになるための養成講座を期間限定で開講いたします。

トレーナー資格とは一言で言えば、あなたがハーブボールSPAセラピストを育てる立場になる、ということです。
あなたはトレーナー資格を得ることでハーブボールというアジアの知恵を日本中、いや世界中に広げるアンバサダーとしての役割を担うことができます。

トレーナー養成講座の概要

トレーナー養成講座ではあなたが開講する養成講座の概論と狙い、そして、具体的な指導法を身に着けていきます。

さらに、今回の養成講座ではハーブボールが背景とする自然療法についての知恵を深めるスペシャルレクチャーが付属します。



ハーブボール自然療法についての解説講義について

今回の講座ではハーブについての知見を深めるための初めての内容を扱います。
それはハーブが持つ観想、ストーリーの力、という視点です。
ハーブについて知見を観想という側面から深めることは、施術をするうえでも、そして、セラピストを育てる上でも大きく貢献すると思います。

また、こちらの講座ではただのハーブについて学ぶだけではなく、その根本についても学びます。

 ・ハーブボールの起源はアジアの自然療法であるチベット医学やアーユルヴェーダが生み出したものですが、それが私達のバックグラウンドである日本の自然療法の姿勢とどのように組み合わさるのか?
・そもそも自然療法とは何であって、何でないのか?
・ホメオパシーやアロマテラピー等の西洋型のハーブ療法との違いは何か?
などなど、こちらの講座ではその内容をズバリ扱っていきます。

トレーナー養成講座の日程

1月26日&27日 両日とも9時半~16時半
※参加人数に応じて30分程度、前後する可能性がございます。



あなたがセラピストトレーナーになると得られるメリット

あなたがトレーナー講座を修了し、セラピストトレーナーになると、以下の5つの種類のメリットが得られます。

その1:ポジション
当協会の認定トレーナになった場合、あなたの人生のステージは一気に変化します。単なるセラピストではなくて、セラピストを育てる立場になるのです。

それは、あなた一人のポジションが変化するのではなくて、あなたが育てる一人一人の存在のポジションを後押しする仕事なのです。

あなたの名刺に「国際ハーブボール協会 セラピストトレーナー」という肩書きが刻まれることで、あなただけでなく、あなた自身の夫や、子供たち、両親や友人にとっても誇らしい存在が味方についたことになるでしょう。

※資格取得のためには努力が必要です。講座で学べば誰もが簡単に資格を取得できるものではありません。

その2:やりがい
「ありがとう」

この笑顔の言葉を今までは触れることのなかった世界の人々から沢山頂けること、それ以上の喜びはありませんよね。

あなたが認定トレーナーになることで、得られるやりがいは無限大です。

例えば、老人ホームや介護施設、医療施設などでの現場で教え、役立ててもらえることを知ることは、本当に大きな力になります。
直に、社会にとっての使命を果たしていることを感じることでしょう。

また、当協会は、表彰式を主催いたします。そこで、優秀な認定講師、特に笑顔や喜びを与えた講師を表彰させて頂きます。感動や共感の力で協会全体のコミュニティをより内面から豊かにしていきます。

その3 スキルアップ
資格取得はゴールではなく、スタートです。プロとして活動していくためにはずっと学び続けなければなりません。
そこで、認定トレーナーとして一旦、認定を受けた場合、そこからさらにスキルアップしていける仕組みがあります。
あたらしい上級テクニックを教えられる講座を学び、さらに上の講座を提供できる枠組みがあります。
あなたは協会に参画することで、古今東西の様々な智恵を身につけ、実践できるようになるのです。

その 仲間
トレーナー達は協会のリーダー達であるのみではありません。
これからの日本をハーブで癒やすためのリーダー達です。
地域を癒やし、日本を癒やし、地球全体を癒やしていきたい。そのような信念を持つ者たちの集いです。

けして、自分自身の向上のためだとか、成長したいだとか、という思いだけではなく、常に社会的な存在としてありたいと願う志の高い仲間です。

人というのは、どのコミュニティに属しているのかが、人生を左右する結果を生みます。
幕末でいえば、江戸幕府に残るか、新政府側につくかで全く違った結果が出ました。

そのように、今という時代は大げさでもなんでもなく、時代の分かれ目の時です。
この時代をどのように生きたいかによって、あなたが本当にあなたの使命を生きるかが問われているのです。

一人では、大きな変革は起こせません。

しかし、この協会の仲間達の力があれば、きっと10年後には日本中がハーブで癒やされ、素晴らしい景観のある国になっていることでしょう。


その5 人としての魅力の向上
講師になることで今までは、技術職としての仕事しかしてこなかった方でも、技術のみでなく、人としての魅力やコミュニケーション能力を人に教えることで高めていくことができます。

言葉を磨き、外見的魅力を磨き、さらにセラピストとしての技術の向上も磨いていくことであなたは、何倍も人としての魅力を開花していくことができる環境を手に入れることができます。

トレーナー養成講座の対象者

以下に一つでも当てはまる人は十分にこの講座を受講する資格があります。
・今すぐにセラピストの養成をお考えの予定がなくても、まずはしっかりとハーブボールSPAセラピーを広めようという姿勢で身につけ、時間をかけてじっくりと広めていこうという方
・ハーブボールSPAセラピーの技術や知識の裏側までを知った上で自分の施術の質向上やセラピストとしての姿勢に役立てていきたいという方
・ハーブボールSPAセラピーをセラピストを育てるという視点からしっかりと学びたいという方
・ハーブボールという知恵を一人でも多くの人に広げたいという方

トレーナーにふさわしい人の姿勢
・これまでの人生の中でたった一つでも熱意を持って取り組んだ経験があり、それを他者と共に祝福できたという経験がある
・金銭がかかわらなくても何かを人に教えることが好きだと言える
・子育ての経験がある
・学生時代にサークルやクラブ活動の中で人をまとめたり、指導したりした経験がある
・仕事の中で同僚に得意なことを指導した経験がある
・仕事で部下を指導する立場を引き受けたことがある
・家庭教師や塾講師など自分より年少者に指導する経験がある

※セラピストやトレーナーとして活動するには準備と講座でのしっかりとした予習復習が必要です。資格取得後には地道に活動していくための努力が条件です。
※参加者自身の妊娠・出産・育児経験は条件ではありません。誰の子どもであっても愛せる方&他者の妊娠出産育児を応援したい方が対象です。

※今すぐ養成講座を開講しようと考えていない方であってもご参加になれます。

講座の対象者でない方

以下に該当する場合には講座の対象者とはなりませんので、ご了承下さい。
・金銭的な見返りのみを求めている方
・講座の内容を用いて無断で資格講座を開講している方
・「トレーナー」という社会的な肩書だけを求めている方 
・ハーブボールSPAセラピーの知識を通じて医師のように診断したり、それを通じてメソッドの指導やアドバイスを行いたいと思っている方
・知識や技術の全てではなく、自分自身がよいと思うところだけ取り入れて、自分なりの方法で指導したい方
・自分なりに他のメソッドや自分の知識と混ぜあわせてアレンジしたものを施術したい方
・現状で体調が著しく悪く自分自身の体質改善(妊娠出産を含む)だけをお考えの方
・下剤や腸内洗浄を定期的に使って排泄をされていらっしゃり、その習慣を変える意志がない方
・少子高齢化や環境保全といった協会のコンセプトに同意がない方
・通信講座で学ぶことに抵抗のある方
・自分自身の生き方がハーブであり、私達自身の心と体がハーブであり続けるための習慣を作りたいという意思がない方

トレーナー資格後にあなたが開講するセラピスト養成講座の概要

協会とトレーナーが二人三脚で学びを提供する資格の枠組みがハーブボールSPAセラピスト養成講座です。あなたが任されるのは、主に2種類の業務となります。

1.70分のハーブボールSPAセラピーの施術法を参加者が修得するための10時間分の講座を開講すること
 養成講座で扱われる内容例
・Tune-in瞑想:ハーブを使って自然とつながる
・Shisebiバイブレーション:体の緊張を解きほぐす
・ハーブボールを使った全身の施術
・レクチャー講座
・ハーブボールの作り方
・実技試験と筆記試験

2.講座運営のための事務手続き
講座運営は、協会と二人三脚で行います。
協会は通信講座や教材の配送を行い、資格認定を行います。
トレーナーに任される業務は、参加者の受講受付の事務作業と、講座概要の説明、講座開催のための場所の確保、日程調整といった内容となります。

トレーナー資格を得るための条件

トレーナー資格を得るためには以下の4つの条件が必要です。

1. ハーブボールSPAセラピスト養成講座を受講し、合格していること
2. トレーナー養成講座にて課される試験に合格していること
3. ハーブボールSPAセラピーの施術を10回行い、感想シートにて感想をいただいていること
4. 協会との契約を行っていること


※ハーブボールSPAセラピスト養成講座は協会と二人三脚で行うものです。協会は参加者に教材を配布するなどの通信講座などの作業を受け持ちます。トレーナーが自分の裁量だけで行うものではありません。



受講料

ハーブボールSPAセラピスト養成講座

受講料:98000円(税込105840円)

※こちらに合わせて年会費10800円(税込み)が発生いたします。

ハーブボールSPAセラピスト育成トレーナー養成講座

受講料:10万円(税込10万8000円)
※こちらの講座は、ハーブボールSPAセラピスト養成講座をすでに受講している、またはこれから受講する方のみが対象となります。


お手続きの方法:銀行振込み又はクレジットカード

銀行振込みの場合

みずほ銀行
大岡山支店(店番号145)
普通口座
口座番号1917184
名義:ムネ ケンタロウ
→お振り込みが完了しましたら、ご連絡頂きますよう、お願いします。

クレジットカードの場合

クレジットカードでの決済はPaypal社のシステムを利用して行なっております。
Paypalは世界数十カ国で使われている大手のクレジット決済のサービスで、お客様のクレジットカード情報を迅速かつ安全に確保しながら決済できます。

資格証について

講座修了者には資格証を授与しています。





資格認定料について

あなたが最終試験に見事パスして、資格認定を受ける場合には年会費(初年度1万円)が発生します。

資格認定料は
ハーブボールSPAセラピスト:1万円
ハーブボールSPAセラピスト育成トレーナー:2万円
となります。

※試験合格後、1週間以内に資格認定料をお手続き頂きます。

試験に一回で合格できない場合には?

認定試験に一回で合格しない場合には、通信講座開始後、一年以内に試験に合格することが認定条件となります。
試験の際には採点基準を明確にしていますので、復習をしてしっかりと対策をしましょう。

もっと、あなたにお伝えしたい裏の話!?

セラピストになって困ること?

あなたは一流のセラピストとして活動したいと願う上で、こんな問題を感じてはいませんか?

その1)強く揉んで欲しい方が多く、指や腕、腰の疲れを解消したい。

・朝一番や体調が万全な時はよいけれど、自分自身が疲れていたりすると、どうしても、「もっと強くして!」という要求に応えることにキツさを感じてしまう。
自分自身の技術力のなさから体に負担がかかっているのかもしれないと感じている・・・

その2)長時間の拘束時間の体力的なキツさを解消したい。

・セラピストとしてお客様から感謝されるのは嬉しいけれど、長時間の肉体作業でどうしても体力的にキツイし、自分のライフスタイルが犠牲になってしまう。


その3)お客さんとの心の距離の保ち方の問題を解消したい。

セラピストとして感謝されるのは嬉しいけれど、客商売だからこそ、イヤなお客様でも断れない。

お金を払ってもらってるんだから、と自分を犠牲にしてしまうから、この商売、向いてないのかな?と悩み始めている。

あなたを最短距離で超一流セラピストとして活躍させるために、その問題、私達が解決します!

これらの悩みはセラピーを仕事にしたり、或いは、ご家庭で行なう場合であってさえも、大きなハードルになるものです。

そこで、私達の講座ではこれらの問題を解決する、全く新しいアプローチを学ぶことが出来ます。

その理由について簡単に3つだけご紹介しましょう!

理由その1:セラピストの肉体的キツさを解消し、一流セラピストの技を繰り出せる最強ツール ハーブボール

セラピストにとって、毎回のクライアントさんに最高のパフォーマンスを発揮することは当然求められることです。

1人目はいいとしても、2人目、3人目ともなると、そうはいきません。

腕はしびれ、肩は重くなり、腰は痛くなってきます。

いくら頑張ろうと思ってもクライアントさんの肩や腰はパンパンに凝り固まっている状態・・・。

これでは体の力を振り絞って思いっきり施術しなければ『気持ちいい』とは思ってもらえません。

その結果、自分自身の身体をボロボロにしてしまうわけなんです。

しかし、この講座で身につけるハーブボールというアジアの伝統療法を用いると、こういった『力を思いっきりやらなければ効果がない』という呪縛から離れることが出来るのです。

もっと簡単に言えば、あなたの代わりにハーブボールが働いてくれるのです。

理由その2:セラピストの拘束時間のキツさを解消する自宅サロンの始め方を応援します

当協会のオススメする働き方、それが自宅サロンです。

自宅サロンは6畳ほどのスペースに蒸し器とマットレス、あとはバスタオル類があれば誰でも簡単に始められます。

広告も高いお金を出したりしなくても、名刺にサロンのメニューを書いて出会う人ごとに渡していけば、口コミで少しずつお客さんも増えていくものです

子どもが保育園や学校に行っている間に一日2,3人のお客様を受け入れられれば、パートに出るより、よっぽど多くの対価と感謝とやり甲斐を得ることができます。

子どもが小さいときはそれほど長く働けない!

そう思っていらっしゃるお母さんにはぴったりの働き方です。

『自宅で行なうにしても、設備やサービスに必要なモノはどう揃えればいいの?』

と、思うかも知れませんがご安心下さい。

講座ではマットレスやタオルやウェアの揃え方、空間の整え方など、何百万円もの投資をせずとも、すぐに始められるためのノウハウを学べます。


理由その3:セラピストの接客の上での心の悩みを解決するためのノウハウを身につける!

お客様との距離感に悩むセラピストは年々多くなっています。

サロンは気楽に始められるとは言っても、お客様は家族や友人ではありません。

どんなワガママでもお金を払ってくれるからといって、何から何まで甘やかすわけにはいきませんよね。

ドタキャンや予約変更への対処の仕方、規約についてなど知っておけば防げるトラブルは沢山あります。

また、あなたに過度な要求をしてきたり、少しの失敗を執拗に責めてくるようなお客様に対応するのにもコツがあります。

はっきり言えば、あなたの自尊心を傷つける必要はありません。

ビジネス用語では、クレーム客をクレイジー5%といいます。

これはどんなに気をつけていても、必ず一定の割合であなたを困らせるお客が現れるという経験則です。

私達の長年のサロンワーク経験から、そのような『困ったお客様』への対処の仕方と、そのアクシデント事態を学びに変えて自分の成長にしてしまう方法をお伝えします。

こういった裏の裏まで学ぶことができるのはここだけです。

講座参加者のご感想

まずは2014年の10月に東京で開催された養成講座の動画をご覧下さい!



さらに、参加者のインタビュー動画もあります!

これまでサロンを既に開いている方、これからサロンを開きたいと考えている方、セラピストとして活動している方、初めてセラピストの学びに参加された方など、様々なタイプの方が参加されました。

それぞれが夢を持って参加し、そして講座を通じてその夢をさらに具体的な形にしていくビジョンを共有できる講座になったと思っています。

それでは、今回の6人からの熱いメッセージを是非、生でご覧下さい。



以下に 2014年9月に開催された講座の参加者のご感想と講座の様子をご紹介します!


熱々に蒸されたハーブボールでお互いに気持ちよさを確認しながら実践的に学びます


講座ではハーブボールの当て方をしっかり学びます


参加者同士がセラピストとクライアントを往復しながら学びます






国際ハーブボール協会の認定サロンと認定セラピスト

Relax Room YURA 沖縄県那覇市



宗冨美江よりのご紹介:
さて、昨年ハーブボールSPAセラピスト養成講座を卒業し、資格取得された宮里千春さんが、現在、沖縄でハーブボールSPAセラピーのサロンを開業されています。

かわいい盛りのお子さんたちの子育てしながらの活動で、彼女の家庭も仕事も両方楽しむ輝く女性の生き方の姿勢は、私たちのお手本ですね!

ブログ:http://relaxroomyura.ti-da.net/

なんだかとっても癒されそうなサロンですよね。
ブログをみるだけで、沖縄の海の風を感じられる素敵なサロンを体感できます!


アトリエ百和-Yuwa- 神奈川県相模原市



神奈川県相模原市で活動されているYuwaさんはアトリエを立ち上げて、その中でハーブボールSPAセラピーの施術をされています。
さらに介護施設でのボランティアや各種講座など、大活躍中です。
とても温かなお人柄に癒されるでしょう。

ブログ:
http://ameblo.jp/ku2nokonohananosakuya268/

Glanse -光彩- グランシー 千葉市稲毛区弥生町





Glanseは千葉市稲毛区弥生町にある
豊田美穂子さんのタイ式ホリスティックサロン。


豊田美穂子さん

素敵な空間と美穂子さんの温かな人柄に心の隅々まで癒されます。

美穂子さんはハーブヨガの講師でもありますので、中長期的にしっかりと体質改善を応援できるエキスパートです。



ハーブボールSPAセラピーのご感想



お申し込みについての規約

<<重要>>キャンセルポリシーについて

トラブルを回避するために、キャンセルポリシーについては、お申し込み前に必ず最後までお目を通し下さい


1. 悪天候等、交通状況が原因で会場にたどり着けない場合も、受講料のご返金はいたしかねます。台風などの季節にご参加の場合はご注意ください。

2. 通信形式でも資格取得できますので
、ご入金後にかなる理由があっても返金適用外です。通信講座には、クーリングオフが適用されない旨、日本国の法律で定められている関係上、ご理解ください。通信講座については、未使用かどうかの証明ができません。そのため、ご自身のパソコンやスマートフォンなどの器材や回線トラブルや不具合が原因で、通信講座を始められないため、キャンセルしたいというお申し出を受け付けることができません。あらかじめご了承ください。

3.いかなる事情があっても通学日程の振り替えは不可となります。ただし、申し込んだ日程終了後に、別料金で1日1万円で予定されている同じ講座であれば、再受講が可能です(空きがある場合のみ)。試験日は5千円となります。

※一度、ご入金が完了するとキャンセル料金が発生しますので、十分に検討の上、お申し込み下さい。



<<重要>> 講座参加前の確認事項:ご参加前にお読み下さい。

1.オンライン説明会の音声講義を聴きましたか?

こちらの講座の概要は音声講義を最下段のメールフォームよりお問い合わせ下さった方全員にお送りしています。
こちらを必ず聴いてからお申し込みお手続きを行なって下さい。聴かずにお申し込み手続きをされた場合でも、同様のキャンセル料金が生じます。

2.ホームページや資料の内容に最後まで目を通していますか?

もう一度、配布された資料やHP等をしっかりとお読みいただいてから、カリキュラムや講義の流れ、注意点などについてご確認下さい。
すでに資料に掲載した注意事項などについて確認されていなかった場合のキャンセルにつきましてはキャンセル料が発生いたします。
以上の点で問題ないかを確認をしてから、お申し込みのお手続きに入ることができます。

協会の講座を受講に当たっての注意点

・こちらのお申し込み事務手続き、及び講座受講にあたりまして、お電話での対応はしておりませんのでご注意ください。

・携帯電話のSMS、LINE フェイスブック、ブログなどへのコメントからの質問などには対応しておりませんのでご注意ください。

・ご質問は専用のメールフォームよりお願いしております。

・宗教やそれに類似するような活動の勧誘、或いは個人的なビジネスの勧誘、物品販売などは厳禁とします。当協会関連以外のご自身が運営している講座への勧誘もお止め下さい。もし、参加者内でそのような行為をされた場合は即刻退会していただきます。

・他の参加者に著しく不快な思いや不安な思いをさせるなど、コミュニティ内で悪質な言動や行為をされたと協会が判断した場合も同様とさせていただきます。

・講座の内容を中傷し、協会の信頼性を毀損する行為をされたと協会が判断した場合には退会処分とさせて頂きます。悪質と判断した場合には法的措置を講じます。

・講座のコンテンツ(講座内容・テキスト・動画・音声)を不当にコピー・改ざん・編集して、無断で第三者に営業行為をされる場合には知的財産の侵害として法的措置を講じます。

・規約違反に該当し退会処分を受けた場合、受講料・認定料・年会費の返金は致しませんのでご了承下さい。

国際ハーブボール協会に認定後の規約

以下の規約に同意せずに『国際ハーブボール協会認定』のセラピーを行なう場合には、資格停止・認定取消などの処分をさせて頂きます。悪質と判断した場合には、法的措置を講じる場合がございますのでご了承ください。

1. オーガニックハーブボールを使うこと

国際ハーブボール協会及び、国際ハーブヨガ協会の使命は直営の農場運営によるオーガニックハーブを全国のセラピストたちと共に普及・推進していくことで日本の健康及び、自然環境の保全に貢献していくことです。

そのため、施術、及び講座運営・指導の際にはオーガニックのハーブを用いることが認定条件となります。

もし、オーガニックでないハーブを用いて指導や施術を行った場合には資格停止、認定取消などの処分をさせて頂きます。

2. セラピーの流れや内容を変えないこと

協会認定のハーバルボディセラピストとしてハーブボールセラピーを運営する場合、協会で学んだとおりのセラピー設計及び指導を行なって下さい。

ハーブボールSPAセラピーはハーブボールの効能を最大限に引き出すために計算されているメソッドだからです。

カリキュラムの個人の自由なアレンジは禁じております。

また、これまでに習得した他のメソッドと混ぜての併用はお止め頂くか、ハーブボールSPAセラピーの施術の時間内には行なわずに別の時間を設けて行なって下さい。

3. 認定後の活動は実力主義であることへの理解

協会の集客サポートは、認定者全員に平等な仕事の機会の提供を保証するものではありません。
活動の機会は個人の資質や能力、努力に大きく依存しているものです。

4. メディア掲載や書籍でのご紹介サポートについて

協会が書籍を出版したり、メディアへのPR活動を行って行きますが、出版社などの意向により出版時期や編集内容などに関しては、変更や延期の可能性もございます。

また、認定者のメディアでの紹介のされ方には一人一人差異がございます。

例)誌面での紹介記事の大きさ等


よくある質問につきまして

Q:セラピー初心者ですが、本当に大丈夫ですか?
はい。大丈夫です。講座で求められるのは、「他者に与えたい」という心だけです。
初心者であっても効果を引き出せる指導のできるカリキュラムを用意しています。
通信講座などの通学形式でのプレ講座も多くございますので、ご安心下さい。
Q:必ず効果が出るのでしょうか?
当スクールは医療機関ではありませんので、症状の解消や治癒を保証することはできません。これまでのお客様の声はあくまで体験談ですので、その点のみご了承いただきたいと思います。
Q:キャンセル料金はいつから発生しますか?
キャンセル料金が発生するのは、ご入金後にキャンセルの申し出をされる場合のみです。
お申し込みの意思をお伝え頂いた仮予約の時点では発生いたしません。
但し、入金のお手続きを終えられるまでは本予約が完了しませんのでご注意ください。
Q:セラピスト認定後、自分がサロンをオープンして、施術を始める場合ロイヤリティーのような、ハーブボールSPAセラピー等の使用料などは発生するのでしょうか?
セラピストの認定後にセラピーのロイヤリティのようなものは頂いておりません。
ハーブボールSPAセラピーを行なうサロンを開設する場合には、認定されたセラピストがセラピーを行なうことが条件です。認定されていない従業員にセラピーを施術させることはできません。
Q:支払い方法について教えて下さい。
お支払いは銀行振込み又はクレジットカードでのお支払いとなります。どちらも一括払いとなります
Q:会場は決まっていますか?また、東京開催のみでしょうか?
会場は東京都中央区日本橋馬喰町を予定しておりますが人数によって変更される場合がございます。その場合でも、東京23区内での開催となります。
お申し込みされた方に通学講座開催1ヶ月前に最終アナウンスを行ないます。
Q:受講料以外にかかる費用について教えて下さい。
教材費は今回の受講料に含まれます。資格認定のための年会費は1万円です。協会公認セラピストになるためには1万円の登録料が発生します。
これ以外のサロン開業のための出費は
・施設使用料(自宅or借りる)
・器材:電気蒸し器(5000~6000円)・トング・タオル
・ハーブボール:材料はオーガニックのもの。協会から購入可
・施術用のマットレスやウェアやシーツ
・講座運営のための協会指定のテキストやDVDは生徒さんに『教材費』としてご請求頂く形になります。(費用はコースによって異なる)。
Q:資格認定までの目安期間を教えて下さい。
筆記試験と実技試験に合格した場合、資格認定となります。
ただし、協会の公認セラピストとなるためには1万円の認定料と年会費1万円をお支払いになった場合となります。
Q:美胸セラピストの講座は男性でも参加出来ますか?
胸に特化した施術を行いますので、男性のご参加につきましてはご遠慮いただいております。



お問い合せと資料請求について

ご予約とお問い合わせは以下のメールフォームよりお願いいたします。

正常に入力できた場合、自動返信メールがご入力頂いたメールアドレスに届きます。

届かない場合にはメールアドレスが間違っている場合がございますので、再度、ご入力いただければ幸いです。

またはこちらからお送り差し上げている自動返信メールが「迷惑メール」として処分されている場合もございますので【迷惑メールフォルダ】をご確認下さい。

※携帯電話のメールアドレスやipad・iphone等のスマートフォンでのご入力の場合、メール送信できない場合が報告されております。
※特にAUとDOCOMOの携帯電話の場合にエラーが多数報告されております。その場合、携帯電話によってこちらのメールが弾かれてしまい、連絡することができませんのでGmailやYahoo!メールなどからお問い合わせください。
※お問い合わせ当日に連絡が来ない場合、誠にお手数ではございますが、contact@chochogreen.comまで必要事項を明記の上でご連絡下さい。


必須お名前

必須メールアドレス ※docomo.ne.jp、softbank.jp、ezweb.ne.jpには配信エラーが発生します

必須確認用メールアドレス

必須郵便番号

必須ご住所

必須お電話番号

必須ご関心のある講座を以下から選んで下さい
 ハーブボールSPAセラピスト養成講座 ハーブボールSPAセラピスト育成トレーナー養成講座 美胸エキスパート養成講座 ハーブボールSPAフェイシャルセラピスト養成講座

必須ご用件を以下から選んで下さい
 養成講座に今すぐに申し込みたい 養成講座の資料がほしい 質問があります

受講のスタイルについて
 通学講座を受講したい 通信講座を受講したい

必須あなたがハーブボールのセラピーを身につけることで、あなたが得たい将来像について2行以上で教えて下さい。